トップ «前月 最新 翌月» 追記

jFD開発したりしなかったり日誌

2004|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|
2005年
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2005-11-03 [長年日記]

_ 箱根にゴー

前日、腹を壊してひっくり返っていたんだけど、寝てたら治ったので

バイクで走り出した。

が、また動かない。

レッドバロンに電話して色々聞いたが、やっぱりブレーキスイッチが

壊れてるようだ。

この前のはそれに加えていたずらされてたらしい。

店から車が来てくれて、その場で直してくれた。

で、その場でメカニックのお兄さんに聞いてみた。

「まだ時間早いんでどこか行ってみたいんですが、お薦めありますか?」

「箱根なんかどうです?」

「どのくらいかかるんですか?」

「1時間半くらいですね」

ほう、じゃあ行ってみよう。

初めてバイクで高速に乗り、おっかなびっくりアクセルを開いて80キロ程度に。

脳裏に浮かぶのは

「はじめの一歩の沢村はこの道路で事故ったんだよなー」

という不吉な記憶。

気をつけよう。

有料道路が初めてだったのだけど、バイクの問題点発見。

お金を払うのに、

グローブを外す→財布を取り出す→料金を払う→グローブをはめる→出発

という手順が必要なので、料金所が込んでる場合は迷惑だ。

なんとかならんかな。

途中、適当に休憩を挟んで小田原到着。

一般道に下りてワインディングを上る。

「♪はっこねーのやっまわーてんかーのけーん」

とか鼻歌歌いつつ芦ノ湖まで上り、駒ケ岳ロープウェイで山頂まで上ってみた。

遠くの雲の上に富士山が見える高原なのに、ケーブルカーが廃止されて

施設が閉鎖されてたり、ぼろいレストランが儲からないのか閉鎖されてたり、

神社があるのに宗教法人が合併したとかで閉鎖されてたりして微妙に生臭い

空間だった。

しばらく山の冷たい風に吹かれ、持ってきた文庫本を読んだりしてのんびり。

それからロープウェイで山を下り、再びバイクにまたがり下山。

途中、適当に見つけた温泉でひとっ風呂浴びた。

高原の風と向かい風に冷やされた体に湯が染みる。

しかし窓の外はすぐに生活道路というのは風情もへったくれも無く、

それもまたよし。

山のちょうど中ほどで渋滞にはまり、どんどん日が暮れていく。

まだすり抜けが怖くて、思い切って抜いていけない。

やっとの思いで下りきり、有料道路に乗ったときはほっとした。

しかし、夜の高速って昼に比べると視界が悪い分怖いわ。

さらにみんな飛ばしてるんで、それにあわせると100キロ超えたりするので

おっかない。

これだけ速くなると風の影響が大きく、注意してないとラインが微妙にずれる。

さらに寒い。

カウルのあるビッグスクーターでこれじゃ、ネイキッドなんかはどうなんだろう?

最後の休憩で寄った海老名PAで、噂のコーヒー自販機発見。

哀愁のコーヒールンバに合わせて、自販機内部でコーヒーが抽出されるのが

外部モニターに中継されるという愉快機能付き自販機だ。

前から噂には聞いていたんだけど、高速に乗る機会が無いので見るのは初めてだった。

せっかくなので購入。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ I氏 [こっちはホーネットで沖縄を疾走中!でも、熱があります。義務感で走ってます。これから仕事です。さようなら。]

_ Shunji [楽しんでくださいと言うべきか、熱出てるんだったら寝てろと言うべきか悩むんですが。]


2005-11-04 [長年日記]

_ 台本が届いた

N本先生・・・

すごいことになっちゃってるんですが、どこで買ったんですか、アレ?

_ 打ち合わせ

仕事後、I氏とNight for Java Technologyの打ち合わせ。

I氏はデモに参加してのお手伝いと、パワポの製作をお願いしている。

I氏のことなので多分ひどいパワポが出来上がることかと。

楽しみ。

待ち合わせ前、駅の側で事故があったようで、警察が現場検証をしていた。

壊れて前のカウルが砕けたヒュージョンがとめてあった。

恐ろしい。

自分がああならないように気をつけないと。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ N本先生 [ありゃー,酷い^H^H凄い事になってますねー. たぶん某所で写真撮ってないからですよ(^^;.]

_ N本先生 [それよりリング名ふつーじゃないですか. 私はせっかく入場曲にあわせて不真面目に,かつ,いい加減に考えたのに.]

_ Shunji [ああ、あれは主催者側提供の写真だったんですか。 どうりで。 リング名は普通ですが、入場曲は最低のにしておいたので期待..]


2005-11-05 [長年日記]

_ 買い物

弟の結婚式に履いていく革靴が無いので買いにいった。

バイクを飛ばして渋谷へ。

最初、パルコで眺めていたらT君から電話。

友人の結婚パーティで渋谷に来てるんだけど、時間があるので

暇を潰してたそうだ。

せっかくなんで買い物に付き合ってもらった。

店員さんに聞いたら僕が欲しいのは式向けじゃないんだそうだ。

こういうのを選ぶといいですよ、というのを教えてもらったんだが、

いまいち興味のわかないのだったんで、安く済ませることにして

ABCマートへ。

1足買ったら2足目半額、というので、そりゃお得と思って

すごく無難なのと趣味全開のを選んだら、よく聞いたら

2足目は本当に限られたごくわずかなのから選ぶしか無いらしい。

しかもデザイン気に入らないし。

つまんないんで無難なの1足だけを購入。

T君は時間が来たんで解散し、N氏が働く某時計屋へ。

なんか別の店員と話してたので、声をかけず何食わぬ顔で

横で時計を見てたら気がついて笑われた。

面白そうな時計をいくつか教えてもらった。

手首が蒸れて嫌いなんだが、一つくらいは持ったほうがいいのかなあ。

それからHMVでSashaのライブCDを購入し、バイクにまたがって帰宅。

Night for Java Technology向けコーディングして一日終了。

_ .net頑張れ

2chのファイラースレを見ていたら、新作ファイラーを作るから

意見してくれ!という人がいた。

みんな調子よくタブを入れろだの2ペインにしろだのエクスプローラー風が

いいだのすき放題言ってたが、それなりに温かく見守っていたようだ。

しかし、実行環境が.NETと書いたとたんにまー綺麗に手のひらを返しまくって

飛び交いまくるorzの嵐。

お前らー、VM言語をバカにするなー。

確かに短時間で起動と終了繰り返すようなアプリには向いてないが、

常駐してる限りはけっこう悪くない速度出るんだよ。

試す前から否定するような真似しないで欲しい(散々そういう目にあったんで)。

悔しかったので応援書き込みをさせていただいた。


2005-11-06 [長年日記]

_ 今日のボクシング

雨になるのが確定な、ひんやりした曇り空をバイクで

ジムに行った。

着いた時点で既にポツポツ降っていて、バイクがぬれちゃって切ない。

1週間ぶりのボクシングだけど、体の動きはボチボチ。

Iトレーナーにミットを持ってもらったが、なんかIトレーナー、

パワーアップしたのか前よりミットが重たいような。

手ごたえがあって面白い。

会長の奥さんから聞いたが、今度、女性向けの企画で無料体験会があるらしい。

十数名の予定だったはずだが、40人も来てしまってどうしようか

困っていたので、

「及ばずながら私、ミット持たせてください」

と言おうと思って問題のパンフレットを見たら、若い母親限定らしい。

そんな、全員既婚なんてそんな不毛なイベント。

「でもその妹さんとかが来るかもしれないわよ」

やらせてください。

_ Night for Java Technology

とりあえずデモがちゃんと成立するレベルでソフト完成。

やれやれ、くたびれた。

_ 東方

先日、会社のお兄さんからPC用シューティングゲームの

東方シリーズ3本を貸していただいた。

名前は聞いてるんだけどやったことが無かった。

とりあえず東方妖々夢というのをやってみた。

プログラマーとサウンドの腕がいいなあ。

反対にシナリオと一枚絵があんまりだなあ。

弾幕はやたら弾数が多く、見栄えも悪くないので高評価。

難易度は低めで、大量の弾を見ても落ち着いていられるくらい

シューティング慣れしてれば初見でもかわせるレベル

(ただし、最後の方はパターンが必要げ)。

ゲーセンの弾幕系と違い、学習していくことで攻略することを

楽しむのではなく、ダラダラと猛烈な弾幕をかわすことを楽しませる

バランスのようだ。

稼ぎのシステムはちょっとよくわからない。

音楽はあんまり印象に残らないけれど、クオリティは高い。

グラフィックは綺麗。

ただしアイテムが小さすぎてわかりづらい。

デモの一枚絵は全員左向いてるのがちょっと。

デッサンもいまいちだし。

あと、会話シーンは捻った会話をしようとして滑ってるのが

同人クォリティってもんか。

会話として成立してないし。

よく出来てる部分とそうで無い部分のギャップが大きい印象。

_ 落し物

ジムにiPod shuffleが落ちていて、僕のじゃないかと思われてたらしい。

そういえば確かしばらく前に更衣室にshuffleが一つ置いてあったけど、

あれそうだったのか。

でも僕だったら速攻気がついて電話してくるのでありえません。

練習後、自分のPCにつないで中に入ってる曲を調べてみた。

んー、これだけは言える。

持ち主はミスチルファンです。

全てミスチルで埋め尽くされてたのは驚いた。

しかし何のプロファイリングにもならないのが切ない。

_ サウンドプログラミング

調査中。

グラフィックイコライザのように、音を周波数ごとに分離するのが

どういう仕組みなのかてんでわからない。

弟に聞いてみたら、機械式とデジタルの2種類があって、機械式の場合、

コイルとコンデンサで特定の周波数が通りやすい回路を作ることで

分離してるのだとか。

ほうほう。

で、肝心のデジタルの方はどうなんだ、と聞いたら

「プログラムで同じことやってんじゃない?」

それ言葉でいうのは簡単だが、もうちょっと砕いてくれないと

アルゴリズムにできんのよ。

調べてってみるとFFTをするのがわかったが、

「ファイナルファンタジー・タクティクス?」

と聞いた時点で負けなんだろうな。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

_ N本先生 [FFT(高速フーリエ変換)による方法もありますが,デジタル処理の場合もアナログと同じで,デジタルフィルタ(特性もアナ..]

_ Shunji [おおおっ、さすが先生! WinampやWMP、iTunes等のビジュアライザのように音声信号から各周波数ごとのボリュ..]

_ yohei [FFT解析は仕事で使ったことがある。 たとえば100V、50Hzの電源の波形を解析すると 50Hz(基本波)99.6..]

_ Shunji [その計算方法を教えれー。 数学の知識が高校で止まってる上に10年もまともに触ってなけりゃ退化しちゃって数式見ても意味..]

_ HoubsprereHon [よねつ じつかぶ ファン レター <a href=></a>さっしる しあん わすれ カフェイン バザール こ..]


2005-11-07 [長年日記]

_ 打ち合わせ

仕事後、またI氏と打ち合わせ。

I氏の会社近くで集合し、新宿の「世界の山ちゃん」へ。

初めて行ったんだけど、鳥の手羽揚げがとても美味しく、

むしゃむしゃ食べてしまった。

バリバリ食べて人心地ついたところで準備開始。

I氏はひどいパワポマスターなので、デモ用パワポの作成をお願いしていた。

デモのシナリオは渡してあったんで、その場でガリガリとパワポを

作成し始めるI氏。

さぞや無茶なのを作るんだろうと思ったら、期待を裏切らない、

イベントのテーマに合っていながら無茶なパワポが出来てきた。

無茶すんなあ、この人は。

やはりパワポさばきでは僕の比ではないので、デモ本番でPCを操作するのは

I氏に任せることにした。

終電ギリギリで撤退。

明日、最後の打ち合わせでもう一回会うことに。

さて、頑張っていきますか。

_ オファー

特別な夜に酷いVJのオファーが。

お引き受けさせていただきます。

酔っ払うぜ!


2005-11-08 [長年日記]

_ 最終打ち合わせ

Night for Java Technologyに向けて、I氏と最後の打ち合わせが入っていた。

何時になっても大丈夫なように、一回家に帰りバイクで行くことになってたんだけど、

7時過ぎにメールが入り、

「これから筑波行ってくる」

と言われてどうしようかと思った。

結局集合したのは午前0時40分。

焼き鳥を食べつつ打ち合わせ。

1時間くらい話して、バイク乗って帰宅。


2005-11-09 [長年日記]

_ Night for Java Technology

負けたー!

ガッデーム。

結果はさておき、今回はK-1を模したイベントだった。

東京国際展示場7階のホールにリングを設置し、広告代理店も入れて

なんともまあ本格的に行われた。

僕は開始4時間前のリハーサルの時間に入った。

今回セコンドとして参加するI氏と合流し、作戦会議。

実は、お互い忙しくてデモの練習がほとんど出来ていなかった。

I氏は実際のPC操作担当で、僕が喋り担当なのだが、

通しリハーサルで初めて合わせるという体たらく。

おかげで通しリハーサルはなかなか惨憺たる状況だった。

そこから二人で時間ギリギリまでシナリオとパワポを練り上げていた。

6時半に開場して、お客さんが入ってきた。

まずステージで参加選手全員集合。

その前にステージ横で待機してたら、I氏が

「○○の機能、固まるんだけど」

と言ってきて大変に焦った。

対策は用意してあったんで大丈夫だったけど。

今回のNight for Java TechnologyはK-1を模しただけあって、ステージが

リングになっていた。

いきなりエキシビションマッチで本当の格闘家が闘って、非常に見ごたえがあった。

K-1だけに対戦形式で、一対一で勝ったほうが賞を取る、という形式だった。

僕は3戦目で、対戦相手はKeisukenさん。

オレンジジュースとサンドイッチをかじりながら1、2戦目を眺めてから入場。

I氏に「テンション高めにしろ」と言われて、無闇にハイテンションにしながら

入場した。

入場テーマはNackyさん達のサークル、既出技術(メイドテクノロジーと読む)の

グラディウスの替え歌。

グラディウスの1面の曲に合わせて

「おーれは明日ーで無職ー、たらららららたーららーたーらたーららーらららららーら」

と歌う酷い曲。

美人のラウンドガールに先導され、何故か熊の被り物を被ったI氏を率い入場。

keisukenさんも続いて反対コーナーから現れ、リングにあげられステージ開始。

先行は青コーナーの僕。

まず最初に挨拶をし、とりあえず

「コナミさん、すみません」

と謝りデモ開始。

今回出品したのはC#でタブレットPC用に開発していたVisualClipのJavaバージョンだった。

タブレットPCについて能書きをたれながら、それに関連する部分をI氏が

VisualClipのScreenMemoで画面に直接書き込む。

「では、VisualClipをご覧頂きます、と言いたいんですが実は既に見せてます」

という流れでScreenMemoで画面に書き込んでいたことを説明。

続いてSnipMemoの説明で、I氏がどこかのお祭りの写真ででかい天狗の頭の形の

みこしの写真をだし、それを切り取って、勝手に胴体を描いてファイルに保存。

その作業はUSBカメラの映像で画面に表示してたんだけど、実はそれがPhotoClipで、

カメラを僕の顔に向けて、そこに落書き(額に肉とか)して保存するというのを披露。

そして目玉はZoomBoy。

ジェスチャーで画面を拡大するというインターフェイスはインパクトがあったようで、

反応が良かった。

ネットで拾ってきたマス大山の動画を拡大してみせた。

この時点で残り時間1分。

このソフトはgraftabl.comで手に入りますよ、と言って画面にURLを表示するのだけど、

そこにI氏がScreenMemoで落書き。

ドラえもんを描くと見せかけて、いつの間にかコロスケになっているという

技を見せてくれた。

で、今回の目玉機能として、MIDIを再生するとその特定の音に合わせて

絵の線がボリュームメーターのように太くなる、というのを入れてあった。

コロスケを選択し、秘密のボタンを押すと、曲に合わせて線は太くなるのに

音が出ない。

また音声トラブルかー!(前回出たときもそうだった)

本来だったら音が出ています、と説明したところでタイムアウト。

続いてkeisuken先生。

出品したのはLG3Dを使ったプレゼンツールだった。

んー、LG3Dはそれだけでインパクトあるので、正直苦しい。

なかなか面白い技術で、もしかしたら未来のプレゼンはみんなこういう形に

なるのではないか、と思わせるものだった。

正直言うと、僕はLG3Dを使ったデモには

「それは貴方のソフトがすごいんじゃなくて、LG3Dがすごいんでしょ」

という気持ちがあるんだけど、keisukenさんのはLG3Dを使った上で

きちんと自分のソフトの価値を出してる点で素晴らしかった。

お互いのデモが終わり、判定に。

残念ながら判定負け。

お客さんの受けは悪くなかったんだけどなあ。

勝者のkeisukenさんはデュクレレをもらってご満悦。

ちぇー。

で、残り二戦を眺めつつ、来場の皆さんと歓談した。

I氏の熊の被り物が大変に好評。

ディズニーランドで買ってきたそうだ。

終了後、kinさんと飲みに行って、有楽町駅近くの

焼き鳥屋で飲んでたらオレンジニュースの角田さんからお電話。

関係者で飲み会をしているそうなので、切り上げて合流した。

有名な方々と名刺交換しまくり。

いやー、為になった。

負けちゃったのは悔しいけれど、いい経験になりました。

でも次回は勝つ。

_ なお、

今回のイベントでは10組のデモがあったけど、個人的に気にいったのは

こんなとこ。

・jigブラウザ2

 けっこう有名な携帯用フルブラウザ。

 デモでは負けてしまっていたけど、正直言ってこちらの方が圧倒的に

 高度なソフトウェアだと思う。

・deepsonar Iridic

 LG3Dで動くターンテーブル。

 動きが面白い。

・Duke Lottery

 リアルタイムJavaを利用して、宝くじの抽選の矢を実装していた。

 画面上じゃない、本当の矢の発射装置(デューク人形つき)を制御して、

 ぐるぐる回る的の、狙った場所をピンポイントで打ち抜いたのは

 正直驚いた。

 ちなみにリハーサルでは失敗していたんでなおさら感動。

_ 今回、

スポンサーに富士通とIBMがいたんだけど、この2社はタブレットPCを出してるので

「開発用に提供してくれる方を大歓迎しております」

と言ってみたけど、反応無くて寂しいなあ。

御社のタブレットPCにVisualClipはいかがですか?

便利ですよ。

_ 入場テーマについて

大変好評だったので解説しておきます。

作曲したのは既出技術(Maid Technology)というサークルで、アルバム名は

「日暮里みずえ2時間スペシャル!!NOZOMIと観覧車と(雁)川のナイフそしてあったかいアイスティー。

か、からい!!を家政婦は見ていないが目を狙ったり狙わなかったり総統閣下は見たり歌ったり祭ったり」

というアルバムのGR 1230 (A01 Blackrock edit)という曲です。

こちらからダウンロード可能です。

作曲のAI_Mac.rarさん、ありがとうございました。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [ひでー曲(w.]

_ Shunji [同じCDのほかの曲もばっちりひでーんで、是非聞いてみてください。]

_ hiroya [「おーれは、すーぐ脱ぐ 、たらららららたー」と空耳していました.うおお!さすがボクサー!裸には自信あるんかな,と思っ..]

_ Shunji [脱げるほどのナイスボディが欲しい今日この頃。 最近忙しくて練習サボってたら酷いことになってます。]


2005-11-12 [長年日記]

_ 結婚式

弟の結婚式に参加。

身内の結婚式ってのは疲れるもんだなあ。

妹と二人で「式挙げるなら海外だよな、誰も来られないように」

と話してた。

早稲田のリーガロイヤルという高級ホテルが会場で、

内装が豪華で笑った。

最初に弟の会社の社長がスピーチしてくれたんだけど、

これが長い上に会社の業務の話ばっかりで閉口した。

弟の会社は電源の会社で、ノイズの少ない電源を作っているんだけど、

とにかくその話ばかりで、

「この話を実生活の話にスライドさせていくんだろうか、

結婚生活にもノイズがあり云々とか」

と思っていたら全然そんなことは無く、3分の2は業務の説明で、

さらに帰りに会社のパンフレットくれたんだけど、それってどうよ。

花嫁ちゃんの親戚のおじさんが酔っ払ってて、スピーチが北朝鮮の

ニュースキャスターのようになっていて面白かったり、

舞踊の先生が氷川きよしの曲に合わせて踊ったり、なかなかのカオス。

そして弟のピアノと親父のフルートでいい日旅立ちを演奏するという

企画まで。

元々親父が提案したらしいが、親父の持ってきた楽譜が何の芸も無い

アレンジだったそうで、弟がアレンジしなおしたらしいがこれが

何とも装飾過多なアレンジで、目立ちたがりの弟らしい代物だった。

おまーなあ。

_ 2次会ではN氏が司会をし、僕が映像係だった。

弟が昔所属していた3つのバンドが演奏したのだが、見事な

弟オンステージっぷり。

本当に目立つの好きだな、君。

ビジュアル系バンドのボーカルの人が、昔のライブの映像を流されて

とても嫌がっていた。

恥ずかしいらしい。

面白いのになあ。

_ それからホテルに戻って寝た。

とても疲れた。

_ 価値観の違い

このホテルはけっこうなお値段で、正直言うとそのまま帰宅するから

宿泊費くれ、と言いたいようなお値段だったが、さすが内装は綺麗だった。

防音も見事なもんで、ほとんど外の音が聞こえない。

大したもんだ。

でも、正直言うと一晩泊まって寝るだけでこのお値段というのは、

僕だったら自腹切らない。

収入が今の3倍くらいあれば話は別だが、今の僕なら寝ちゃえば

ホテルも家の布団も変わらんので、別のものを買うか

その分を家賃に上乗せする方が楽しめる。

で、世間一般ではどんな人が泊まるのか知りたくて妹に聞いてみたら、

頑張ったOLが自分にご褒美をあげたくて泊まったりするそうだ。

ふーむ、そういう価値観なのか。

まあ、僕もたまに海外旅行でぽーんと散財したりするし、

風俗にしょっちゅう行って給料使っちゃう人もいるし、

1円単位でチマチマ貯金して溜め込む人もいるし、金の使い方って

人それぞれだよなぁ。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [ほんま、つかれたよー。 今はお礼の電話やメールをしまくってる。まだしばらくは落ち着きそうにないわ。こりゃ。 ちなみに..]

_ Shunji [なんだ、あの企画は君らの発案だったのか。チェロじゃなくて良かったわ。]

_ genu [新婦が二人いるのかと思ったじゃないか。 うらやましいな。 なんつーか、「とっとと婿にきなさい」攻撃がすごかった。]

_ Shunji [さあ、僕の婿にきなさい。 かまーん]


2005-11-13 [長年日記]

_ 結婚式後

ホテルから家に帰って寝てた。

大したことして無いけど疲れた。

夕方近く家を出て、バイクにまたがって246を西に。

少し気分を変えたくて、町田の方へ行ってみることにした。

ホームシアターセットに興味があったのでビックカメラを

覗いてみることにした。

2万円台からか。

こういうのってどんな音出るんだろうか。

だるいのでTullys'sでコーヒーを飲んでいこうと思ったら、

コンセントが使用自由だったのでPC繋いで日記書き。

これから本屋覗いてゲーセンで遊んで晩飯食って帰って洗濯して寝ます。

_ 非常にどうでもいいことだが

弟は学生の頃、研究でオマーンに何度か行っていたんだけど、

結婚式の司会の人が必ずオマーン国(こく)と言ってたのが

何だか楽しかった僕は中学二年生かよ、と思った。

_ 靴擦れにはプリペイドカード

先週、弟の結婚式に合わせて革靴を新調したんだけど、

それで会社に行ったら酷い靴擦れになってしまった。

両踵が火ぶくれになってしまい痛くてたまらない。

で、ふと思い立って、たまたま余ってた使い終わったパスネット

(東京近辺の私鉄のプリペイドカード)を踵に挟んでみたら

見事に痛みが無くなった。

踵が靴にこすれて痛んでいたんだけど、カードは滑らかなので

少しも引っかからず、足がスムーズに動いてくれるようになった。

これはいいアイディアだったので皆さんもおためしあれ。

でもIC付きのカードは厚いし割れるからダメよ。

_ Mustang

櫻庭祐一さんの書かれたJava SE 6 Mustang じゃじゃ馬ならしで、

Java SE6の新機能が紹介されていた。

デスクトップがらみの変更で、タスクトレイが使えるようになったり、

タブにボタンが付いたのも気になるけど、ドライブの空き容量取得と

権限設定が付くというのが気になった。

なんせ、ファイルマネージャーにこの二つは激しく欲しいので。

しかし、詳細を読んでみるとどうもよろしくない。

空き容量取得はいい感じで問題ないが、権限設定がいまいち。

FileクラスにsetReadable/setWritable/setExecutableの3メソッドが追加され、

それぞれ引数が権限の有無のbooleanと、オーナーのみかそれ以外の権限も設定するかの

booleanを受け取るようだが、これはずいぶんと中途半端なAPIだと思う。

せめてUNIX形式が設定できるようにしてもらわないと。

一応FileFishはそこら辺も見越してAPIを設計してるんだけど、お恥ずかしながら

Cが書けないのでそこら辺はほっといてあった。

メインで使ってるのがWindowsなので、権限設定あんまり必要ないし。

しかし、いい加減限界だわ。

待ってても状況が改善される気がしないので自分で書くことにして、

本屋で「はじめてのC」を購入してきた。

さて、真面目に勉強しよう。

_ 読んだー!

とりあえず基本文法は理解した。

Javaやってると簡単だわ。

ポインタは昔やったC++を必死に思い出して何とかクリア。

なんとなく今まで培った知識で大体納得できるんだけど、

共用体ってのはなんか違和感あるなあ。

どう使うんだろう。

さて、API覚えねば。

これが大変なのよね。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [「Cなんか逝ってよし」とまだまだ言えないですねぇ. C自体はそんなに難しくないけど,OSのAPIの使い方とか,どうで..]

_ Shunji [C#でもWIN32APIを使うところで一番苦労しました。Java使ってると異文化ですね、あれは。 CはJavaからク..]


2005-11-15 [長年日記]

_ 思うんだが、

最近のスパム業者の脳みそってチンコで出来てるんじゃないだろうか。

なんでこんなくだらない文書を大量生産できるんだろう。

_ C勉強中

基本文法は理解した。

しかしAPIが全然わからない。

今回はFileFishの機能拡張が目的なんで、K.TakataさんのFastFileの

ソースコードをかなり参考にさせていただいてて、一行ずつ読みながら

「この関数が××で、この関数が○○なのか」

とやっている。

ソースの意味は理解したんだけど、実際に書くとなったときに

有効な知識が足りないのでなんともならない。

次はどの本読んだらええんかいな。

_ 既出技術

僕がNight for Java Technologyの入場テーマで使った既出技術の

「おーれは明日で無職ー」、ブレイク中らしい。

ちょうどJavaOneの頃に2chに張られて話題になり、20万ダウンロードとか。

すげー。

僕が使ったのも、ちっとは宣伝になったかな。

_ 今日のボクシング

久々にトレーナーMがいた。

先日、ナジーム・ハメドという選手の試合のビデオを見たんだけど、

これが非常に特殊なスタイルの選手で面白かった。

ガードはいつでも下がってて、とんでもないタイミングで伸び上がるような

やたらリーチの長いアッパーを打ってくる。

上半身がクネクネと動きスウェイバックだけでひょいひょいとパンチをかわし

相手は触ることも出来ない。

漫画ではシュガー(今はリンという名前でヤンマガで連載中)の主人公や、

はじめの一歩のブライアン・ホークなんかのモデルになっているんだけど、

せっかくなんでトレーナーMにハメドのアッパーの打ち方を教えてもらった。

左をだらーんと垂らして、腕に力を入れずに腰の回転で打ち出すらしい。

うおう、なんて打ちづらいパンチだ。

トレーナーMはこういうスタイルはけっこう得意なようだが、

「アマチュアだと使えないんですよ、ガード下がってると減点されちゃうんで」

だそうだ。

なるほど。

お見合いについてバカ話。

「あの、ご趣味は?」

の質問に対して、

「料理を少々、食べます」

「ピアノを少々、聴きます」

「生け花を少々、見ます」

とかやる遊び。

きっと「少々」で「今時珍しい控えめな人だ」と思ってくれて

成立間違いなしなんじゃないだろうか。

多分。

_ jFD2

大変なイベント二つ(JavaOneと弟の結婚式)が終わったので久しぶりにjFD2製作。

I氏から「無いと使えねえよ」と言われてる、ディレクトリ入力ダイアログの

ショートカットによる入力追加。

ショートカットディレクトリ(Qキーで表示)にあるリンクを表示している。

まだまだ弄るけど悪くないと思う。

画像の説明

_ I氏に

jFD2のショートカットはいまいち評判が悪い。

jFD2のショートカットはブックマークみたいな感覚で実装したけれど、

I氏にとってWinFDのQuickAccessはパスを一時的に入れておくクリップボードみたいな

感覚らしい。

jFD2のショートカットの実装はリンクファイルがある普通のディレクトリなので、

簡単に階層構造を弄ることができるのが売りなんだけど、I氏からすると

クリップボードに階層つけても仕方ねえだろ、それよりも専用ダイアログにしろ、

という意見もある。

まあ、一理あるんだけど悩む。


2005-11-16 [長年日記]

_ 一人飲み

最近、家庭内禁酒をしていて、家では一滴も酒を飲んでなかった。

しかしたまには飲みたいんで、会社帰り、二子玉川へ。

お気に入りの中華料理屋で晩飯を食った後、銭湯へ。

実は払い忘れでガスが止まってたのでひとっ風呂浴びてきた後、

行きつけのジャズバーへ。

カウンターに座って、一人ギネスを飲んでいたら、隣の若いお兄さんと

会話に。

DJさんだそうで、この後イベントだそうだ。

「おお、僕VJですよ」と話したら盛り上がった。

mixiに入りたいそうなのでインバイトしてあげることになって、

メールアドレスを教えてもらった。

ギネスを二杯飲んで帰宅。

_ 人生最大の危機

体重が。

銭湯で体重計に乗ったらありえないことになっていた。

夏、荒れて飲みまくってたせいかなあ。

それともバイクの免許取るのでボクシングサボってせいかなあ。

しばらく本気で減量することにした。

今まで禁じ手にしていた、食べないダイエットもするか。

_ Night for Java Technologyその後

櫻庭さんのJavaOneレポートでNight for Java Technologyのことが

僕もちょっとだけ写真に写ってる。

今のところ他に全部を書いたレポートを見つけてないのでありがたい。

_ 流れちゃったんで書く

12月24日にイベントのオファーがあった。

その日は赤坂プリンスホテルの最上階のレストランで、

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの1990年ものを注いだワイングラス越しに

二人見つめあい愛を語らう予定を1年前(去年のクリスマス)から

入れていたが、泣く泣くキャンセルして引き受けたものの、

オーガナイザーの一人が辞退してしまい予算が立たなくなってしまったため、

結局のところそのイベントが流れてしまった。

あら。

せっかく泣く泣く予定をキャンセルしたのに。

ええ、泣く泣くですよ、誰がなんと言おうと。

_ ちなみに、

出来るだけ高そうなワインの名前を調べるためにgoogleで検索してたんだけど、

このドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ1990年もの、120万円だそうだ。

どんな人が飲むんだろう。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ きしだ [ワイン苦手じゃなければ、買って飲むんだけどなぁ。]

_ Shunji [そうおっしゃらず是非一本購入して、開ける際には呼んで下さい。飛行機で飲みに行きます。]

_ nog [さっきぼじょれーぬーぼーを一本あけました、、、]

_ Shunji [実は僕も昨日飲みました。 縁起物ですので美味しく頂きましたよ。]


2005-11-17 [長年日記]

_ ダイエット晩飯

空手課長改め部長が朝はきっちり食べるけど昼と夜はサラダだけ、

という食生活で体型を維持し続けてるので、中途半端に見習って

晩飯だけサラダにすることにした(朝はコンビニのおにぎりなんで

これ以上削れない)。

東急ストアでシーザーサラダと柿を買い晩飯にした。

しかしドレッシングが無いのに気がつき、シーザーサラダに

醤油をかけるという暴挙に。

でも意外といけるのは日本人だからか。

その後も案外と空腹感は無く、

「このくらいなら平気かも」

という感じ。

しばらく続けてみるか。

さて効果はあるかなあ。

_ 夜バイクに乗ると、

その後の風呂が異常に体にしみる。

冷えるからなあ、あれ。

整体とかではとにかく体を冷やすのが一番よくないので、

秋冬のバイクは体に悪そうだ。

_ 演算子オーバーロード

C++等にある演算子オーバーロードだが、ごくたまにJavaにも

欲しくなる。

というのも、某所のシステム、数値が全部BigDecimalなんだけど、

このせいでソースが長くなるわ見づらくなるわ。

たとえばintを使えば

int x = 3 + 5;

と書けばいいのを、BigDecimalだと

BigDecimal x = new BigDecimal(3).add(new BigDecimal(5));

となり非常に読みづらい。

BigDecimalだけでいいんで演算子オーバーロードさせて欲しくなる。

あー、出来たらプリミティブ型のラッバークラスにも欲しいか。


2005-11-19 [長年日記]

_ 熱海

マサトクさんの熱海のマンション滞在中。

元々I氏と来る予定だったんだけど、I氏が風邪引いてぶっ倒れ、

挙句に喉から血が出てきたとか耳が聞こえなくなったとか

言い出したんで一人で来た。

電車で来ようかと思っていたんだけど、天気がよかったので

バイクで出発した。

厚木までの東名高速は渋滞で、バイクのメリットを生かして

隙間を抜けて移動。

厚木と小田原の間は快調。

小田原と熱海の間は単車線で、また渋滞しがちだった。

海沿いの道で、長野県育ちの僕には波がテトラポッドに当たって

砕けるのが新鮮で、よそ見しがちで危ない。

すでに肌寒い11月だが、大量のサーファーがサーフィンをしてるのに

驚いた。

ウェットスーツ着ていれば寒くないのか。

あと、このくらい波が激しい方が楽しいのかもしれない。

熱海には2時間半くらいで到着し、現地の寿司屋で昼めし。

美味しい。

暖かい温泉饅頭がばら売りしていたのでデザートにした。

こういう田舎の観光地に来るとあるスマートボールってのは、

どういうビジネスモデルで成立してるのか謎で気になる。

あと、微妙な店構えのストリップ劇場とかかなり気になるわ。

_ マサトクさんの別荘は駅から程近いリゾートマンションの一室だった。

広さは僕が今住んでいるマンションと同じくらいの広さの2LDK。

最上階が共同浴場になっていて、24時間いつでもかけ流しの温泉に入れる。

うはあ、こりゃたまりませんわ。

日帰りしようかと思っていたんだけど、運転の疲れが出たのか

温泉に入ったら眠くなっていまい、パッタリ寝てしまった。

マサトクさんに連絡して、明日の朝まで居させてもらうことにした。

お世話になります。

_ その後、晩飯を食べに表に出た。

しばらく都会に住んでいて忘れていたが、田舎の夜は早い。

7時半くらいだったがほとんどの店は閉まっていた。

適当に見かけた蕎麦屋で、生湯葉そばというのを頂いた。

美味しい。

_ マサトクさんに私信

机の上に手土産置いておきました。

次回の休みにでもどうぞ。

あと、いつかその内ソフト制作の自主カンヅメをしたいと

思ってるんですが、タイミング合ったら使わせてください。

_ 田舎ということ

最近、「東京引き払おうかな」とか考えたりすることがある。

やっぱ向いてないと思う。

マサトクさんがこのマンションを買ったのを聞いたとき、

「その値段なら僕でも買えるじゃん!

SOHOで食えるようになったらそっち住めないかな」

とか考えたんだけど、田舎がどういう物かを忘れてた。

コンビニと飯屋を除いた店が片っ端から6時とか7時という

やる気の無い時間に閉まってゴーストタウンと化し、

地域最大の本屋やCD店でも品揃えは全然大したことなくて

欲しい本やCDは慢性的に置いてなく、車の通りは少なく、

クラブなんて物も無く、あっても僕がVJを出来るような

プロジェクタはまず無い。

そうだ、田舎とはこうだった。

渋谷とかを見慣れてしまい、それが当たり前になって感覚が

狂っていた。

仮に東京を引き払うとしたら(仮です、本当に)

僕が都会の何を平気で捨てられて、何が捨て難いのか考えてた。

※捨て難いもの

 今の人間関係

   そりゃ寂しくなるよなあ。

 品揃えのいい本屋

   Amazonもあるけど、やっぱ手にとって立ち読みできないのは寂しい。

※捨てられる物

 その道のエキスパートが集中してること

   僕は基本的に一人で活動する人間でそこまで社交的に動かないから

   あんまり関係ない。ネットでも繋がるし。

 洋服とかのブランドが何でも揃うこと

   別にたまに上京して買ってもそんなに変わらない。

   毎日行くわけじゃないし。

 娯楽

   基本的に引きこもりですから。

_ ファンタジー

マサトクさんち最上階の展望浴場に浸かりながら考えた。

確認してないけど、恐らくこういうリゾートマンションは熱海に

多数存在しているのだろう。

そして、それらは皆このような展望浴場を持っているのではないか。

展望浴場というだけあって、窓から海が見えてとてもよい眺めだが、

これは逆に言えば海に出ればこの展望浴場が見えるということだ。

しかしリゾートマンションはここだけでは無いので、

海からは大量のリゾートマンションの展望浴場が見え、

その内半分は禁断の地、女子風呂!

ほわわわーん(妄想する音)

「あら、○○子ちゃんの肌ってとてもすべすべで綺麗ね(触る)」

「きゃっ、でも○○子さんみたいに胸無いし」

「ふふっ、触ってみる?」

何たるミラクル!何たるファンタジー!

というようなことを考えてたら温まったので、部屋に戻って

電話をしながら窓の外を見ていたら、道路を挟んだ向かいの家の窓が

トイレ(和式)だったようで、男性が立ち上がりズボンを上げて

タンクのレバーを捻って水を流すシルエットがくっきりが見えてゲンナリした。

現実なんてそんなものさー

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

_ I氏 [血が出た。マジで。吐血ですよ。吐血。と・け・つ(はぁと)]

_ I氏 [ウェットスーツは中にお湯を入れたり、おしっこしたりで肌に触れている水は暖かいのでありますな。サウナスーツみたいなもん..]

_ きしだ [この時期はドライスーツかも(^^]

_ masatoku [お。お土産感謝!明日の夜にでも行ってみてみますw 熱海のマンション買ってみて思ったけど、やっぱり二重生活なんだと思..]

_ Shunji [>I氏 もーええから休んでてください。あとウェットスーツ内でおしっこってのはイヤーンですな。 >きしださん 九州は..]


2005-11-20 [長年日記]

_ 熱海二日目

マサトク邸より帰還。

午前中に荷物をまとめて出発した。

天気は上々で、絶好のバイク日和。

マサトクさんちの前の肉まん屋が美味しかったので

朝飯にした。

往路は湯河原、熱海間を有料道路を走ったのだけど、

無料の方も楽しいという話だったのでそっちに行ってみた。

きつすぎないコーナーが連続する道で、けっこう楽しい。

湯河原で回転寿司。

やっぱネタが東京より美味しい。

そこから小田原へ向かう道はやはり渋滞。

車の隙間をすり抜けて進む。

小田原からは有料道路で。

周りの車に合わせると110キロくらい出てしまうことがあるが、

やっぱちょっと怖い。

そこまで出すと風がかなり激しくなるので、速いというのが

体感できるからか。

70〜80キロくらいなら全然平気なんだけど。

まだそんなに慣れてないし、あんまり無理するべきじゃないよなあ。

東名に乗ってからもそんな調子。

適当に鼻歌を歌いつつ用賀インターまで一気に進んだ。

_ 高速を降りてから、そのまま246で都内へ。

茶箱に行って、マサトクさんの部屋の鍵と土産の干物を置いてきて、

それから渋谷へ。

ちょっとちゃんとした格好(ただしカジュアル)しないといけない

イベントがあるので、服と靴を購入した。

まず靴は前から愛用しているスピングルムーブの革スニーカーを。

ここは国産ハンドメイドで、履き心地とちょっと特徴のあるデザインが

気に入ってハイカットとローカットの2足を持ってるんだけど、

何年も履いていたらローカットが壊れたので、いい機会と思い購入した。

服は適当にマルイを覗いて、MENS BIGIで購入。

流行りのベロアのジャケットと、ベージュのタートルネックを購入。

これで何とか格好を付けられるか。

これだけ買うと、バイクに積めるか不安だったが、あっさり入ってしまい

感動した。

さすがにリュックは入らなくなったので出したけど。

さらにロフトで働くN氏のところに顔を出して、ちょっと雑談し、渋谷を出た。

今度の目的地は成城学園。

以前、二子玉川のスナックで知り合ったSさんの美容室に行って、

髪を切ってもらった。

しかし、途中道に迷い、かなり時間を無駄にした。

Sさんには昨日考えてた、田舎に住むことについてなんかを話しながら

切ってもらった。

出来栄えはさすが。

これなら何とかなる。

で、最後に溝の口へ。

熱海のコンビニで鋼の錬金術師の12巻が売っていたけど、

「あれって確か初回限定版とかあったよな、それを確認してからにしよう」

と思って買ってなかった。

しかし本は見当たらず。

どういう訳かわからないけど、熱海の方が発売日早いのか?

まあいいや、ということで晩飯買って帰宅。

かなりくたびれたので、この疲労を癒しに熱海に行きたい。


2005-11-21 [長年日記]

_ サーファー話

会社のIさん(I氏ではない)がサーフィンをする、というので、

昨日のI氏の話を確認してみた。

「ウェットスーツの中でおしっこするって本当ですか?」

「暖かいです」

うおお、やっぱり本当だったのか。

ショック。

_ 偉い人と食事

昔勤めてた某社のS先生(オヤジ駄洒落の偉い人)経由でD社のOさんを

紹介され、ホテルで食事してきた。

なんかすごいエンジニアさんっぽい。

D社の今までやってきた案件の話を聞かせてもらったのだけど、

バーチャルリアリティだのSunRayだの動画だの、普通はなかなか

聞かない系の話が多い。

楽しそうだなあ。

そういう洒落の効いた仕事はやっぱ憧れる。

一応自作ソフトの宣伝もして、FileFishの話をしたら、

「えーと、あれなんだっけ、HTTPを使ったファイル転送の。

名前が思えだせない。

対応して無いんですか?」

「あー、アレですね、FTPみたいなのでHTTP使うやつ。

対応するのは簡単なんですが、周りも自分も使ってる人がいなくて

需要が無いから作ってないんですよ。

えーと何ていったっけ、えーとえーと・・・思い出せない!」

思い出せそうで思い出せない気持ち悪さと二人で戦い、

最後Oさんが本社に電話して人に聞いて解決した。

WebDavだ!

あーすっきりした。

そういえばrarとgzipとbzip2も頼まれてたんだっけ。

あれもやらなきゃなあ。

その後、Oさんの会社の優秀なエンジニアのKさんも参加し、

色々話を伺った。

小規模の会社ながら優秀なオタクが集まり、色々やってるみたいだ。

色々為になった晩だった。


2005-11-22 [長年日記]

_ 飲み

仕事後、一回帰宅してからバイクにまたがり、

一路はるばる茨城は取手へ。

昔、用賀に住んでいた頃近くに住んでいたAさんの家が目的地だった。

久しぶりに一緒に飲みにいった。

しかし遠い。

まず、いつものように246で都内へ。

そのまま進んで秋葉原辺りで一回地図を確認。

国道6号をひたすら延々と北上する。

途中、ちょっとわき見をしてから前を見たら前の車がいきなり止まってて、

危うくオカマ掘りそうになって死ぬほどぞっとした。

夜風がひたすら冷たく、だんだん手が凍えてきて、柏にたどり着く前に

かなり後悔気味。

やっぱ電車で来るんだった。

取手に着いた時には指先に感覚が無かった。

グリップヒーター欲しいなあ。

そこでAさんに電話を掛けて、迎えに来てもらった。

Aさんは彼氏のKさんと一緒で、Kさんは僕より少し若いけど、とにかく

細かいことに気のつく、料理上手に酒上手なお兄さんだった。

気配り細かいなあ。

見習おう。

酔っ払いながら朝5時くらいまで話してた。

えーと、何話してたんだっけ?

_ ラブいたち

Aさんのペットのフェレットのふーちゃんが大変に可愛らしかった。

用賀に住んでた頃からフェレットを飼っていたんだけど、大変におバカちゃんで

可愛らしい生き物だと思う。

チューブに入ったフェレット用の栄養食があるんだけど、それを与えると

チューブの口を延々しゃぶってるのがもう可愛くてどうしよう。

はあ、飼いたいなあ。

バイクのトランクに入れて帰ったら怒られるだろうなあ。


2005-11-23 [長年日記]

_ 勤労感謝の日

Aさんの家で目を覚ましたらお昼だった。

それから3時間くらいみんなでぼんやりすごしていた。

Kさんに見せてもらった水曜どうでしょうのDVDが面白い。

電波少年みたいに若手に無茶な旅行をさせるというフォーマットで、

僕が見せてもらったのはベトナムをスーパーカブで縦断するという企画だった。

無法地帯のような交通ルールや、洪水のようなスコール、無茶な4人乗り運転、

整備不良のバイク(メーターが壊れてるとか)等をゲラゲラ笑いながら

走っていくというもので、大変に楽しく見られた。

それから3人でAさんの家を出て、車でまず牛久大仏へ。

なんか日本一でかい大仏らしく、かなり馬鹿でかい。

「目からレーザーが出るよ」

だそうだ。

ライトアップされた写真を見ていたら、なぜか「ビグザム」という単語が浮かんだが、

「どっちかというとサイコガンダムじゃない?」

という話になっていった。

それから筑波へ。

途中、車酔いして気持ち悪くなってきた。

「先生、Yamaura君が吐きそうです」

小パニック。

筑波に来るのはかれこれ5年ぶりくらいだと思うが、ツクバエキスプレスの開通に伴い

開発が進んでずいぶん栄えていた。

大きなショッピングセンターも出来て、滅多に都内に出なくても用が足りそうだ。

ショッピングセンターはAさんが就職するかもしれなくて、様子見に来た。

無料でメリーゴーランドがあったが、回転しながら吐瀉物をぶちまけそうなので

やめておいた。

雑貨屋、洋菓子屋、服屋を覗いたが、色々揃っていて面白い。

晩飯にラーメンを食べてAさんの家へ戻った。

帰りは手っ取り早く帰ることにして、高速道路で帰ることにした。

Aさん、Kさんに道を教えてもらい、途中まで送ってもらって解散した。

大変楽しゅうございました。

今度は電車で(もしくは暖かくなるまで待って)遊びに来ます。

_ 高速道

首都高こえー。

寒さがきついのでさっさと帰るために高速に乗った。

東北道は普通のいつもの高速で、前に気をつけていれば問題無かったが、

首都高はちょっと普通じゃなかった。

狭い(2車線で路側帯がほぼ無い)、高速コーナーが多い、分岐、合流が激しくて

看板を見落とすととんでもない所に着いてしまう、等なんだか命がけ。

ゲームの舞台になるのも納得。

これはよっぽどのことが無いと乗りたくないわ。

用賀までたどり着いて一般道に降りたときはほっとした。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [あのサイコガンダムはたしか日本一じゃなくて世界一だったと思う。 自由の女神よりでかい。]

_ Shunji [それはびっくりだ。 夜中になるとお散歩に行くという噂を聞いたので、是非日米サイコガンダム対決をしてもらいたいな。 大..]


2005-11-24 [長年日記]

_ JavaPress

来年3月で終わっちゃうってマジっすか?

一番好きなJavaの雑誌だったのに。

JavaWorldと違って遊びが多いところが好きだった。

すごく残念。

_ ウイルスたこ殴り

風邪引いたっぽい。

まずい、土曜日に大事な用事があるのに。

まだ軽い状態なので、飯をモリモリ食い、デザートにヨーグルトと栄養ドリンクを

買ってきて、仕事中だけどコートを着て体を温め、免疫機能をフル稼動させて

ウイルスをタコ殴りにしている。

今日は定時で帰ってひたすら寝て、何とか一晩で治そう。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ I氏 [まあ、土曜日は適当に風邪のせいにしてゴニョゴニョしてみるよろし。人間、顔だよ(ぉぃ]

_ Shunji [日曜に延期されました。 はーやれやれ。]


2005-11-25 [長年日記]

_ 最近のバイク

サンタさん、良い子の僕にグリップヒーターをください。

今のグローブだと、日が暮れたら30分以上乗るのは辛いっす。

_ 下半身ずぶ濡れ症候群

先日、「下半身ずぶ濡れ症候群」というグループのライブCDを頂いた。

MP3にエンコードして仕事中聞いているんだけど、実に素晴らしい。

高クォリティのテクノなんだけど、それを徹底的に台無しにする

酷すぎる歌詞と叫び。

テンポのいい軍艦マーチに合わせて

「きょうもあしたもいのちがけ

かまきりぜんしんしょうがいしゃ

にわとりぜんしんちほうしょう

ぐりこのおまけにどくきのこ

しゃっきんのかたにどくきのこ

きんじょーもあきれるちゃばんげき

ふうぞくじょうれんアランドロン」

と歌い上げるんだから頭おかしい。

好きだなあ、こういうの。

真面目にやれば普通にいいのが出来る人がやる酷い物はとても素晴らしい。

_ FileFish

設定機能を追加中。

プロキシーサーバー、FTPのパッシブ接続やASCIIモードで転送する拡張子、

CIFSのセッションタイムアウト時間なんかを設定可能にする予定。

ただし微妙に問題があって、FileFishは一つのJVM上で複数のFileFishを

動かして別々に設定を持てるんだけど、一部の設定はVM上で同一に

せざるを得ない。

そんなに致命的じゃないけど、どうしたもんかな。

ドキュメントに「そーゆーもんです」と書いて諦めるってもんか。

_ フレームワーク

について思うことを書いてたらパソコンが死んだ。

書き直す元気も無いし、まあいいや。


2005-11-26 [長年日記]

_ 帰省

諸般の用事で実家へ帰省。

新宿で高速バスのチケットを買ったら、出発まで40分もあったので

西口周辺を散策していた。

愛用のイヤホンのSHURE E2cだが、イヤーパッド部分をちょくちょく紛失し

予備が残ってなくて、今は片耳がMサイズ、もう片耳がSサイズのイヤーパッドを

使ってる状況なので、ヨドバシカメラでMサイズ10個入りを購入した。

これで当分は大丈夫。

ゲーセンを覗いたらなんとびっくり、バーチャファイター5のロケテスト中だった。

しかし恐ろしく並んでて、ちょっと時間以内にプレイするのは無理そうなので

眺めてた。

高速バスの中では、延々jFD2を弄っていた。

設定画面にFileFishに組み込んだ設定機能を組み込んでいた。

レイアウトで悩む。

パズルみたいなもんだ。

バスが到着すると、タクシーで帰宅。

タクシー代が1200円オーバー。

相変わらず遠いなあ。

実家では飯食ったりお袋の整体受けたり。

長風呂して寝た。

_ 微妙に

精神状態が悪い。

普段の鬱と違って、むしろハイなくらいなんだけど、

動くのをやめたとたんに酷く落ち込みそう。

多分、今の僕は羽ばたくのをやめたらまっすぐ墜落する鳥か、

泳ぐのをやめたら溺れる魚なんだと思う。

早く羽ばたくのをやめても滑空できるようになるか、

羽ばたき続けられるくらい自分を鍛えないといけない。


2005-11-27 [長年日記]

_ 日曜日

ちょっと書けないイベントに参加。

かなり散々。

夕方のあずさでまた上京。

電車の中ではまたjFD2の続きを書いたり寝てたり。

6時半頃新宿に着いたので、西口周辺を歩いてきた。

ニンテンドウDSの動物の森を買おうか悩んでるんだけど、

普通に売り切れてた。

あらま。

それから西スポでバーチャ5ロケテストへ。

3回ほどやってみた。

楽しいかも。

発売されたらやりこむだろう。

ひまわり寿司で晩めしにして、帰宅。

酷く疲れ、家庭内禁酒の誓いを破ってコンビニでワインを買ってきて、

カプカプ飲んでるうちに寝てしまった。

本当にくたびれた。

_ バーチャ5感想

まず見た目から。

ツヤツヤ。

反射の表現が強化されてて綺麗なんだが、ぶっちゃけあんまり

重要とも思えない。

全体に4よりきめ細かくなっていて、テクスチャーが細部までよく

描かれている。

また、4より遠景がよく描かれている。

しかし、映像で驚きはもはや全く無い。

シリーズが進むにつれて、新作での映像での驚きというのは薄れてて、

正直言って映像が4のレベルだったとしてもゲームの面白さには変化無いと思う。

_ 次にプレイ感覚について。

新要素として、横からの喰らいモーションがついて対戦の流れの

バリエーションが増えたり、特殊移動が全キャラに装備されたりしたが、

まだ使いこなせてる人は居なかった。

基本的にバーチャ4と違和感が少なく、新要素を使わなければベターな

バーチャ4という印象。

逆に新要素を使いこなしたらどうなるかは非常に気になる。


2005-11-29 [長年日記]

_ 会社忘年会

会社の忘年会に参加した。

最近忙しくて(週末すら予定で潰れてる)ボクシングの練習に

全然いけてなくて、正直そっち行きたい気持ちもあったので

Iさんに聞いてみた。

「MSNの占いが星一つだけだったんで休んでいいですか?」

いやまあ冗談ですが。

会場は日本橋の居酒屋で、そのほぼ全ての席を埋め尽くして座った。

衝撃の事実が二つ。

まず、しばらく控えていたらビールが飲めなくなっていた。

飲めることは飲めるんだけど、水のように一気に飲むことが出来ない。

なんか前より味が感じられるようになったような気がするが、

その分喉を通りにくくなっているのだろうか。

もう一つは、この日記を会社の人に見られてた。

「知らない人居ないんじゃないですか?」

マジっすか。

壁に耳あり障子にメアリー。

同姓同名の他人だと思いますよ、絶対。

Javaのファイラー書いてる人なんて幾らでもいますし、きっと。

2時間ほどで終了したが、どうにもビールが飲めないので

二次会は辞退させていただいて帰宅した。

_ jFD2

追加したい機能メモ。

・検索機能に、エクセルファイル内チェック追加(仕事で必要になった)

ワードも見られたほうがいいよなあ・・・