トップ «前月 最新 翌月» 追記

jFD開発したりしなかったり日誌

2004|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|
2005年
1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005-01-01 [長年日記]

_ 元旦

起きたら朝からお袋の機嫌が激しく悪かった。

やれやれ。

朝飯を食べて兄弟3人で家の周りの雪かき。

30センチくらい積もっていた。

うちの実家は周り360度を道路で囲まれていて、これを全部

綺麗にしないといけないんで大変に面倒くさい。

そのあとお茶飲んだら眠くなって3時間ほど昼寝。

起きて妹の車で兄弟3人でお出かけ。

妹の知り合いの雑貨屋さんに行って店長さんと雑談。

帰りにツタヤに寄ったらPSPがあったんで発作的に購入してしまった。

バリューパックは売切れだったが、PSPはiPod的な使い方を期待しているので

正直言って32MBのメモリがあっても困るのでちょうど良かった。

奮発して512MBのメモリを買って帰宅。

弟とリッジレーサーズをやって、

「おー、液晶きれー」

と盛り上がった。

PSPはパソコンに繋ぐためのUSBケーブルとかが付属してなく、

またメモリースティックのカードリーダーも持ってないんで、

せっかく買ったメモリースティックはゲームのセーブにしか使えず

持ち腐れ状態。

夜中にお袋の整体を受けながらNHKの落語特集を見て終了。


2005-01-02 [長年日記]

_ 二日

昼頃、バーゲンを見に家を出た。

弟も東京に戻るんで、ついでに二人で出発。

パルコに行ったら福袋は置いてあるけど割引は明日からなんで

さっさと切り上げて歩いてたら、ジルボーの専門店があった。

東京に戻ったら買うつもりだったんだけど、ちょうどいいんで

欲しかったパンツを購入した。

ストリンガローンという、例によっていかれたデザインで

濃いグレーのを購入。

弟が福袋を購入。

開けたら僕も欲しかったデニムのジャケットなんかが入ってて

なかなかお得。

ただし、サイズがほとんどMで僕には着られなかった。

PSPのためにUSBケーブルを買いに行こうとしたら、市内どこにも

売ってない。

昔はあったパソコンも扱ってる電気屋が無くなっててどうしようもない。

やはりこんな田舎の都市ではヤマダやコジマみたいな郊外のでかい

電気屋に統合されていくのだろうか。

寒かったんでさっさと同窓会の会場へ。

同窓会はなんかもう・・・

幹事の務めは果たした。

もういいや。


2005-01-04 [長年日記]

_ バーゲン

実家から戻る途中で新宿に寄り、バーゲン参戦。

お気に入りのジルボーを覗いたら、前からすごく欲しかった靴の色違いが売っていた。

ハイネックの革スニーカーなんだけど、色が真っ白。

鮮やか過ぎてすごく難しい。

店員のお兄さんが知り合いだったんで話したけど、この色だけセールになったんだそうだ。

多分、普通のインディゴのジーンズなんかは簡単に合わせられると思うんだけど、

それ以外のパンツでは苦労しそう。

悩んだ末に購入。

あと、気に入っていたシャツを買った。

茶色ベースで、左半身は縦のストライプが入っててポケットからネクタイ風の

飾りが出ている。

右半身は何故かカットソーとかと同じ素材で、多分考えた人は頭がおかしいんだなあ、

と思える個性派素敵シャツ。

それから他も眺めて、マニアックワークスで不思議な襟の形のロンTを購入。

それと、アバハウスでウールの暖かいロンTを購入。

ただし、これは家に帰って着てみたら、サイズが間違ってて着られなかった。

大失敗。

妹か弟に売ろう。

そのついでで電気屋でPSP接続のためのUSBケーブルとPSPのケース、

靴屋で切らしてた靴墨を購入した。

あー、金使ったなあ。

_ PSP

データの転送が出来るようになったんで色々遊んでみた。

個人的にPSPはゲーム機としてよりもマルチメディアプレーヤーとして注目していた。

iPodと比べれば容量は辛いけどMP3プレーヤーになるし、ムービーも見られるし。

よく携帯で撮った写真を携帯画面で見せてもらうことがあるけど、PSPなら画質が桁違いだし。

_ MP3

MP3は指定されたディレクトリにコピーしたら普通に再生できた。

あら簡単。

ただ、iPodの代わりにするにはでかすぎて、ポケットに入れるのは無理だった。

_ 静止画

写真も同様に簡単。

ただでかい写真を開くともたつく感じはあった。

やっぱり液晶が綺麗だし大きいので、携帯とは比べ物にならない。

たとえば旅行なんかのイベントで撮った写真をPSPに入れて持っていって、

友達に見せるなんて使い方には非常に便利っぽい。

_ 動画

ムービーは、携帯動画変換君というソフトを使ってみた。

手元にあったスキージャンプペアの動画で実験してみたところ、

QVGAサイズ、15fps、216kbpsのモノラルで出力したら50メガ程度のファイルになった。

見てみたけどブロックノイズが目立ちすぎてちょっとダメ。

384kbpsにしたら70メガ程度になって、ずいぶん見やすくなった。

電気GROOVEのPVなんかは比較的216kbpsでもクリアだったんだけど、MP4が実写向け

なんだろうか?

他も試してみたかったけど、DivX圧縮されたAVIやWMVなんかは変換できなかった。

ソニー純正のソフトを使えばできるらしいが、1000円なんで買ってもいいと思う。

_ 欠点

本体のみでファイルの移動、削除が出来ないのが不満といえば不満。

jFD書くからJavaVM載せてくれんかな。

つーか洒落で突っ込んだエッチ画像とか、見終わった後でパソコン使わないと消せなくて困ります。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ nog [消せますよ。開く前に△ボタン押してみてください。]

_ Shunji [あら、気がつきませんでした。 説明書は読むもんですね。 でもそうなると消すのが躊躇われるのがエッチ画像というもので。]

_ nog [どんなエッチ画像なんでしょうか :D]

_ Shunji [ごくごくふつーの写真集ですよ。 ハードディスクの隅っこに転がってた奴なんですが、なんていうかリサイクル気分です。]


2005-01-05 [長年日記]

_ PSPに

エッチな写真集を入れて見てみたら、なぜかパソコンで見るよりエッチに感じた。

なぜだ。

解像度はパソコンより低いから画質は落ちるし、大きく表示したら

全体見えないからスクロールさせないといけないし、画像開くのに

1枚2秒くらいかかるのに。

あーそうか、それがいいのか。

拡大して見たいところにあわせるってなんかエッチなゲームみたいだし、

待たすのも焦らしだ。

うーん、やるなソニー。

_ 新しいWiki

もう一つWikiを立ち上げて、プログラミング講座でも書こうかと考えている。

仕事で超巨大メソッドだのネストしまくりif文だの連番クラス名だのを見すぎて

ほとほと嫌になったので、少しでもそういうコードが減ってくれるのの

助けになればいいと思うんで。

あんまり根詰めて順序だてて書くのは無理だから、Javaの鉄則みたいに

小さな記事がたくさんあるような感じでその場の勢いで書ければいいや、

と思うんでWikiにしようと思う。

対象はJavaの文法はわかってるけど、どんなソースを書けばいいのかわからない初心者かな。

正直それ以上の人に教えられるほどの腕でもないんで。

_ jFD2とFileFish

どうでもいい機能でお茶を濁しまくり。

jFD2はダイアログ上でスクリプト編集可能に。

開くと全開のスクリプトがテキストエリアに表示されてて、OKで実行、

保存でスクリプトファイルに保存して後で実行可能になる。

FileFishは追記可能なOutputStreamの実装。

ローカルファイル、SMBで使用可能。

もっと本質的な部分の設計を早く詰めないと・・・


2005-01-06 [長年日記]

_ こんなコードを見た

こんなの。

/**
 * XXXボタンの表示・非表示を切り替えます。
 * 
 * @param bool
 */
public void setXXXBtnShow(boolean bool) throws XXXException {
 String methodName = "setXXXBtnShow";
 LogUtility.log(this, methodName, "----START----");
 if(bool) {
  session.setString("SHOW_XXX_BUTTON", "A");
 } else {
  session.setString("SHOW_XXX_BUTTON", "B");
 }
 LogUtility.log(this, methodName, "----END----");
}

_ なぜこう書かん?

session.setString("SHOW_XXX_BUTTON", bool ? "A" : "B");

_ コメント、ログ込みで15倍の水増しっぷり。

というか、このメソッドどこからも呼ばれてないんだけどもう勘弁してくれませんか?

_ jFD2

できるだけ少なくソースの行数を数えないといけない、という珍しいシチュエーションになり、

空改行、コメントは数えないというルールが適用された。

んで、以前書いたソースのコメントアウト行、ログ出力行を削除して出力してくれる

スクリプトを改造して、ログ出力は復活させて代わりにコメント行と空改行を

削除して出力してくれるスクリプトを書いてみた。

5分で完成。

あら素敵。


2005-01-07 [長年日記]

_ 残業祭り継続中

疲れました。

PSPとバーゲン資金のために頑張る、とは言ったんだけど、PSPもバーゲンも

済ませました。

そろそろ休ませてください。

ボクシングももう半月行ってないんです。

最近、終電で帰るのが普通になってきましたよ。

_ StringとかBufferとか

最初にー言い出したのはーだーれーなーのかしーらー(ときめも)。

多分僕が最初にそれを知ったのはJavaの鉄則だったような気がするんだけど、

文字列の結合にちゃんとStringBuffer#appendを使ってるところが

よく見られるようになったのは好ましい。

ただね、

StringBuffer buffer = new StringBuffer();
buffer.append("SELECT ");
buffer.append(  "COLUMN1, ");
buffer.append(  "COLUMN2, ");
buffer.append(  "COLUMN3, ");
buffer.append(  "COLUMN4, ");
buffer.append(  "COLUMN5, ");
buffer.append(  "COLUMN6 ");
buffer.append("FROM ");
buffer.append(  "TABLE1 A, TABLE2 B ");
buffer.append("WHERE ");
buffer.append(  "A.XXX = ? ");
buffer.append(  "AND A.XXX = B.XXX");

_ こういうのは純粋に無駄なんで、普通にStringを+で結合していただけませんか?

今時はStringなら変化しない文字列はコンパイル時に結合してくれるから、

純粋に無駄なんですが。

一回JAD使って逆コンパイルしてみればいいのに。


2005-01-09 [長年日記]

_ 初ボクシング

3週間ぶりにして今年初のボクシング。

体ぜんぜん動かないよ。

某S社さんは僕に3週間分の月謝を払ってくれるべきだと思う。

_ ファッション飲み

弟がアパレル店員のAさんの私物の服を売ってもらうので、付き合って

僕も参加した。

まず弟と池袋で集合し、時間があるので上のパルコのジルボーを眺めた。

ああ、物欲そそるわ。

Aさんと集合して居酒屋で雑談。

弟とAさんはドラクエ8の話で盛り上がってるけど、僕はやってないので

話に入れなくて寂しい。

いいんだ、僕はPSPでリッジレーサー遊ぶから。

Aさんの服は相変わらず素敵過ぎ。

でもサイズがMなので僕には着られない。

弟相手に「きーっ!憎たらしいわー」と憤慨した。

もうちょっと身長削って、代わりに顔にまわして生まれれば良かった。


2005-01-10 [長年日記]

_ 初茶箱

茶箱も久々。

最近全然顔出す暇なかったからなあ。

珍しい日曜の非イベント営業で、「大丈夫?」ってくらいお客さんがいなかった。

エージさんにニンテンドーDS版リッジレーサーをやらせてもらったが、違和感。

うーん、昔のリッジってこんなハンドリングだったッけ?

最近PSPのリッジレーサーズばっかりやってたもんでしっくり来ない。

オングリップで曲がりすぎてガッツンガッツンとインコーナーにぶつかりまくる。

それにドリフトのきっかけを作るのが難しい。

あと、海外版だけあってレースガールの顔が濃すぎ。

しばらくしたらいい感じに酔っ払ったおっちゃんが来て、話した。

裏に住んでるんだとか。

「あー、こりゃよくいる酒飲むと説教好きになるオヤジだな」

と思ったら裏の穴八幡宮の住職だった。

うーん、かなり意外。

閉店後、エージさんの車で渋谷まで乗せて行ってもらって帰宅。

サンキュー。

_ 映画感想文

少林サッカーでブレークした周星馳の新作、カンフーハッスルを見てきた。

とりあえず読みたくない人は読み飛ばしてくだされ。

_ 大変にバカバカしい良作。

大好き。

本格的なアクションと、最近のアクション映画(マトリックスとか)の

でたらめなワイヤーアクションと、腰砕けなユーモアが乱舞する素敵映画。

カンフーの達人が一人としてまともな見た目じゃない(だいたいくたびれたオヤジ)

というのがナイス。

少林サッカーで一山当てて、出来たお金で作りたい映画を作っちゃった、

というのがありありと感じられて好感度大。

ただ、正直言うと、話の筋はいいかげんだと感じた。

もうちょっときちんと構成してもいいんじゃないかなー、とも思ったんだけど、

大体笑い飛ばせるパワーがあるんで許します。

88点。


2005-01-13 [長年日記]

_ 豆知識

タイヤメーカーのミシュランは、海外ではミシェリンと呼ばれてるらしい。

知らなかった。

あと、カウパー氏腺液のカウパー氏は本当はクーパー氏らしいですよ。

車のミニクーパーもミニカウパーなんだろうか(お下品)。

_ Apple新製品二つ

どっちもえーなー。

iPod Shuffleは、ジョギング中に使いたい。

値段も安いし。

気になるのはiPodと同様、専用ソフトが無いと曲が転送できないか。

あれ不便なんだよなあ。

はっ、FileFishにiPodプロトコル組み込めばいいのか?

(誰か作ってください)

Mac miniはあれでデスクトップをリプレースしたい。

今のはバカでかくて邪魔な上に、ものすごい音を出すので(通称「爆音号」)、

はっきり言って処分しちゃいたい。

で、あれにリプレースできたら部屋が広くなっていいだろうな。

まあ、PCは2台あっても使わないんだけど。

_ Swingについてつらつらと

JavaLobbyのディスカッションを読んでいてふと考えた。

Swingは失敗作だったのだろうか。

たしかに初期のSwingは酷かった。

アプレットの起動時間と供に「Javaは遅い」をきっちり印象付けたと思う。

おまけに見た目や操作性は、たとえWindows Look&Feelを使っても

なお違和感バリバリで、必要ないのにユーザーに

「これはJavaで書かれてるんですよ、だからこんな見た目なんですよ!」

と主張しまくっていた。

はっきり言っちゃうが、もしもJavaの標準GUIライブラリがSwingじゃなくて

SWTだったら、クライアントサイドJavaは今よりもっと普及していたと思う。

初めてEclipseに触ってSWTを知ったときは

「これはクライアントサイドJavaの救世主だ!」

とまで思った。

ただし、僕はそれでもSWTで書きたくない。

SWTのAPIは美しくなく、あまりにCライクだ。

もしもSwingが存在しなかったらSWTでも喜んで使っていただろうけれど、

一度Swingを味わっちゃうとSWTのAPIには耐えられない

(org.eclipse.swt.SWTクラスの大量の定数を見てげんなりした。

あれはオブジェクト指向を理解していない会社でよく見られるパターンだ)。

その点、SwingのAPIはきちんと理解できるまで長かったが、使いこなせば

どんな画面でも作れる柔軟性があり、かつ設計も美しかった。

この点でSwingは大成功している。

ただ、問題はそれらを重要視するのは開発者だけだということだ。

普通のユーザーはそこまでの柔軟性を求めてなく、

僕らが血眼になって追い求める設計の美しさなぞ理解もできない。

それよりも軽快さ、使い勝手のよさの方が重要なはずだ。

Swingの欠点は一般ユーザーを見ていなかったことだと思う。

これはSunの製品の多くに共通する欠点だ。

_ 今後、速度が上がって操作性もましになったSwingが一般ユーザーに

どれだけ受け入れられるか楽しみだけど、次はVMの共用なんかで

メモリ効率も上げてかないと厳しいんじゃないかなあ。

僕もjFD2頑張って作るんで、何とかなって欲しいもんですよ。

ちなみにそれを考えるきっかけになったJavaLobbyのトピックはこちら。

_ FileFish

う、NTFSだとReadOnlyのファイルのOutputStreamって取得できないのか。

パーミッション変更API無いくせにそういうことされてもなあ・・・

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [Swingに関しては私も同意見。 そうそう今時の Swing は速いし L&F も以前よりましになった。Tiger ..]

_ Shunji [SWTはすごく期待してただけに、API見たときのガックリ度は高かったです。 SWTクラスに定数を片っ端から集めてある..]


2005-01-16 [長年日記]

_ 求人情報ですよ

僕が以前いた某S社で部長だった方(今は部署ごと独立してます)から電話が。

Webアプリ(サーブレット系)の技術者が足りないんで手伝ってもらえないか、

とのこと。

これ以上仕事増やしたら確実に死ぬんでお断りさせていただいたんだけど、

やりたい人いませんか?

もしいたらメール下さいませ。

_ 今日のボクシング

すごい秘密が。

週末で時間があるのをいいことに、たっぷりと練習した後で

シャワーを浴びてから大変なことに気がついた。

替えのパンツ忘れてきた。

目の前には汗でびしょびしょのパンツ。

迫り来る究極の選択。

10秒考えた後、パンツを履かずに直接ズボンを履いて、

何食わぬ顔で表に出ていった。

「俺、今間違えてチャック開いたら凄いことになるなー」

と思いつつ近くのダイエーでBVDのパンツを買って、トイレで着替えた。

うーん、スリリング。

_ Loops 10th

茶箱のイベントの、Loops 10thに参加した。

これは茶箱のマスターのエージさんとwatさんが組んでるグループの

10周年記念イベントで、全部で5回開催されるとのこと。

前回のはネットラジオで聞いたんだけど、シャープネルさんのDJに

死ぬほど衝撃を受けて、余裕が出来たら絶対聴きに行こうと思っていた。

当日は冷たい雨が降る死ぬほど寒い日で、けっこう本気で回れ右して

帰りたくなった。

寒いよ寒いよ、暖かいお風呂に入って寝たいよ。

到着したら店内数人しかいなくてかなり不安に。

お酒がサービス料金で、飲み放題になっていたんだけど、

「赤字でないんですか?」

「だいじょぶだいじょぶ」

と言われてかえって不安に。

もうちょっとしっかり商売しても俺ら気にしませんよ。

とりあえず既に来ていたエロ漫画家のチバさん、VJを教えてあげた

カタオカさんとビール飲みつつ雑談。

PSPを見せて、

「これは見飽きたエッチな写真集を、

新鮮な気持ちで見る最高のデバイスなんですよ!」

と力説したらうけてた。

最初にDJをしていたwatさんが終わった頃に客が入り始め、どやどやとしてきた。

雑誌編集者のイトーさんが、iPod Shuffleを持って現れた。

アップルストアで4時間並んだそうだ。

おお、勇者。

非常にコンパクトで軽い。

ただ、首からぶら下げてると風邪でブンブン煽られるとか。

VJとしてGダライアスのボス戦が全部出てきて呆れた。

イトーさんが最後にDJをしたんだけど、この人はアンビエントばっかりで、

普通のDJだと「もりあげるぜー!」なのが、

「寝かすぜー!」なのが面白い。

みんなでダラダラとニンテンドーDSでピクトチャットをして、

チバさんの絵のうまさに感心した。

さすが漫画家。

最後に松屋で朝飯を食べて解散。

楽しかった。

_ 今年のVJ

ずーっと今のVJに行き詰まりを感じてて、今後どうするか考えていた。

で、今年は原点回帰をするべき、という結論が出た。

元々はちんこ蹴りVJはおまけだったんだけど、今ではあれがメインだし、

基礎の部分がおろそかになっているような気がする。

綺麗なのがあるからくだらないのが映えるわけで、くだらないのだけじゃ

飽きられてしまう。

ということでとりあえず素材集買ってくるところから始めるか。

また散財だ。


2005-01-18 [長年日記]

_ 死ぬほどだるい

月曜日、代休を貰ったので耳鼻科に行って、花粉症対策の薬をもらってきた。

で、夜中に一錠飲んだら馬鹿に頭が重く感じられるんだけど、すぐに寝てしまった。

で、今朝、今週一杯手伝いに行く大船の某社へ向かう電車の中で二錠目をのんだら、

その後酷く体調が悪くなってきた。

全身だるく、頭は重くて動かない。

夜になってもだるさは取れず、早めに仕事を切り上げてボクシングに行ったが、

向ヶ丘遊園まで行って「こりゃダメだ」と判断して晩飯食って帰宅してしまった。

うー、えらいもん飲まされた。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [今年の花粉は昨年の30倍だって。死ぬかもね。]

_ Shunji [まあ、死なないとは思うけど、それでもアナフィラキーショックっての?アレルギーで死ぬ人いるからね。 憂鬱だわ。君も花粉..]


2005-01-19 [長年日記]

_ 胃が痛いんです

遠く離れた某社に売られて二日目。

朝から晩まで苦手なテストをしているんだけど、プログラムを試験してるのか

テスト表をデバッグしてるのかよくわからない。

本当に胃が痛くなってきた。

この契約が終わったら、半月くらい何もしないで過ごしたい。

_ まあ、そうだろな

どうせ無駄だろうな、と思いつつ今のプロジェクトのルール

(修正する際には元のコードをコメントアウトして残し修正者の名前を入れる)の

発案者に何とかしてくれと訴えたが、やはり無駄だった。

僕は基本的に議論が苦手で、とっさに相手の論拠を突き崩せるようなことも

言えないんだけど、あのルールがクソだってのは確信している。

最大の問題点は、腕のいい人ほどやる気を無くすことだ。

あのルールを守っていたら、やっつけ仕事しかできない。

この仕事をやってる最中、僕は数年ぶりに

「動けばいいや、俺のじゃないし」

という気にさせられた。

このルールはそういう力がある。

極力ソースを変えてはいけないというルールがあった場合、

綺麗なソースの修正ではできる限り綺麗な修正をしようと考えるし、

汚いソースの修正は適当になる。

いい加減なソースが呼び水になって、さらにいい加減なソースを呼ぶ

悪循環が出来上がってる。

僕はこの流れに巻き込まれたくないんで、この仕事は二度と受けない。

_ jFD2

外枠になるウインドウクラスを書き直してる。

これで3回目。

ずーっと設計に納得できてなかったんだけど、今回は満足できそう。


2005-01-22 [長年日記]

_ tropfen

♪VJしようと茶箱へでかけたーらー

スキャコン忘れて、ゆかいーなROBAさん

みんなが笑ってるー(以下略)

笑い事じゃないっつの。

早めに気がつかなかったら大変なことになっていた。

んじゃま、頑張ってきます。

みなさんも暇なら早稲田の茶箱へどうぞ。

_ ※スキャコン:スキャンコンバーター。パソコンのRGB出力を

プロジェクタに出力できるビデオ信号に変換してくれる機械。

これが無いとVJなんてできません。


2005-01-23 [長年日記]

_ tropfen

やってきましたtropfen@茶箱。

本当はその前にやってたRe:(response)も行くつもりだったんだけど、連日の激務で

(大船の現場を出るのが23時、最寄駅にたどり着くのが午前1時。死ぬってば)

疲労で体が動かず、一日中家のホットカーペットの上でだらけてて、午後9時に

やっと動き出したというダメっぷり。

それって人としてどうよ。

さらにはスキャンコンバーターを持ってくのを忘れて引き返すという磨きのかかったダメっぷり。

もうどうしたもんだか。

開始10分前に茶箱にたどり着き、「VJ一丁お届けにあがりましたー」とご挨拶。

ビックリしたのはトシコさんのダイエット成功っぷりだった。

なんというか、希望を見た。

僕も頑張ろう。

ちゃっちゃとセッティングして開始。

今回は、自分的にちょっと今までと変えるつもりで取り掛かった。

正直言って、自分のVJは行き詰まってる。

しばらく逆再生を多用した映像のスクラッチに力を入れていたんだけど、

いいかげん飽きた。

しかし次の物が見つけられず焦っていたんだけど、ここで一つ原点に戻ろうと考えていた。

で、素材をほぼ完全に入れ替え、真面目な素材も新規に購入した。

さらにゲストDJのANIKIさんが下ネタ不可という制約があったのでその手のネタを

全面的に取っ払い、エロに頼らないVJをやってみた。

結果としては7割程度の満足。

自分の原点と今の自分をそれなりにうまくバランスが取れたと思う。

でももっと磨く余地はある。

VJに関してはそんなとこ。

お客さんの入りについては、ここ最近で一番の大入りだった。

よかったよかった。

始まってすぐ、オレンジニュースのかっくんさんが現れて、色々とお話した。

今年は勉強会参加させてください。

ゲストDJのANIKIさんは、噂にたがわぬぐいぐい来る盛り上げっぷりだった。

熱狂するフロア。

調子に乗ってマツケンサンバ(紅白バージョン)を合わせる僕。

狂気。

お客さんの女性が飴を配っててもらったんだけど、チンコ型なんですが、この飴。

さらに女性陣がそれでフェラチオを始めた。

巧みな舌使いを披露するので、USBカメラでプロジェクタに投影したところ、

ものすごいことに。

大フィーバー。

今回は狂ってたなあ。

最後はトシコさんが一周年のご挨拶をして締め。

いいパーティだった。

_ 某イベント

次回、VJをやらせてもらうことに。

内容の制約は無いんで、洒落にならない映像がんがん使っちゃうよん。

_ Oracle

仕事で書いてたソースでトラブル。

某フレームワークを使用してロウを更新しようとしたら、出来ない。

で調査してるうちに怪しい気配を感じたので山勘で修正したら正解だった。

SQLのCURRENT_TIMESTAMP関数で作成された現在時刻をJavaのTimestamp型で

更新することが出来なかった。

CURRENT_TIMESTAMPで作成されたタイムスタンプは、JavaのTimestampより

桁が深く、そのせいで更新出来なかったっぽいんだけど、なんか納得いかない。

なんで?


2005-01-24 [長年日記]

_ 気が狂いそう

まだテスト継続中。

テスト表はザルだってもっときめ細かいだろうというくらい穴だらけで、

進めていくと必ず手順に抜けがあり、最初からやり直しになる。

人間は無駄な作業をやりつづけると気が狂うと聞いたことがあるが、

今まさにその状態。

やってられない。

人に尻拭かせるなら、せめて一回くらい自分で拭いてからにしろ。

こんなので毎日午前1時帰りさせられてたまるか。

明日休む。


2005-01-25 [長年日記]

_ レーザービーム!(必殺技風に叫ぶこと)

午前半休を取って、ネットで調べた自由が丘の耳鼻科に行ってみた。

花粉症のレーザー治療を受けにいったのだが、ホームページが

文字だらけで読みづらく洗練されてなくて、逆にそれだけ情熱持って

やってるんだろう、ということでこの病院を選んだ。

着いたら待合室は人でいっぱい。

かなりの人数がレーザー治療を受けるようで神妙な顔をして待っていた。

僕もjFD2書きつつ順番待ち。

名前が呼ばれて診察室に入ったら、ごく簡単な質問をされた後治療に。

右鼻からやることになって、鼻の穴に麻酔を染み込ませたガーゼを

何枚も何枚も突っ込まれ、「じゃ、待合室で待っててください」

で解放された。

油断してると鼻の穴から麻酔がぽとぽと垂れてくるのをティッシュで

拭きつつjFD2製作。

さらに喉にも麻酔が行くので微妙に喉が麻痺して変な感じ。

で、麻酔が効いた頃にまた呼ばれて診察室へ。

鼻の穴に細いレーザー照射機が突っ込まれ、奥が焼かれていく。

「口で息を吸って鼻ではいてくださいね。

鼻で吸うとむせますよ」

と言われたが、粘膜を焦がしてるんだから本当にむせそうな大変に嫌な

匂いがした。

焼肉とかならいい匂いするんだけどな。

麻酔が効いてるので痛くは無いんだけど、非常に嫌な感じ。

数分で終わって解放。

やれやれ、これもう一回やらないといけないのか。

料金は5000円程度だった。

「しばらくは激しい運動を控えてください」

と言われてショック。

ボクシング行けないやん。

_ 疲れ目

午後から本社に戻ったけど酷い疲れでどうにもならず、早退した。

なんか最近疲れすぎて、日記書く気力もあんまりわかない。

これから客先を「陸のマグロ漁船」と呼ぶことにした。

やくざに借金作ったんじゃないんだから、あんなもん乗せないで下さい。

夜、W君が来てネットを使っていった。

でかいファイルのダウンロードをしたかったんだけど、彼の家はまだ

ADSLが未開通なので。

YahooBB申し込んだけど音沙汰無いらしい。

さすがサポート体制不備の塊。

それから一緒に晩飯食いに行って戻ってグッタリ寝。

_ jFD2

ファイルビューアの製作開始。

まずはテキストビューアからだろ、と思うんだけど、画面が無くて楽なので

JLayerを使ったMP3プレイヤーから開始した。

比較的簡単に動き始めたけど、まだまだ設計詰めないといけない部分多数。

あと、ビューアは全てプラグインとして実現しようと思うんだけど、

どんな風に実現するか悩んでいたのが決まった。

Pluginというインターフェイスに

・起動時

・jFDインスタンス生成時

・jFDインスタンス廃棄時

・jFDのウインドウ生成時

・jFDのウインドウ廃棄時

・終了時

の各イベントで呼び出されるメソッドを持たせ、実装クラスを作成、

jarファイルの中に定義XMLファイルと一緒に配置すればいいだろう。

さっさと手動かして書かないと。


2005-01-26 [長年日記]

_ 今日の検索大将

「びしょびしょのパンツ」ってなんですか一体。

やっぱそういう趣味の人なんですか?

このページ見に来る人は本当に特殊な趣味の人が多いよ。

僕はこんなに普通なのに。


2005-01-27 [長年日記]

_ めんどうくさい

ソースを2文字修正しただけなのに、改造仕様書だの改定履歴だのを書かされる。

さらにソース中に古いバージョンも残さないと行けない

(JSPなのに。客のブラウザに更新履歴送って何する気?)

こんなルールが無ければただで直してあげてもいいのに、

「この修正には○人日かかりますがそれでもやりますか?」

とか聞いてやりたくなる。

このルールのせいでシステムをいいものにしよう、という気力が続かない。

一日でも早くこのプロジェクトからおさらばしたいよ。

_ えーとですね、

ある項目を表示するかどうか決めるソースが500行にまたがってます。

こんなソース読めるかよ!


2005-01-28 [長年日記]

_ トシコさんとお食事

金曜は仕事後、池袋でトシコさんとお食事だった。

トシコさんは僕がレギュラーでVJをしてるtropfenのレジデントDJさんで、

僕と生年月日が同じ珍しい方。

まず駅で集合してちょっとパルコに寄り道。

僕が欲しい服を見るのをちょっと付き合ってもらった。

それからトシコさんお勧めのネパール料理屋さんへ。

二人でカレー食いつつ色々と話す。

メインの話題はトシコさんの嫁のメイコさんについて。

多分あの人は今まで見た中でもインパクトの強さでは最強だと思う。

初めてtropfenに行った時、僕はトシコさんの存在は知っていたけど、

メイコさんのことは知らなかった。

トシコさんはアキコ嬢のDJの師匠なんだけど、

「アキコさんの師匠なくらいだから、さぞやインパクトのあるお方に違いない」

と思ってたら、目の前を大柄グラマラス弁髪で死ぬほど化粧が濃い女性が

ずんずんと歩いていってアキコ嬢と話してて、

「もしやあれがトシコさん?

でもちょっと声かけるのが怖いよ」

と思って話し掛けられなかった。

ヘタレ。

後で知ったけれどそれがメイコさんだった。

トシコさんとメイコさんの生活を話してもらい、なんつーか別の世界

(多分別の惑星の話くらい別世界)の話のようで大変面白かった。

興味深い。


2005-01-29 [長年日記]

_ Spiel!

ここうさん、Koumeちゃん、Glicoさん主催のイベント、Spiel!に遊びに行ってきた。

このイベントは毎回テーマがあり、それに沿ったアイテムを持っていけば

入場料が500円引き、というシステムになっている。

今回のテーマはkoumeちゃんの誕生プレゼント。

ということで、近所のオフハウスに行ってみた。

すごく悩む。

でかいトレーニングマシンがあって、

「これならさぞや困ってくれるだろう!」

と思ったけど現実的に持って行けないんで却下。

あっという間に見かけなくなった金魚運動機が840円であって、お値段お手ごろかつ

微妙度が高くてよかったんだけど、やたら重いんでこれも却下。

ネオジオポケットがあって、PSPだと言い張って渡すのもいいかと思ったんだけど

ちょっと予算を超えてるので却下。

その他片っ端から見たんだけど、どうしてもしっくり来ない。

悩んだ既に帰って昼寝した。

で、起きて支度して現場に行く途中、駅近くの東急ストアへ行き、おでん種セットを

購入してプレゼントにした。

安いしその割には豪華な感じがするので。

本当はラッピングしてリボンを付けて欲しかったけど、さすがに諦めた。

会場の茶箱は既に盛り上がっていて、入った瞬間メガネが曇って何も見えず。

koumeちゃんにおでん種セットをプレゼントしたら意外なほど喜ばれた。

今回はglicoさんの妹さんが来てたんだけど、やーん、この子かわいー。

なんだろうこの胸のときめきは。

恋?

いや、似ているけど違う、これは妹萌えだ!

本当の妹がいるので妹に対するファンタジーを一切破壊されている僕に妹萌えを

感じさせるこの子、ただものじゃない。

というか大変面白いお嬢さんだった。

あと、サラさんとお知り合いになった。

イベントで何度か見かけてたセクシーお姉さん。

すらりとした長身でとてもかっこいい。

いつものみんなと話して遊んで、汗かきながら踊りまくって気持ちがずいぶんスッキリした。

あー、もっと頻繁にイベント参加しよう。

今年は積極的に外に出るようにしよう。

_ ゲーム購入

PSP用パズルゲーム、ルミネスを購入した。

意外な良作。

このゲーム、2chとかで評価は高いんだけど数は売れてない。

パッケージの画面写真を見てもなんか地味で、わざわざPSPでやるように見えず、

購入を躊躇っていた。

プロデューサーがスペースチャンネル5やRezの水口哲也氏なので面白くないことは

ないだろうとは思っていたけど、ちょっと悩んだが、なんとなくその気になって

買ってみた。

やってみて驚いたんだけど、面白い。

システムは爽快感もあり、一発逆転的なカタルシスもある。

音楽が非常によく、Rezのようにクラブ系の音楽が盛り上がりを持って流れる。

それにあわせた背景画像が何気にVJライクで、エフェクトを多用した映像が気持ちよく、

音楽ともリンクしていて癖になる。

背景映像と音楽はセットで一つのスキンになっていて切り替わるんだけど、

やる前にそのシステムを聞いたときは

「ご褒美としては弱いし、あんまりやる気にさせられないなあ」

と思っていたけれど、音楽も背景動画もクォリティが非常に高く、

早く次が見たい、と思わせてくれた。

素晴らしい。


2005-01-31 [長年日記]

_ TEPCO光の街頭勧誘員が

「俺たち、職業にIT関係って書けるよね。

それってなんかかっこいいよね」

と言ってたのが聞こえて妙に面白かった。

_ FileFish

改良中。

前々から気がついていた問題点に、ファイル操作の停止メソッド

(Manipulation#stop)を呼んでも停止するまでいつまでかかるか

保証されていない、というのがあった。

HTTPやFTPでサーバーが反応を返さなくなっているときにstopメソッドを呼んでも、

サーバーが反応を返すか、タイムアウトするまではスレッドが止まってくれない。

これをどうするか考えていたけど、なんとなく実装案が固まったんで書き出した。

このソフトは本当に詰めが難しい。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ gen [それより「職業:東電」と割り切っちゃったほうがかっこいいんじゃないかと思っちゃったり。 ちなみに私は「公務員関係」で..]

_ Shunji [えー、貴方の職業は一種の社会的詐欺なんじゃないかと。 僕は職業欄に「王子様」とか書いてみたい今日この頃。]

_ gen [まあ私の詐欺なんて被害額は小さいもんですよ、ほんと。泣いちゃうくらい。 それにしても金蹴りやら脱衣ニュースやら、エッ..]

_ Shunji [じゃあ、GENUの旦那が金蹴りされたり脱衣したりエッチな格好をしてる写真を公開する方向で。 特別公開ページ作りますよ..]