トップ «前月 最新 翌月» 追記

jFD開発したりしなかったり日誌

2004|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|
2008年
6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2008-06-01 [長年日記]

_ 熱海二日目

マサトク邸の朝は昼だった。

一部、午前9時くらいまで起きて麻雀やってた連中が居たようで、午後3時になっても

まだ寝てる連中が。

なかなか酷いクォリティ。

みそ汁を頂いて退散。

既に夕方近い。

少し熱海の街を散策し、ついでにちょっとだけ寿司を食べて電車に乗った。

電車の中でPC弄ったりモンハンやったりしながらまっすぐ帰った。


2008-06-02 [長年日記]

_ 仕事

新しいプロジェクトの作業を進める。

Yahoo UI初挑戦なんで苦戦する。

ドキュメントとサンプルコードをWebで漁りながら作業を進める。

まだ立ち上がったばっかりのプロジェクトで参考になる既存のコードが殆ど無く、

「これでいいのかな」

の連続なので頭が痛い。

のんびり試行錯誤してる時間もない過密スケジュールなんで、とにかく手を進めた。

_ 区ト間寄り道

仕事帰りに区ト間に寄っていった。

カウンターに大声でケタケタ笑うお姉さん数人組と、奥のテーブルにグループが

入っていた。

クマさんにホームページの改修を頼まれてたんで、ちゃんと出来てるか確認してもらう。

トップページに以前僕が作った簡単なAjaxが入っているのだが、これに機能追加した。

お代は近々飲ませてもらうという事で。

今回はちょっとしたメンテ程度なので簡単だった。

クマさんにPCにウイルス対策ソフトのインストールを頼まれたので、AntiVirをインストールした。

このPCは購入したばかりの頃、ふざけんな級に動作が重く、使い物にならなかった。

はるかに遅いはずのG4 iBookの方が遥かに快適に使えるくらい遅く、Vistaが原因かと思ったが、

調べていったら最初からインストールされていたウイルスバスターが原因で、

我慢できる限界を超えていたのでアンインストールした。

その際に他のウイルス対策ソフトをインストールしたはずなんだが、無くなっていた。

とりあえずAntiVirをインストールしたけど、今はこういう無料のやつではどれがいいんだろう?

AntiVirは広告がちょっと鬱陶しいんだよな・・・

それから、アートの話。

店のプラズマテレビで流してたDVDで色んなアーティストが出てきたが、草間彌生は

キモいとか、村上隆っていいの?とか。

実家の松本に草間彌生の美術館があり家族で見に行ったんだが、正直きつかった。

特にうちの妹はブツブツ模様に生理的嫌悪感を感じるもんで、そうとうきつかったようだ。

すごいパワーを感じるのは間違いないが、好きか嫌いかと言われれば文句無しに嫌いで、

部屋に置きたい絵じゃない。

ただし、居場所を見つけた精神病患者というのは凄いと思う。

村上隆は、クマさん曰く、アーティストでありながらビジネスマンとしても成功してるのが

凄いそうだが、作品の良さは僕にはよくわからない。

要するに僕に感性が無いというだけの事かもしれないが、この前16億で落札された作品より、

タカラの18分の1のボトムズのおもちゃ(うちには2体ある)の方が僕には魅力的だし、

萌えと言うけれど、秋葉原で売ってるフィギュアの方が萌える。

16億の価値は感じないんだが。

なんであれに16億払うのかよくわからん。

普通の梅酒を二杯、危険な梅酒を二杯飲んで帰宅。


2008-06-04 [長年日記]

_ iPhone

おーきたきたー。

ソフトバンクから発売だそうで、社内のSkypeはその話題で持ち切り。

Docomoユーザーから悲鳴があがっていた(auユーザーはそもそも期待してなかった)。

僕はどうしよう。

Touchがあるからいいんだが、外でSafariでネットが見られるのは魅力的だ。

携帯のブラウザなんて比較にならない高機能さなんで、あれば嬉しいんだが。

しかし幾らくらいになるのかな。

touchが45000円だったから、電話機能とカメラ付けただけなら6万円くらいが

妥当だと思うんだけど、電話としての販売だと色々事情が変わるし・・・


2008-06-05 [長年日記]

_ 仕事

タイトロープなスケジュールの中、仕事。

今回はYahoo UIを使ったAjaxで、初めて触るライブラリで(というかそもそもWebは苦手)

手こずったが、何とか慣れた。

まあ、何とかなるか。


2008-06-06 [長年日記]

_ 仕事

コードの結合。

僕はAjaxと、サーバーでそのリクエストを受ける部分を実装した。

細かいロジック部分は別で実装されているのでそれを呼び出すが、少々てこずり

気がつけば凄い時間に。

まあ、どうせ夜にオールで遊びにいくつもりで残業も気にならないし、

他の人に手伝ってもらったりもしつつ、淡々と作業を進めた。

_ 晩飯

職場を抜け出してHさんと晩飯。

会社の近くの中華。

この前貸してあげた垣根涼介の本が好評だったんで、今度他のも貸してあげることに。

差し入れにマフィンをもらった。

ありがとう。

_ 夜遊び

12時で仕事を終わらせ、早稲田の茶箱で行われるSunday Sundayというパーティへ。

VJをやっていながら音楽には全然詳しくない僕が珍しくCDを買い集めてるアーティスト、

Jun Yamabe(元MEXICO)とHiroshi Watanabeの二人が出演するというので、

それは見なければ後悔しそうだと馳せ参じた。

山手線は動いていたが、東西線は終わっていて、お目当ての二人の時間に間に合わなかったら

後悔しそうなんで、お金は勿体ないが高田馬場からタクシーに乗って茶箱へ。

着いたらお目当ての二人のプレイはまだ始まってなく、他の人がDJしていた。

Nackyさんが居たので話しかけたら、隣に居たいい感じに酔っぱらったお兄さんを紹介された。

「初めまして、町田メガネっていいます」

あ、僕この人あった事無いけど知ってる。

Nackyさんとクロイワ君がやってるネットラジオ、「万世橋テクノラジオ」の

「テクノでQ」ってコーナーに出てくるこのラジオの構成作家という事になってる人だ。

町田メガネさんがNackyさん達から有名なテクノ曲のタイトルだけ聞かされ、きっとこんな感じの

曲だろうと鼻歌をふんふん歌い、それを聞いたリスナーがなんて曲かを当てるという、無理にも

ほどがあるコーナーだった。

あまりにテクノらしくない鼻歌でゲラゲラ笑いながら聞いていたんだが、そうかこんな人だったのか。

あれって本当に原曲知らずにやってるんですか、と聞いたら本当に全然知らないらしい。

ちょっと面白すぎ。

何か気が合ったので何回も乾杯をした。

LZDさんにロバナイトのDVDをあげるつもりで持ってきてあったんで、せっかくだから

町田メガネさんに見てもらった。

ロバナイトのハイライト、ケミカルブラザーズのStar Guitarに合わせて左右のキンタマが

リズミカルに動く、という動画を見せたら

「これはすごくテクノですね!」

と言われて喜んだ。

せっかくなんでNackyさんにも見せたら、完全に呆れながら喜んでた。

その後、Nackyさんと仕事の話。

Nackyさんは会社を立ち上げ、秋葉原にオフィスを構えた。

LAMPなWebシステム構築メインで仕事をしてるそうだが、簡単なJavaアプリの

仕事があるそうだ。

規模は小さいんで片手間でも何とかなるし、ちょっとやりたいな、その仕事。

DJブースではPCを使ったDJが行われていて、黒いMacのノートだったのでMacBookかと思ったら

よく見たら以前買おうかと思って見送ったSeeThruの半透明のケースを付けたMacBook Proだった。

むむ、思った以上に違和感が無い。

これ欲しいな。

しばらくしたらJun Yamabeのライブが開始。

あんな曲を作る人はいったいどんな人なんだろう、きっとステキなセンスの持ち主に違いない、

と勝手に思っていたのだが、この人だったのか。

以前、店長のエージさんに紹介されてちょっとだけ話したのだが、右側だけ延ばした不思議な髪型で

「いえーい」って言って笑ってるなんか不思議な人だった。

かなりイメージ崩れた。

そもそも、今回のパーティに来ようと思ったのは、万世橋テクノラジオの第3回のゲストが

Jun Yamabeで、このパーティの告知をしてたからなのだが、そのときもとてもトボケた

話し方をしててイメージの修正が必要だったのだが、完全にイメージが変わった。

でもライブは僕らの大好きなどテクノで、カッコいいったらありゃしない。

やっぱいいなあ。

その後、待ってましたのHiroshi Watanabe登場。

こっちはあんまりイメージの修正が要らなかった。

音楽のジャンルはよくわからないが、非常にロマンチックなテクノだ。

かなりうまい。

LZDさんと「いいねえ」と話す。

LZDさんがお姉ちゃんと話してたんで僕も加わった。

ドラミさんというお姉ちゃんで、サバサバしてて面白い。

どこかのパーティで見た事のある顔なんだが、多分以前FQTQのライブに居て踊ってたはずだ。

しばらく店の入り口の階段でグダグダになりながら話していた。

酒がかなり回っている。

ギネスビールを2杯、エビスを一杯飲んだ後に、カウンターに置いてあるのを見て気になって、

アブサンを飲んでみたんだがこれがもう飲みにくいこと飲みにくいこと。

度数が高い上に味がきつい。

一杯のグラスを飲むのにビール2杯飲むより時間がかかり持て余した。

LZDさんに

「これ一口飲んでみてよ」

と言ったら、いきなりぐびっと飲み干してしまい、

「うわー、きっつー」

とか言っていた。

本当にきつくて悪酔いしたのか、それともいつものクオリティなのか、その後LZDさんは

かなりグダグダに酔っぱらい、二つのいすを器用に使って寝ていた。

茶箱は音響設備に定評があり、レコーディングスタジオにもよく使われるのだが、

Hiroshi Watanabeさんはよっぽど気に入ったのか、ノリノリでDJし続け、本来5時に

終わるはずが5時半までプレイし続けた。

素晴らしいプレイだった。

さすがに気力体力ともに尽きる時間だったが、せっかくなんで挨拶させてもらった。

ファンなんで嬉しい。

今後のCD発売の予定を教えてもらったが、これでまたしばらく生きる希望が湧いた。

発売が楽しみだ。

7時くらいに帰宅し、そのままバッタリ寝た。

_ 久しぶりにバ亀田

何か、亀田父がボクシング協会との会見ですごく殊勝だったんで、好評だったんだと。

ちょっとは反省したのかと思いたいが、自分の本でこーゆーこと書いてた人だからねえ。

≪俺も謝る時はあるよ。興毅が勘違いして、別の相手をボコボコにしすぎてしまってな、

明らかにこっちが悪いときがあるやん。そんな時は、もうオーバーアクションや≫

そして父子は土下座して相手に謝罪する。

だが、≪帰り際にな、「さっきは、ウソやったの、わかったか」って聞くと、興毅はわかっとって、

「わかってるよ、一応、謝っておけってやつやろ」って≫

引用元はネットのそこら中。

本当に反省してるならいいけれど、簡単には信用できない。

このおっさんはもう一回怒らせてみないと本性はわからないと思う。

まあ、たかだか2週間前にテレビで好き放題暴言吐きまくった人間の言う事を信用するとしたら

ボクシング協会の面々もずいぶん人がいいと思うが。

_ あと、

↑の記事、タイトルの「変身抵頭」は好意的に「平身低頭」の洒落だと捉えるが、

「低」が「抵」なのは誤字だろ。

「メキシコで亀田の代理人を名乗る人物が帝拳が関係する興行の前座に亀田を売り込み、

頭ごなしの交渉で帝拳関係者を怒らせた−と聞いている」

の「頭ごなし」は「頭越し」の間違いのような気がするけどどうなのか。

あと、「豹変」は本来は良い意味で変わる事だが、最近では悪い意味の方が強いんで

違和感を感じてしまう。

この記事書いた人の国語力、ちょっとアレじゃないか?

_ 雷句誠が小学館を提訴

金色のガッシュの作者の雷句誠が、連載していた小学館を提訴した。

金色のガッシュは良質な少年漫画だった。

個性的なキャラクターが揃っていて、まっすぐ熱血なストーリーと独特のとぼけた

ギャグが魅力的な、王道的な少年漫画だ。

自分的には王道すぎて自腹を切って単行本を買いはしなかったが

(ダメ人間なのでサブカル的な漫画の方が心惹かれる)、なんだかんだ言って好きな漫画だった

(ビクトリームとかマジョスティック12とかバカで良かったよなー)。

それが訴訟を起こしたというのでちょいと気になった。

直接の訴訟原因は小学館によるカラー原稿5枚の紛失で、それの損害賠償として

330万円を請求しているのだが、そちらかと言うとそこに至るまでに編集部から

受けた様々なひどい仕打ちに対する積もり積もった恨みの方がメインで、

さらに駄目押しの原稿紛失で堪忍袋の緒が切れ、制裁と、他の漫画家が同様の被害に

遭わないようにするために訴状を通じて小学館の現状を公にすることにしたようだ。

訴状に書かれた小学館の担当者の行為は確かに酷い物で、これだけ怨念のこもった

文章もなかなか見られる物ではない。

小学館側の反論が出てない状態なので、これだけで小学館が悪いと決めつける事は

出来ないが(原稿紛失については完全に小学館の落ち度で、まず敗訴は無いだろうけど)、

この文章が正しいのなら、応援したい。

大ヒット漫画家がそれだけの事をしたという事実は、業界を変える原動力になるだろう。

_ メモ

雷句誠氏の告発問題に関する雑感(1)

↑の件についての記事を探してたら見つけたんだけど、この写真に写ってる食器棚、

昔のうちの実家で使ってるのと同じな気がして大変懐かしくなったんでメモ。


2008-06-07 [長年日記]

_ 今日のボクシング

目が覚めたら午後3時を回っていた。

さすがに朝まで遊ぶときつい。

起きてジムへ。

あんまり人がいないと思ったら、プロやプロ志望の子達は走り込みに

行っていたようで、戻ってきたら一気に混んだ。

久しぶりにSトレーナーがミットを持ってくれたのだが

「ミットやります?

俺のミットきついですよ」

と言われたが、それよくわかってます。

本当にきついんだよな、Sさんのミット。

案の定ぐだぐだにくたびれた。

リングを降りてから、S本トレーナーに

「きつそうでしたねー」

と言われた。

本当にきつかったです。

プリンストレーナーと飲み会の約束をつけて帰宅。

_ モンハン部

やたら遅い時間に会社へ向かう。

会社のラウンジに着くと10人以上集まってモンハン部の部活が行われていたので参加。

知らないうちに全員G級になっていた。

やべえ、完全に取り残された。

他の人たちに付き合ってもらいG級を目指す。

2クエストほどこなしたら、終電時間が近づいてきたので僕を含めて4人だけになってしまった。

せっかくなんでお付き合いいただき朝までモンハン。

めでたくG級にしてもらった。

その後、ymsr先生のアイテム収集に付き合ったりしたが、最後は力尽きて終わり。

_ 「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」書籍化

2chにあった、ダメな零細IT企業で元ニートが立派なエンジニアになるまでの記録が

書籍になるとの事。

読ませる文章で面白かったが、あんなの俺認めねえ。

劣悪な環境で立派になってくのは日本人好みの筋書きだが、劣悪な環境を劣悪なまま

放置し続け、みんなで不幸になるのを美談に仕立て上げたような話だ。

そんな会社、変えるか、さっさとよそに逃げるかしかない(技術が身に付くまで我慢するのは

間違ってないと思うが)。

劣悪な会社を肯定するような文章なんで、僕は認めない。


2008-06-08 [長年日記]

_ 秋葉原事件

会社のラウンジで目を覚まし、身支度をする。

ymsr先生が先に起き出していて、「すごいぼーっとしてますね」と言われた。

朝弱いんです、本当に。

秋葉原でも行こうかな、と思ったが疲れが酷いんでおとなしく帰ろうと決め、

渋谷でTシャツを買って帰宅したのだが、その頃秋葉原はとんでもないことに

なっていたのを帰ってから知った。

歩行者天国の交差点にトラックで突っ込んで人をはね、車を降りてサバイバルナイフで

無差別に斬りつけたという事件が。

ニュースを確認して憤る。

動機が「生活に疲れたから」とか言ってるが、だったらおとなしく一人で首吊って

死ね、と思う。

それこそ回線切って首吊って死ね、だ。

こんな身勝手な理由で殺された人たちに心から同情する。

こいつが死刑にならなかったら嘘だと思うが、出来る限り後悔して死んで欲しい。

_ だるい

二夜連続で朝まで遊んでしまい、さすがに疲れが酷い。

やたら寝まくった。


2008-06-09 [長年日記]

_ 寝坊

週末に生活のリズムを狂わせたのと、妙にじっとりして寝苦しかったのと、蚊が一匹

紛れ込んできて刺されまくったせいでよく眠れなかった。

頭も体も疲れてて眠りたいんだけど、うまく意識が落ちてくれない。

明かりをつけて蚊を退治し、湿った枕に頭を埋めたら体が酷く重くなってきて、

やっと意識を落とせた。

が、次に目が覚めたら昼だった。

うああ。

目覚ましは鳴ったようだがまったく記憶がない。

うああ・・・

_ 雷句誠の件続報

今のところ小学館からのレスポンスは無いが、一部の漫画家達から声が上がってきている。

雷句誠に同調したのが新條まゆ松永豊和

反論したのが橋口たかし(ただし、掲載サイトは速攻で消され、当たり障り無いページに

なったので、本当に本人が書いた物かどうかは未確定)。

雷句誠、新條まゆ、松永豊和は小学館を見限って別の出版社へ移籍した立場なので

こうやってぶっちゃけることが出来るが、現役で連載中の漫画家の中には、どんなに不満でも

連載を打ち切られることを恐れて口に出せない人も多いだろう。

それだけに移籍に成功した漫画家がもっと声を上げてくれるのを期待したい。

とりあえずはみんなの言うとおり、来週か再来週あたりの絶望先生に期待

(作者の久米田康治はサンデーからマガジンに移籍)。

あと、もっと小学館擁護の漫画家の声も聞いてみたいものなんだが。

たぶん小学館の弁護士から「余計なこと言うな!」と怒られるだろうし出来ないんだろうけど。

_ 小学館はどうするのかな

裁判のことなんてわからないけど勝手に想像する。

原稿紛失そのものは100%小学館の落ち度で、賠償金の金額が変わることはあっても

雷句誠の勝訴は間違いないだろう。

となるとそっちを捨てて、名誉毀損だとか営業妨害とかで反訴かなあ。

もしそうなったら、雷句誠の訴状にあった編集の行動が事実かが争点になる。

それこそ雷句誠の思うつぼか。

これで事実と認定されたら、小学館は漫画家を搾取する悪徳出版社と公認されて

目も当てられない。

となるとおとなしくお金を払って示談にし、早くこの問題を終わらせるのが得策だが、

雷句誠って頑固そうだから示談にするのは難しいだろうな。

どうなるんだろ。

目が離せない。


2008-06-10 [長年日記]

_ 睡眠不足

昨日に引き続き体内時計がぶっ壊れてて、どんなに頑張っても眠れない。

午前5時を回り、明るくなった空を見ながら諦めた。

これで寝たら明日起きられない。

部屋を片付けたり洗濯をしたりして朝を待つ。

なんとなくバーチャファイターのネット対戦をしたら、いつも夜にプレイするときと

まったく違う面子しかいなくて新鮮だったが、いかんせん相手が少なくて寂しい。

余裕を持って家を出て職場へ。

さすがに何度か仕事中に意識が落ちたが、午後になったらむしろテンションが上がってきた。

あー、こういうの経験あるけど、極限状態に入ってむしろ元気になってるんだな。

今はいいんだけど、これは無駄に強力な予備バッテリーで動いてる状態に近いんで、

予備バッテリーが切れた瞬間にまったく動けなくなるパターンだ。

残業を殆どせずに帰宅。

帰りにコンビニでアルコールを少し買い、帰宅してぐいっと飲んでそのまま数時間寝入った。

一回起きて日記を書いてるが、これが書き上がったらまた寝よう。

_ iPhone 3G

どうせ眠れないのでWWDCの基調講演をおっかけてた。

7月11日発売と、案外近いのも意外だったが、199ドルなのはもっと意外だった。

僕は45000円だして電話もカメラも着いてないiPod touch買ったのに(容量は倍なんだけど)。

GPSが載るのは事前の情報通り。

アプリの常駐は行わず、プッシュ型のサービスでメッセージを受け取る

(キューに入れておいて、アプリが起動された時点でキューから取り出して処理するのだろうか?)

というのは、なるほど、と唸らされた。

メモリの小さい非力なデバイスでは合理的かもしれない。

ゲームは微妙かな・・・

ニンテンドー64程度のゲームが出来るとの事だが、それってDSと同程度ってことなんで、

DSから二画面と十字キーを抜いて、加速度センサーを足したようなものだ。

十字キーが無いとゲームの種類は限られるだろう。

さて、僕はこれを買うべきか。

touchを持ってるし、すぐには必要ない。

月々の料金次第かな・・・

_ 妹からメール

昼休みに携帯をチェックしたら妹からメールが。

なかなかクラクラする内容。

多分コンディション万全でもクラクラする内容なのに、睡眠不足で元からクラクラしてるんだから

なかなかきつい。

まあ、よかったということだ。

僕はどうしよう。

人生と真剣に向き合わなければ。

_ 邪宗まんが道

雷句誠が小学館を訴えた際に関連づけられて話題になっていた、松永豊和の邪宗まんが道を読んだ。

松永豊和の自伝的小説で、人物名の固有名詞が弄られてるくらいでノンフィクションの、

彼の漫画家としての生活を綴った話だ。

なにわ金融道の作者の青木雄二にアシスタントとして弟子入りする所から始まり、

独立して連載を持ち、青木雄二が死去するまでが綴られている。

正直な所を言うと、読みながら作者に嫌悪感を覚えた。

漫画に対して愚直なまでにまっすぐな性格で、まっすぐを維持するために他人を傷つける事も厭わない、

そんな作者にイライラもしたのだが、それでも一気に読ませる筆力に感服させられた。

この人、さぞや生きるのが辛いだろうな、と思う。

自分が漫画に対して公明正大であるくらい、他人が自分に対して公明正大である事を望んでる。

ところがそんなことがあるはずが無く、それがかなわぬ度に腸を煮え繰り返している。

おまけにそれを自分で自覚していて、それでもなお自分を曲げようとしないんで苦しんでいる。

正直な所、この人と個人的におつきあいが出来る機会があったとしても僕みたいなヘタレに

関係を続けられる自信は無いが、それでも彼の漫画を読んでみたいと思った。

彼が情熱とエゴを注いで書き上げた作品は、きっと価値のある物なのだろう。

_ ペプシブルーハワイ

帰りにコンビニに寄ったら売ってたので購入。

毎年思うが、夏のペプシは化学薬品の味がするなあ。

色合いは間違えようのない青色1号。

あと赤色40号も入っているが、これって数年前のペプシブルーと全く同じ?

一口飲んだら忘れかけた胸のときめきをきゅんと思い出させる縁日のかき氷の

シロップの味。

うーん、ノスタルジック。

去年のペプシキューカンバーに比べると多少ジュースらしい味だが、毎度毎度

2本目に手を出そうという気にさせない一発屋っぷりが素晴らしいです。


2008-06-11 [長年日記]

_ 仕事

夕方、Yさんから仕事を一件振られた。

あるWeb画面のAjax部分と、Ajaxからのリクエストを受け付けてバックエンドのライブラリを

呼び出し、レスポンスを返す部分の制作。

期限の指定はなかったが、なるべく早く、とのことだった。

でも今日中ということは無いだろうし、今夜は区ト間に寄って帰ろうと思ってたら

Yさんに「いつ出来そうですか?」との質問。

逆に「いつまでに欲しいんですか?」と聞いたら「明日の昼」と言われ、それって実質

今日中にあげろってことじゃん、ということで区ト間を諦めた。

まあ、めんどくさいけど終わらせる事は可能だ。

22時を回った辺りで終わりが見えてきたが、どうも終電に間に合いそうにない。

ひたすらカリカリ書いて作業が終わったのが午前0時半。

まあ、いいか、どうせモンハン部でも会社に泊まってるし、今日もそうすればいい。

その分明日はさっさと帰ってやろう、と思ってたらタクシー代を出してくれるそうなので

ありがたく帰らせてもらった。

_ 気がついた事

動的にTABLEに行を追加するようなAjaxを書いていたのだが、

document.createElementでノードを作ってappendChildを繰り返したり属性をセットしたりが

面倒くさいと思った。

だから、trタグだけcreateElementで作って、その中身をinnerHTMLで文字列で指定してから

tbodyに追加したら、Firefoxでは1行がtdタグの内容が結合された一つのセルとして表示されてしまった。

なんで?

_ 秋葉原通り魔事件雑感

なんせ危うく当日に秋葉原に行きかけてたこともあり、気になって情報収集を続けてる。

犯人のネット書き込みを読んで、この腐れ童貞死んでしまえ、と憤った。

彼の境遇に同情する所はある。

ワーキングプア紙一重の経済状況には同情するし、彼女が出来ない孤独は全開で非モテの僕も

よくわかるんだが、それでも死んでしまえと思う。

彼の心を蝕んだ一番大きな物は孤独だと僕には感じられた。

経済的不安は人と話す事である程度緩和できるが、彼には友達が少なく、彼女もいない。

不安を一人胸の中で醸造させた挙げ句の凶行のようだが、言いたい。

お前モテるために何やったのか?

逮捕されたときの写真見て呆れたが、なんだあのファッションセンスは。

一世一代の舞台にベージュのスーツにスニーカーってどういうセンスだよ。

それでヤクザを名乗ったらしいが、ヤクザでもヤクザなりにもっと洗練されてるぞ。

モテたかったらコンビニ行ってメンズノンノでも買ってこい、この童貞。

努力が嫌なら欲しがるな。

それで世を恨んで犯罪とは笑わせる。

僕も童貞気質で鬱気質の腐れオタクなので、こういうのは見ててイライラしていけない。

_ あと、

マスコミのマスゴミっぷりが凄く、犯人の両親を晒しものにしたり、ゲームやオタクを

悪者にしていた。

実家に滅多に寄り付かない息子の責任まで取れないだろ。

犯人が使ったダガーナイフがドラクエのアイテムとして出てきたんでゲームを悪者にするって、

こじつけにもほどが無いか?

それならトラックを作った自動車会社も悪者にしろっての。

同じく、ダガーナイフの取り締まりを強化しようとしてる政治家の脳みそも相当わいてる。

どっちかというと、夢も希望も金も彼女も持てない世の中を取り締まれ。

それが政治家の仕事だろ。


2008-06-12 [長年日記]

_ 仕事

昨日作った画面でちょっとトラブル。

IEでちゃんと動いてない。

何かしらJavaScriptにバグがあったらしいのだが、いつものように左下に警告マークが出るのではなく、

読み込みに失敗しましたみたいな画面に飛んでしまうのでなかなか原因が分からない。

1時間ほどで原因を調べたら、本当に小さなミスで、あるタグのclass属性を指定するのに、

xxx.class = "yyy";

みたいに書いていた。

xxx.className ="yyy";

と書かなければいけなかったのだが、でもなんでこのエラーに限って画面が遷移してしまうのだろう?

_ 区ト間

帰りにビックカメラに寄り道したが、欲しい物は特になかった。

メタルギアソリッド4が出てたようだが、あのシリーズはやってないので興味がないし。

ただ、パソコンコーナーのテレビが受信できるPCで、ボクシングの長谷川穂積の試合がやっていた。

まだ試合は始まってなく、選手の紹介を長々とやっているようだった。

試合開始までまだ時間がありそうだったので、区ト間に移動してあそこのでかいプラズマテレビで

見させてもらうことにして池尻大橋へ。

店先に、今夜はサッカーの試合が放送されるという看板が出てて、しかも時間がかぶっていた。

これはボクシングは見させてもらえないかな、と思っていたら、

お客が全然来てないのでまったく問題なくチャンネルを変えてもらえた。

が、アナウンサーは「いやー素晴らしい試合でしたね」とか何とか言ってるし、試合終わってるじゃん!

2ラウンドであっさり決めてしまったらしい。

あとで2ラウンド目が丸々放送されたが、どんぴしゃのタイミングでカウンターがきまって

ダウンを奪い、ダメージが抜けきらないところにラッシュをかけてTKO勝ちだった。

圧勝だが、もうちょっと長く見たかった。

お客さんも全然居ないし、誰か来るまで飲ませてもらう事にする。

まず店長のおすすめで2杯ほど梅酒を飲む。

色々話しながらさらに愛人(アルコール度数40度)を3杯飲む。

最後は大酔っぱらい。

イギリス人の笑いの感性の話になり、モンティパイソンの映画は凄いですよ、とか

話してた。

23時くらいにやっと別の客が来て、0時くらいで退散。


2008-06-13 [長年日記]

_ 鬱日記のリスク

考え過ぎかもしれないが、今って、鬱丸出しの日記をネットに書くのってリスクが

高いんじゃなかろうか。

なんせ鬱丸出し発言をネットで繰り返して、秋葉原で大事件起こしちゃったバカが一人いるから。

警察の目がかなりネットに向いているようで、実際はてなブックマークでも警察が来た

なんて話がかなり上の方に来てた。

自殺予告をしてたりほのめかしてる人物に自殺はよせ、と呼びかけるために巡回してるそうだが、

これってただ死ぬのも迷惑だけど、とち狂って第二の加藤にならないかというのの

確認に回ってるのもあるんじゃないか?

で、先週から無茶な生活を送ってたので疲労がかなり激しいためか、本日の僕の精神状態は久々に

すこぶる悪い。

ネガティブ感情が押し寄せて手に負えない。

ずいぶん長い事無かったので治ったのかな、と思っていたんだけど、これまでは良い心のつっかえ棒が

あっただけで、いざ無くなってみると何も変わってなかった。

ここで陰々滅々日記の一つも書いてみると楽しそうだが、警察に来られても面倒だしよしておく。

やれやれ、今時はネットでも健康な振りをしないといけない世の中なのか。

_ 朝からピンチ

ここ数年、腹が弱くなった。

昔は猛烈に胃腸が頑丈だったのだが、最近はしょっちゅう腹が下る。

特に朝、朝食を食べて出勤し、電車の中で下るのがたまに来るんで大ピンチ。

僕は朝飯は向かいのコンビにでおにぎり1個と飲み物(コーヒーが多い)を買って

駅まで歩いてる途中で済ませてしまうのが習慣になっている。

これで胃腸が動き出し、電車の中で揺られてる最中にいきなり腹が下るケースが多い。

だいたい二子玉川辺りで不穏な気配が腹に来て、用賀か桜新町でお腹が大暴れを

開始する。

「どうしよう、渋谷まで頑張るか?」

と悩み、あるときは桜新町で降りて駅のトイレを使おうとしたら掃除中で使えず、

外のコンビニまで青い顔をして行った事がある。

また、あるときは急行だったので渋谷まで行ってしまい、駅のトイレが混んでたので

ゲーセンまで青い顔をして行った事も。

で、今日は鈍行だったけど渋谷まで頑張った。

何かもう、死ぬかと思った。

_ 仕事

あるAjax画面のモック制作をした。

ページングのあるテーブルを持ったダイアログ画面だった。

Yahoo UIを使うのだが、テーブル(DataTable)がなかなか強力で素晴らしい。

よく出来ている。

ただ、各カラムに幅を指定してるのに反映されてなくて、悩んだ末にymsr先生に

相談してみたら、テーブル本体にscrollable:trueを指定する必要があるのが判明した。

さすがymsr先生。

ステキ!

抱いて!

見た目を調整していい感じになったので仕事を切り上げた。

_ 花金

さとやんから渋谷のパーティに行かないかと誘われたが、オールなんで断った。

今週は大変だったので疲れが酷い。

朝まで起きてる元気はない。

じゃあ、始まるまでモンハン付き合ってよ、というのでそれは了解した。

その後夕方になって、Hさんからご飯に行こうと誘われたが、さとやんとの先約も

あるので断った。

ちょいと心苦しい。

会社を抜けてヨドバシカメラの辺りまで行き、適当に見て回った。

さとやんにはメールで

「ヨドバシのあたりにいるから、こっち来る時間がわかったら連絡して」

と伝えておいたのだが、なかなか連絡が来ない。

9時半になってやっと来たが、

「ごめん、今仕事終わった』というのでガックリ。

心身ともに疲れが酷いんでもう帰る事にした。

疲れた。

ガックリ。


2008-06-14 [長年日記]

_ W君と飯

ちょっと前にアメリカ観光に行ったきり連絡を取ってなかったW君に、ふと気になって

電話してみた。

帰国してからやたら忙しいらしく、今月に入ってから今日が最初の休みだそうだ。

あら大変。

仕事をぼやいたりしながらいつものように美味しいタイ料理を食べていたのだが、

最後にお腹が一杯になってしまい、W君に

「ごめん、もう食べれないわ」

とギブアップ宣言。

さらにトイレで一つ上の階に行ったらいきなり気分が悪くなった。

ビール2杯しか飲んでないのに。

あかん、本気で体調悪いみたいだ。

店を出て体が落ち着くまで駅前の花壇の枠の上でひっくり返っていた。

幸い10分ほどで調子が戻ったが、それにしても汚いな、ここ。

ゴミだらけだ。

マナーが無いなあ・・・

_ ハチワンダイバー

ドラマの方を初めて見た。

んー、何だこれ。

なんでこんな変な脚色してるんだ?

無駄に熱いCGを多用した演出なんかはバカバカしくて嫌いじゃないんだけど(原作も

バカバカしいくらい熱いのが良かったし)、キャラクターの性格まで変えるのはやめて欲しい。

原作の魅力は筋書きの熱さでもあるけれど、キャラクターの魅力でもあったんじゃないの?

原作に出てきた真剣師達はどれも異常に熱くて、一人一人無駄に魅力的だった。

でも、ドラマ版のはあくだけ強くなってぶっちゃけ別人じゃん。

というか、海豚七段、台詞は同じだけど原作と別人だし。

まじめそうだけど決意の強さを感じさせて好きなキャラクターだったのにな。

あと、原作にないキャラクターやエピソードに関しては、そもそも原作が完結してないのだから

話のつじつまを合わせるために仕方ないんだろうけれど、原作ほどの魅力は感じられない。

まあ、仕方ないんだろうけど。

全体的に、良い所もあるんだけど、仕方ないんだろうね、そもそも期待してなかったしいいや、

という出来。

_ 日雇い派遣禁止の件

それってどうなの?

むしろ困る人が出そうな気がするんだけど。

日雇い派遣が良い物だとは言わないけれど、転職でこけてしまい、通常派遣が決まるまで

遊んでいられるほど貯金もないから日雇い派遣で食い繋いだ人を知っている。

これで日雇い派遣禁止なんて言われた日には食い詰めてたと思うんだが。

弊害の方が大きそうな気がするが、どうなんだろう。


2008-06-15 [長年日記]

_ こんにゃろ

福岡に行ってしまった渋谷のN氏に、Hなデータをたっぷり送ってあげる事になってたので

iMacをWindows XPで起動してハードディスクからそういうデータをピックアップして

DVDに焼いていたのだが、ふと目を離した隙に再起動していた。

はあ?

なにかと思ったらWindows Updateで自動で再起動していやがった。

このクソ仕様決めたMSの技術者を張り倒したい。

_ 渋谷でぶらぶら

昼過ぎ、Hさんから電話。

ご飯に行かないかとのお誘い。

蕎麦か冷麺を食べたいという事になり調べた。

朝霞の知人のお店に行きたかったが、体調悪いんでちょっと遠いのはパス。

都内の蕎麦屋を調べたが、色々数がありすぎてどれがいいのかよくわからん。

結局、渋谷で冷麺を食べようという事になり、電車で渋谷へ。

アップルストアで待ち合わせてパルコの7階の韓国料理屋へ。

Hさんは冷麺だったが、僕は体調が悪いので、消化の良さそうなサムゲタンを頼んだ。

なかなかうまい。

その後、しぶやをちょいとぶらつき、マークシティの中を眺めたり、宇田川カフェで

コーヒーを飲んだり。

夕方に解散。

_ 発熱

風邪を引いたらしく、ちょっと体が辛い。

寒気がするので少しぬるめで風呂を立て、ゆっくり浸かったのだが、出た直後に一気に

熱が出た。

体温計をもってないので何度くらいだったのかは知らないが、自分で額を触るだけで

一発で高熱とわかるレベル。

これはあかん。

コンビニに行ってリンゴジュース、ヨーグルト、アイスクリームを買ってきて食べ、

そのまま布団をかぶって寝てしまったが、なかなか眠れない。

寒気が酷いんだが寒いんだか暑いんだかよくわからない。

起きたのが昼だったからか眠気は来ないんだけど、熱にうなされて思考がかなりおかしくなっていて、

よくわからない夢と幻覚の中間みたいなのを見ながら

「早く意識落ちちゃってくれないかな・・・」

と願っていた。

1〜2時間ごとに目が覚めるので、その度に冷蔵庫からリンゴジュースを取り出してゴクゴク飲み、

気がつけば朝だった。


2008-06-16 [長年日記]

_ 仕事

試しに副都心線で出社してみた。

空いてるし、新しくて奇麗だし、なかなか快適。

でもなんか遅れてて全然来なかった。

相変わらず体調不良で、仕事をしてると寒気が。

倉庫から毛布を借りてきて、かぶって仕事をしていた。

とにかく早く作業を終わらせて、速攻で帰るつもりだった。

外部で作られたあるシステムの改修が入りそうなんで、それをとりあえず動かしてたが、

うーん、これはまあなんだかなんだかアレな感じだ。

とりあえずコンパイル通して動くするようにするだけで結局1日かかってしまった。

勘弁して。

帰り、エレベーターホールでモンハン部の面々と一緒になった。

何か話してたが、なぜかそのまま一緒に晩飯ついでにモンハンやる事になった。

tfunato先生をG級へ導くべく、みんなでザクザク狩りまくり。

おかしい、早く帰るはずだったのに。

_ 昔のデータ整理

N氏にあげるデータをまとめてるうちに、大昔にCD-Rに焼いたデータをハードディスクに

吸い上げておこうという気になった。

大した容量ではないし、メディアが劣化して見られなくなるのが怖い。

当時集めたエロデータとか見ると笑えるのはなぜだろう。

たかだか10年前の画像でこんなに違和感を感じるとは思わなかった。

あるアニメが全話入ったCD-Rなんてのがあったが、今は懐かしいReal形式で、

画質無視のサイズ優先で圧縮されまくっていた。

Real、消えたなあ(細々とやってはいるけど)。

あそこは金儲け最優先丸出しな態度を見せなければ、筋は悪くない技術だし、もっと

普及していたのに。

_ Aさんから電話

金曜日に発作的な鬱に襲われてやばかったのを日記に書いたのだが(ただし陰々滅々させると

警察から連絡来るんじゃないかと思って具体的なことは抜きにした)、心配してAさんから

電話をいただいた。

すみません、心配かけちゃって。

一応大丈夫です。

あくまで発作的なんで、1日でなんとかなりました。

家が建ったそうだが、なんか地元ではかなり珍しい家らしい。

そのうち見に行きます。


2008-06-17 [長年日記]

_ 言葉

以前僕にとてもまっとうな事を言ったある人が、先日まるっきり正反対のことを

したのを知らされ、人の言葉の重みなんぞ紙みたいな物だと思わされた。

僕はその人の言葉を信用して行動を決めたわけだが、前提が崩れたので今後の方針は

変更せざるを得ない。

人の真価は追い詰められた時に出ると言うが、まったくだ。

少々がっかりした。

_ 仕事

某コードの修正案件の準備をしていたが、とりあえずそっちはほっといて

もっと火を噴いた方の作業を進めた。

一応締め切りは明後日中、ただしこれはマージンを持たせた数字なんで

実質は明日中。

さて、がんばるか・・・

_ Tシャツ話

23時まで仕事をし、帰ろうとしていたら、Sさんがまだ残っていたのでちょいと雑談。

マニアックな漫画や変なTシャツの話をした。

SさんはTシャツ好きなのだが、

「私のTシャツコレクションに対抗できるのって、この会社じゃYさんだけですよ」

と言われてちょいと嬉しい。

ではまた凝ったの着てきます。

買えなかったTシャツの話をした。

この前、渋谷のmiddleでVisible Elephants 47というブランドのTシャツを購入したのだが、

女性をモチーフにしたとても素敵なイラストが描いてある。

そこで一番気に入ったデザインはヌードが大きく描かれたイラスト柄なんだが、

他の元からカッコいい人たちが着るならともかく、僕が着たら何この危険人物、となりかねないんで

もうちょっとわかりづらい柄のにした。

また、グラニフで可愛い小さな女の子のTシャツが売っていて、これいいな、と思ったんだけど、

僕みたいなのが着たら世のお母さん方にどんな目で見られるか勝手に被害妄想を抱き

購入を踏みとどまった。

そんな事情を話し、

「えーと、今日宮勤が死刑執行されたそうですよね」

と言ったら笑ってた。


2008-06-18 [長年日記]

_ 死刑について

ここんとこ、死刑について考えさせられることが多いんだが全然結論が出ない。

光市の母子殺害事件の犯人の身勝手さには

「ふざけんな、お前なんか死刑でも軽い!」

とさえ思った。

秋葉原通り魔事件の犯人はあまりのバカさに気の毒になったが(そして同族嫌悪で憎んだ)

10人に怪我をさせ7人を殺した理由が「バカだったから」では罪は軽くならない。

たぶん普通に考えて死刑になると思う。

ただ、これはあくまで僕の意見で、世の中にはそれでも彼らが死刑を免れるべきと主張する

人たちがいる。

彼らは、たとえ犯罪者であろうと国家が人の命を奪うことがあってはならないと主張してる。

国にそれだけの力を持たせる危険性は理解できるので、わからないでもない。

ただし、犯罪者に「どれだけ人を殺しても逮捕されて殺される事は無い」という余計な安心感を

与える事にもなる訳で、正直な所どちらが正しいのか、僕にはわからない。

しばらく前の日記で、道徳とはコミュニティ全体の利益を最大にするためのルールだ、と書いた。

道徳を守らない者はコミュニティの利益を損なう者として、コミュニティから攻撃される。

これが刑罰な訳だが、刑罰の上限をどれにすればコミュニティ全体の利益を最大にできるのだろうか。

軽すぎると、刑罰が刑罰として機能しないために犯罪が増え、コミュニティの利益は損なわれる。

重すぎると、犯罪者が今後あげる利益を損なうし、あんまり安直に重い刑罰を与えると

コミュニティのメンバーがコミュニティを信頼しなくなるため、これもまたコミュニティの利益を

損なう事になる(中国なんかそんな感じじゃないの?)。

安直な妥協点としては、死刑を上限とするが、安直に死刑にはしない、くらいなんだろうか。

バランス感覚の問題なので難しい。

そんなことを考えていたら、宮勤が死刑執行された。

はたして、これはバランス感覚的にはどうなんだろうか。

よくわからない。

_ 仕事

Ajax画面の制作。

Yahoo UIを使うんだけど、けっこう苦戦してしまった。

DataTableの使い方がよくわかってなくて、検索した結果データで表示内容を差し替える

方法と、一つのセルに、複数のデータを元に整形して一つのセルに表示する方法がよくわからない

(単一のデータを整形するのは簡単なんだけど)。

たよりのymsr先生はリア充っぷりを遺憾なく発揮して帰っちゃってるし、頭を抱えながら

調査と試行錯誤を続けた。

tfunatoさんが「リアじゅうのじゅうは、獣のじゅうですよ」と言って大笑い。

複数データを整形して1セル表示する方は、もう時間がないので奇麗な実装を諦めて、

サーバー側でそういうHTMLを作成してJSONに詰めて返すようにして対処。

今は動く物を納品するのが優先なので、後で直せばいい。

DataTableの内容を差し替える方も、根本的な解決方法は最後までよくわからなかった。

DataSourceのデータを差し替えて、テーブルのrender()を呼ぶだけでいいのかと思ったが

全然ダメで、じゃあDataTableが参照するDataSourceを差し替えればいいかと思ったら

差し替えは出来ない構造になっていた。

DataSourceはサーバーにリクエストを投げて結果を表示する機能があるんだけど、

フォームのデータを添付する方法がわからず。

さんざん悩んで検索のたびにDataTable自体を作り直すようにして何とかなったが、

かっこ良くないよな、これ。

でも深夜0時を回ってて帰れるギリギリだし、微熱が続くし、咳止まらないしで

帰って寝て、明日の仕事に余力を残したいんで諦めた。

とにかく時間を作って後で何とかしよう。


2008-06-19 [長年日記]

_ 仕事

なんかもう仕事ばっかり。

午前0時過ぎまで思いっきり仕事。

せっかく副都心線で定期を買ったのに、終電が無いのでJRで帰らざるを得ない。

やれやれだ。

Ajaxで画面部品を作成。

ちょっと想定外の挙動が多く、苦戦する。

出来たら全部直してから帰りたかったが、終電の時間になってしまった。

風邪は相変わらず治らない。

微熱と咳が続く。


2008-06-20 [長年日記]

_ 仕事

風邪悪化。

咳が止まらない。

黄色い痰が出た。

それ医者行かないとヤバいんじゃないか、と言われたけど、そうなの?

もうろうとしながらひたすら働くが、夕方6時過ぎ、限界が来て帰った。

週末も出社予定なのでそっちでやればいい。

帰りにビックカメラに寄り道して、PCやゲームの売り場を眺めていたが、

ついスイーツ(笑)脳が暴走して、頑張った自分にPS3を買ってあげそうになったが、

我に返ってやめた。

新品でも4万、中古だと34000円くらいが相場のようでだいぶ安くなったが、

幾ら安くてもやりたいゲームが特にないのは変わってないんだし。

それよりも財布がボロボロなのでそっちの買い替えを先にしよう。


2008-06-21 [長年日記]

_ 買い物

今日は出社の予定だったが、出なくてよくなり、午後まで家で寝ていた。

風邪は相変わらず。

微熱、咳が続く。

起きたら肩周りが寝違えたように痛かったので、蒸しタオルを当てる事にした。

タオルを湿らせて電子レンジで温め、ビニール袋に入れて熱が逃げないようにし、

首筋や胸に当てる。

これで少し楽になった。

ジムに行きたかったが無理なんで諦める。

食事代わりに豆乳と野菜ジュースのミックスを飲み、家を出た。

ストレス解消にちょいと買い物。

まず渋谷に行き、財布を眺めた。

マルイを覗き、いくつか眺めた。

財布コーナーにいいなと思うのがいくつか。

どちらかと言うと大人な雰囲気の財布が多い。

次によく買い物をしてるTKで眺めてたら、ユニオンジャック柄の長財布を勧められた。

どちらかと言えば若者向けの雰囲気だが、尻ポケットに突っ込むとユニオンジャックの

交差する部分がポケットからはみ出して見えるように計算されていて、なかなかカッコいい。

でもふと我に返り、「もうすぐ七月だけど、これセールに出たりしないか?」と思って様子を見る事にした。

続いてロフトに移動。

地下に財布コーナーがあったが、品揃えはそんなに多くなかった。

いいと思うのもあったがどうもピンと来なかったので購入は見送り。

とりあえずセールを待つことにし、CDを見にHMVへ。

2階でHiroshi Watanabeの新譜発見。

待ってました、で購入。

ロッテリアの極上チーズバーガーを一度食べてみたかったんで、食べてみた。

うまいけど少ない。

ダブルでも普通のハンバーガーのボリュームだ。

うまいからいいけど。

ビックカメラでゲームを眺めたが特に気になる物は無し。

隣の文教堂で本を物色するが、これも取り立てて買いたい物は無し

飽きたので溝口へ移動。

駅裏の安い美容室で髪を切っていくつもりだった。

ついでなんで溝口駅前のマルイへ。

なじみの店員のお姉さんと雑談し、結局例のユニオンジャック柄の財布を購入してしまった。

セールになったりしませんか?と聞いたら、

「大丈夫です!

これは絶対にセールにはなりません!

もしもなったら切腹します!」

元気だなあ、この人。

駅でチラシをもらったので、行こうと思ってたのと別の美容室へ行ってみた。

かなり短めに切ってもらった。

美容師のお兄さんと話そうとしたら咳が酷くてえらい事に。

飴をもらってなめたらかなり楽になって感動。

帰りにのど飴買っていこう。

帰宅して渋谷のN氏と電話。

エロデータを送ってあげる事になってたんだが、色々いそがしくて放ったらかしになってたんで

ごめんなさい電話。

N氏のために出来る限りえげつないのを選ぶよう努力したが、なんか最近枯れたらしく

普通のがいいらしい。

そんなの今更言われたって困っちゃう。

電話でやり方を指示してN氏のPCにメッセンジャーを入れさせたが、一苦労だった。

サポセンにだけはなりたくない。


2008-06-22 [長年日記]

_ 仕事

昼過ぎ、出社。

先週からの風邪は治ってなく、相変わらず咳、微熱が続く。

デッドラインが迫ってるので週末もへったくれも無い。

チームのメンバーはおおむね出勤。

上がってきたバグ報告をひたすら黙々と対応する。

深夜まで働いて帰る事にして荷物をまとめたが、雨の中駅まで歩いていったのに、

週末でダイヤが変わってるのを忘れてて、終電はとっくに行った後だった。

途方に暮れる。

いっそ区ト間に行って朝まで飲んだくれるか、それとも歌舞伎町のでかい風呂のある

カプセルホテルで汗を流していくか悩んだが、どうせ会社にはまだ沢山人がいて

仕事をしてるんで、僕も付き合う事にした。

戻ったら、

「あれ?早いですね」

と言われて少々悔しい。

コンビニでビールを買ってきたので飲みながら作業したが、体調が悪いせいで

全然うまくないでやんの。

午前4時半、全部のタスクを完了させた。

umsr先生とぼやいたりしつつ始発を待ち、帰宅。

もう無理。

オールはクラブで遊ぶときだけで十分です。

_ 人生の無駄遣い

とてもいいおもちゃを見つけたと思って大喜びしたのだが、実はガラクタだった事に

後で気がついて、本当にがっかりした。

時間は有限なんだから有効に使わないとならない。


2008-06-23 [長年日記]

_ 仕事

這々の体で帰宅して寝たのが午前8時近く、起きたらおやつ時。

風邪はまったく治る気配がなく、あいかわらずの咳と微熱に頭痛まで。

なんせ養生どころか、普段より遥かにハードに働いてるし。

だるくて動けず、気力を振り絞って夕方に出社。

ymsr先生は帰宅が僕よりさらに遅く、午前8時くらいにメッセンジャーのログが残ってた

くらいなので、ダウンしてしまったらしく来てなかった。

バグ出てないといいなあ、と期待したが、それはだいたい裏切られるもので、

やっぱり出ていた。

とはいえもう大した量ではなく、いくつかは僕とは関係ない物だったのでけっこう

短時間で全部修正できた。

でもなんだかんだ言って会社出たの23時。

疲れた。

_ iPhone

価格発表。

む、思いのほか安い。

8GBで23000円、月々の支払いが7000円台。

ありだなあ。

あとは、誰かがiPhoneを無線LANルーターにしてくれるソフトを書いてくれれば

イーモバイルを解約できるんだが。

_ モンハン

通勤時間でやり続けてたらザザミZ装備入手完了。

初のG級装備なんで嬉しい。

G級の剣はまだ遠いな。

スタミナが無いのでそれだけカバーしないといけない。


2008-06-24 [長年日記]

_ 仕事

ここ最近働きまくったおかげで、なんとか無事にほぼすべてのタスクを終わらせる事が出来た。

今日もいくつかバグが上がっていたが、はっきり言って小物で、1時間程度ですべて対応できた。

夕方、まだ少し早いけれど仕事を切り上げさせてもらい、さっくり帰宅。

溜まりに溜まった洗濯物を洗い、ゲームしたりネット見たりしてのんびり過ごした。


2008-06-25 [長年日記]

_ 仕事

朝、目覚ましが三回鳴るように設定してるんだけど、ここんとこ最初の一回しか聞いた記憶が

無いのはなぜだろう。

今朝は最初の目覚ましが鳴る1時間前に目が覚め、「あ、まだ寝られる」と思ってもう一回寝て、

1時間後に目覚ましが鳴って「次に鳴ったら起きよう」と思ったのにそれを聞いた記憶がない。

そして見事な遅刻。

なんて駄目人間。

風邪はまだ完治しない。

相変わらず微熱はあるし、微妙に頭痛もしてるんだが、咳の回数はかなり減っているんで

良くなってきていると思うことにする。

出社してワタワタと仕事。

バグが数個あがっていたが、小物なのでさっくり直せた。

今夜は弟とジルボーのシークレットセールに行く予定で、それに向けて作業をやっつけたが、

18時半に会社を出る予定なのに18時ににSさんに

「この作業、19時までにできますか?」

と聞かれて「無理っす!今日中だったら戻ってやります」と言ってお断りさせていただいた。

少々予定を遅れて退社。

_ セール

副都心線で池袋パルコのジルボーへ向かう。

弟はすでに到着していて、服を選んでいた。

今回はとりあえずパンツを一本買うつもりだった。

自分の体型を鑑みて、ゆったり目のおすすめを店員さんに聞いたところ、リバーシブルの

デニムを勧められた。

リバーシブルなんで一着で2回美味しいのと、同じ型でリバーシブルじゃないのよりなぜか

安いという不思議な現象が発生してたんでお得だった。

色々悩んで、ジャージとTシャツも購入。

良い感じ。

弟と奥さんも何点か購入し、それから晩飯へ。

今度の旅行に備えて弟にデジカメを借りることになっていて、代わりに晩飯をおごることに

なっていたが、二人におごるのはきついので大戸屋で勘弁してもらった。

注文してからPCを開き、会社に連絡。

何かバグが発生してたら食べ終わってから会社に戻るつもりだったが、まだテスト中で

特に何も出てないとのこと。

安心して飯を食う。

弟から借りたデジカメは、弟の猫の写真で一杯だった。

可愛いから見ろと強く勧めてくる弟に、このバカ飼い主め、と呆れる。

妹にちょいとした事件があったのだが、その件について途方に暮れながら話した。

食事後、もう一回会社に連絡して作業があるか聞いたが、とりあえず大丈夫だし

早く帰って風邪を治してください、と言われたんでおとなしくそうさせてもらうことにした。

心配かけてすまんです。

_ もういらん

ダビング10、また揉めてるけど、いいよもう。

テレビごと無くなってしまえばいいんじゃないか。

最近テレビをまったく見なくなったという人が周りでも多いけど、

こういうどうでもいい争いを続けてるうちに誰もテレビを見なくなり、テレビ局と

広告代理店の商売が成り立たなくなるのが僕の望みだ。


2008-06-26 [長年日記]

_ jFD2

仕事が落ち着いたので久しぶりにFileFishを改良。

前々から問題になってたのだが、日本語環境のMac上でSwingのJTextFieldにキーボードから

「\\server\share」

と入力すると、「\」は\u00a5(円記号)と認識されるが、ソースコード中に書いた「\」は

\u005c(バックスラッシュ)として認識される。

このため、jFD2のディレクトリ選択ダイアログから上のパスを入力したときに、Windowsでは

SMBのパスと認識されるが、Macではされないという現象が発生していた。

どうするか悩んだが、単純に円記号は全部バックスラッシュに置き換えて処理する事にした。

日本語Windows環境で円記号が区切り文字になってる事自体が世界的に見れば

イレギュラーなんだろうし。

_ 飲み

風邪がやっとこさ良くなってきたし(まだ多少咳が出るし、微熱もあるんだけど)、仕事も暇に

なったので帰りに区ト間に寄ってみた。

着いたらカウンターにスーツ姿のおじさんが一人携帯を弄くっていた。

クマさんの地元の朝霞の人だそうだ。

病み上がりというか、まだ病んでるくらいなんで「体に良さそうなのください」とお願いして

ちびちび飲む。

クマさんのお父さんが作った自家製梅酒を頂いたが、ジンのとウォッカの2種類を飲ませてもらったが、

なかなかうまい。

これはうまく漬かってる。

けっこうご機嫌で3時間ほど居座らせていただいた。

_ モンハン

村のラスボス、アカムトルムを倒し、初めてエンディングが見られた。

会社のモンハン部でみんなで寄ってたかって倒した事はあるが、ソロは初めてなんで

とても嬉しい。


2008-06-27 [長年日記]

_ 朝モンハン

通勤時間を使ってモンハン。

昨日倒したアカムトルムをもう一回やってみたが、音爆弾の使い方を理解したおかげで

15分以上残して倒せた。

ソニックボイスを撃ってくる直前のみ音爆弾が決まるのだが、普通はこれの見極めが難しい。

撃ってくると思ってアイテムを切り替えても発射するまでに間に合わないのだが、

実は地面に潜って自分をホーミングせずに場所決めうちで出てきたときはその後必ず

ソニックボイスを撃ってくる。

これに合わせて音爆弾を投げると必ず成功し、その後けっこう長時間気絶しててくれるので

その間に溜め3からの一連の攻撃を叩き込めるんでかなりの時間短縮になる。

それ以外のときは攻撃をかわして相手の後ろで構えて、振り返った所に溜め3を叩き込めばいい。

音爆弾が切れたら閃光玉で適度にピヨらせて頭を切りまくればけっこう余裕を持って倒せた。

オッケー、これでアカムの剣が作れるぞ。

_ 旅行準備

来週末から1週間休みを取りトルコに遊びに行くので、ネットで航空券を手配したのだが、

書類や代金の発送が間に合いそうにないんで、昼休みに直接店舗に行ってきた。

店舗は新宿の南口から甲州街道を西に5分くらい歩いたところにあり、

会社を出て15分くらい歩いたら到着した。

店内は思ったより広かった。

適当なお姉ちゃんの店員に声をかけ、事情を話して代金と書類を渡した。

チケット代が高くて吐きそう。

今回、チケット代がかかるのは普通に覚悟していたんだが、空港税がやたら高くて驚いた。

4万以上も持っていかれる。

最近の原油高を受けてボンボン値上がりしてるので、こういう航空券業者としても

困ってるそうだ。

何でも、予告も無しにいきなり値上がりするせいでお客さんから追加料金を取らなくては

ならなくなってしまうそうだ。

最近ではタイ辺りに行くのでも3万の空港税がかかるとか。

タイなら3〜4万でチケットがあるのに、いくら何でも酷い。

何とかならない物か。

こんな旅行も当分できそうにないんで思い切ったが、チケット代と空港税でそこそこのノートPCが

買えちゃうのはちょっと・・・

帰りにヨドバシでUMPCをちょっと調べ、はなまるうどんで簡単に昼飯をすませてまた会社に

戻り、仕事再開。

_ UMPC

会社のOさんの私物の、富士通のやたら小さいノートを触らせてもらった。

日本のLOOXのUシリーズに相当する海外バージョン(LifeBookのUだそうだ)で、

日本版だとCPUが非力なので海外バージョンを購入したそうだ。

触らせてもらったが、気に入った。

いいなあ、これ。

軽くて小さくてとても良い。

僕も今でこそVJとかでPCにスペックを求めるようになり、くそ重いMacBook Proを

持ち歩いているが、昔はリブレットの初期型を使ってたくらいで、こういう小さいPCは大好きだ。

必要な機能がコンパクトなボディにぎっしりと詰まっていて、非力ではあるけど必要な機能が

全部揃っていて工夫次第で快適な環境を何の苦労も無く持ち歩ける感じがとてもいい。

おもちゃのようだけど実は万能だし。

で、OさんのLifeBookだが、ニコニコ動画を見ると少々カクカクするのが残念だが、

普通のWeb見たりエディタで日記を書いたりするには十分だ。

ただし、キーボードは相当な特殊配列で使いづらくてかなわない。

デフォルトじゃFnキーと組み合わせないとカーソルやタブすら押せないのはちょっと・・・

とはいえ、新型ではキーボードが変わるそうなんで僕も一台欲しい。

旅行に持っていきたいくらいだ。

ただし、僕はノートを2台持っていても使いこなせたためしがないんで、欲しいんだけど

やっぱり見送りするしか無いんだよなあ・・・

_ 仕事

死にそうになりながら働いたおかげで2週間風邪が治らなかったプロジェクトは、

ものすごい突貫工事の末に何とかなって今日付でクライアントへのお披露目も済ませたそうだ。

僕の担当作業はもう何も残ってないので、このプロジェクトに投入される前にやっていて

中断していた某プロジェクトの作業に戻った。

あるソフトウェアの修正案件で作業見積もりを出していたのだが、コードを追いながら

大変にげんなりさせられた。

うう、下手だなあ・・・

今の会社に入ってから下手なソースコードを読むことが無くなり、心穏やかに過ごせて

喜んでいたのだが、これは外部の制作なんでなかなか酷い。

スレッドの使い方わかってないし、DBが正規化されてないし、else ifがやたら多くて

ポリモーフィズム理解してないのバレバレだし、メソッドも変数もない謎の抽象クラスがあったり

(使ってる側でinstanceofで処理を変えてて泣いた)、既存のクラスを継承したけど

何も変えてないクラスがあったり(いらないじゃん・・・)、コメントがほぼ無いし・・・

大変にげんなりさせられながら作業見積もりを出したが、修正内容が全く具体的でないので

本当におおざっぱな数字しか出せず、我が身を守るために本能的に数字を多めにしてしまった。

出来れば受注しないでほしいな、これ。

_ Wilcom 03

プロジェクトの人が買って持ってきた。

む、案外良い。

正直言って初代W-ZERO3でガッカリして以来、Windows Mobileにはあんまり関心が無くなっていた。

不安定だし、レスポンスが悪くて気持ちよくないし、画面デザインもかっこわるいし。

iPhoneの感動とは比べものにならないと思っていたんだが、Wilcom 03はなかなか良かった。

初代W-ZERO3から代を重ねる毎にコンパクト化していったが、とうとう普通の携帯と同じサイズになって

普通にポケットにつっこめるようになった。

スライドさせると(省略されたキーも多いけど)フルキーボードが出てくるが、通常状態だと

まったくキーが無くて、画面下にカーソルや数字キーが表示されてて、それが代わりになってるのも

面白い。

これらのキーは最初、液晶ディスプレイにソフトで表示しているのかと思ったんだけど、

よく見たら違い、数字キーやカーソルキーのの形に透明になったパネルが中に仕込んであって、

バックライトでどのパネルを見せるか切り替えてるだけっぽい。

案外アナログな手法だが、ちょっと面白い。

付属のOperaが良くできてて、iPhoneのブラウザのようにタッチでスムーズなスクロール、拡大縮小が

出来るようになっていた。

ただしiPhoneのに比べると秒間書き換え枚数はたぶん半分くらいで、ぬめっとした気持ちよさでは

劣るように感じる。

ともあれ、昔のWindows Mobile機に比べるとかなり洗練された印象だった。

やっと普通の電話になれたというように感じた。

_ 打ち上げ

大変だった某プロジェクトの打ち上げに参加した。

会場は会社近くの某レストラン。

少し先に行って、プロジェクタの設置をし、他の人たちが来るまでビールを飲んだりしつつ

お喋りしてた。

ここ最近風邪のせいでビールが全然うまくなかったんだが、今日は普通にうまい。

やっと治ってきたか。

その後どやどやと人が集まり、40人以上になった。

プロジェクト責任者の挨拶もあり、後はひたすら雑談。

インドネシアから来たCさんとソフトについて話したり、OさんとiPhoneについて話したり、

取締役にぼやいたりしてなかなか楽しかった。

10時半で締めて、その後は各自自腹で二次会をやる、とのことだったが、まだ風邪が完治してないので

おとなしく帰宅。


2008-06-28 [長年日記]

_ 寝まくる

昼に起き出し、とりあえず昼飯に蕎麦をゆでて食う。

風邪は相変わらず完治していなくて、黙ってる限り咳はあまり出なくなったが

(電話で話すと相変わらず)、微熱っぽい。

まあ、もう一息で治るだろ。

テレビをつけて、あまりのつまらなさに3分で消し、ネットを眺め、ぼーっとしてたら

眠くなってきてまた寝てしまった。

まあいいや。

今日はゆっくり休もう。

そんでこの週末こそ風邪を治そう。

_ ナイツ

新宿のソフマップでWii版のナイツが980円だったんで購入したんだが、うーん。

これはアレだ。

その昔、サターンで真説・夢見館というゲームがあったんだが、あの感じだ。

ハードウェアの性能が上がったんでそれを活かそうと色々と饒舌に喋りすぎて、

前作にあった想像の中のステキな部分がチープなリアルで塗り替えられてガッカリっての。

ナイツにあんなペラペラと喋らせたらガッカリだよ。

ゲーム本編の出来に関してはまだ初めてばかりだから全然わからないんだけど、

イマイチ夢中になれないのは僕が大人になったからなのかなあ。


2008-06-29 [長年日記]

_ これは酷いタグ付けていいですか?

マスゴミ屋さんとJava屋さんの区別がつきません(もちろん部分集合) - kwatchの日記

このブログの作者のkwatch氏はRubyKaigiにイチャモン付けられたと思っていて、

元になったブログの作者(Yuta4839氏。Java屋さん)を糾弾してるが、

Yuta4839氏だけ叩くならまだしも、「Java屋」を「マスゴミ」と同等の者として糾弾した。

「(もちろん部分集合)」と書いてあるが、むしろ白々しいと感じ、Java屋の僕としては

普通に気分を害した。

だったら「マスゴミ屋さんとYuta4839さんの区別がつきません」と書け。

Javaを10年以上使い、とっくの昔にJava自体に思い入れが無くなっていて(それでも好きだけど)、

別の言語を使う事に抵抗は無くなってるが、一人のJava屋として読んでて気分が悪かった。

kwatch氏はずいぶんとRubyに思い入れがありJavaがお嫌いなようだが、この文章を読む限り

Javaを叩く事自体が目的になっちゃってないか?

僕はkwatch氏にむかついたが、Ruby屋さんを嫌う気は無く、Matz氏は最も尊敬し

目標とするエンジニアの一人だ。

JavaもRubyも関係なく一人の人間として僕はkwatch氏にむかついた。

冷静さに欠ける、不快な文章だ。

_ Hさんと飯

晩飯にHさんと渋谷のお気に入りのカレー屋、晴之日に行くことになり、電車に乗った。

到着したら小雨で、Hさんと合流してまずは文教堂へ行き、トルコ旅行のガイドブックを購入。

続いて晴之日に移動。

雨は少し強くなって、傘からはみ出した部分が濡れる。

晴之日は渋谷警察署の上にあるのだが、このエリアはオフィス街だからか、日曜の今日は

休みだった。

がっくり。

仕方ないんで少し移動して、以前近くで働いていたときにたまに昼飯を食べにいっていた

うどん屋へ行った。

僕はミニカレー丼付きのうどんを頼み、Hさんは天ぷらうどんを頼んだ。

頼んでからゆでてるので、出てくるまでに12分かかるそうで、ガイドブックを眺めて待った。

実はトルコという国を殆ど知らずに、妹が以前行って凄く気に入っていたのと、今まで

旅行したエリアと全然かぶらないからという理由だけでトルコに行く事にしたのだが、

そうかこんな国なのか。

楽しそうだ。

そうこうしてる間にうどん到着。

腰があってなかなかうまい。

お喋りしながらうどんを食べた。

それからハチ公口の山手線高架下のバーに移動し、またお喋り。

店員のお姉さんがラテン系で、やたらセクシーで良かった。

ビールを一杯飲んで解散。


2008-06-30 [長年日記]

_ 一人知恵の輪祭り

しばらく前にダイソーで購入した知恵の輪が会社え好評で、仕事が早く終わったので

また寄って買っていく事にしたんだけど、若い子達二人から

「俺の分も買ってきてください」

と頼まれてお金を渡されちゃったんで、合計12個買ってくるという暴挙をかました。

原宿のダイソーの知恵の輪コーナーの前で難しいのから選んで買い物かごに突っ込んだ。

家に帰って早速やってみたが、どうせなら難しいのからやってみようと思い、

五連環、チャイニーズリングと呼ばれる知恵の輪で、けっこう難しいと聞いてたので

楽しみにしてたんだが、案の定かなり苦労させられた。

解くのに手数のかかるパズルで、途中で間違えて戻らなくてはいけなかったりして

時間がかかってしまった。

次に定番の物を一つ解いた。

これは既にやった事があり、あっさり解けた。

続いて初めてやるちょっと変わったの。

5分くらいで解けた。

ここら辺で頭使い過ぎではげそうになったんで切り上げるつもりだったんだけど

つい次のに手を出してしまった。

次のは、2秒で解けた。

楽過ぎ。

最後にちょっと難しいのを解いて、満足して寝た。

一日で毛髪にかなりの負担をかけたと思う。

_ OS移行

僕のMacBook ProはMacOS X以外にBootcampでWindowsもインストールされている。

そのときやりたい作業と気分でOSを切り替えて使っていて、片方のOSにしか対応しない専用ソフトが

必要な作業を除いて(Visual StudioやXcodeとか)、だいたいの作業はどっちの環境でも

行えるようになっている。

最近はiPhone開発をしたくてMacOS Xで動かしてる時間が多くなっているのだが、

一応メイン環境はまだWindowsで、メールなんかはそっちで管理してる。

これ、そろそろMacOS Xに移行しちゃおうかと思う。

どっちのOSも一長一短だと思うしどっちも好きなんだが、僕のMacBook Proに限って言えば

Windows Vistaで動かすとやたら熱くなってファンがブン回るのが鬱陶しいんで。

メールはThunderbirdを使ってるんで、移行は簡単だろう。

ことえりが大バカなのは間違いないんで、ATOKを買うか。

出来たら最新バージョンのMac版が出るまで待ちたいのだが。

問題はiTunesだ。

Mac版iTunesはID3タグでの日本語の扱いがおかしくて、WindowsのiTunesと文字エンコードが違う。

相互変換は可能なんだが、一般的でないエンコードを強要してくるんで鬱陶しい。

そこだけParallelsを使うという大技もあるが、さすがに無駄だよなあ。