トップ «前月 最新 翌月» 追記

jFD開発したりしなかったり日誌

2004|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|
2005年
10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005-10-01 [長年日記]

_ 今日の教習所

朝早くやってきた国勢調査の人に用紙を渡し、それからもう一眠りしてから

教習所へ。

1段階の5時間目と6時間目だった。

先日買ったヘルメットがやっと役に立った。

元々これを買ったのが、教習所のヘルメットがきつくて

(形が合わなくて額が締め付けられる)1時間ならともかく

2時間は耐えられなかったからだった。

さすがに自分で選んだのはそこら辺快適。

今回はまずバランスのコースを通しで走った。

前日に行ったときはコースが全然覚えてなくて悲惨だったので、

きっちり予習していった。

その甲斐あって比較的順調。

2時間目は直線バランス。

ようするに一本橋だった。

案外難しい。

少しアクセルを吹かして、クラッチで速度調整するようだ。

足元を見ず前を見て進まないといけないらしい。

自転車(マウンテンバイク)なら止まってることだってできるんだがなあ。

_ 今日のボクシング

久しぶり。

体が動かなさすぎてむしろ楽しくなってきた。

ただし、Sトレーナーに

「マスボクシングやる?」

と言われたのは丁重にお断りさせていただいた。

死んじゃいますってば。

真面目にサンドバッグを休み無く叩いたら腕が辛くなってきた。

なまってるなあ。

_ 深夜に歩く

夜中、缶ビール片手に歩いてみた。

爬虫類ショップでウーパールーパー発見。

あれって売ってるんだな。

あと、亀が可愛かった。

道端にビッグスクーターを見つけるたびに観察。

買おうと思ってるんで。

僕の欲しがってるのは人気が無いのでなかなか置いてない。

大久保に怪しいバー発見。

Bar Edenという名前で、

「メイドさんがカクテルを作るShot Barです」

だそうだ。

シャレで入ろうかと思ったがやめた。

さらにそのすぐ近くの神社で、

「至急

巫女さん募集

杜務所」

という張り紙のある神社が。

大久保って怪しい。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ I氏 [一本橋は正面見てないとぐら付くよ。]

_ Shunji [ぐらつきまくってます。 自転車の癖が出て苦戦してます。]


2005-10-02 [長年日記]

_ 日曜

キャンセル待ちで教習所に行こうと思ってたが、だるすぎて寝てた。

先週弟が引っ越したのだけど、要らなくなったシングルベッドを

譲ってもらったのが届き、組み立てるのがかったるかったんで

マットレスだけ床に敷いてその上で寝てたらやたら快適。

こらええわ。

その後、GENUINEの誘いで横浜へ。

二人で悪巧み。

相田みつを風文章の画像を自動生成するプログラムを作ろう、

という話になった。

すごく崩れた字なので、あれを自動生成するのはかなり骨だろうな。

かなりくだらない話をして帰宅。

少しゲームで遊んで就寝。

_ iPod Shuffle故障

PCから認識されなくなってしまった。

通電もしてないようで、充電できない。

PCとiPodのどちらが壊れたかわからなかったので、横浜のビックカメラで

店員さんにお願いして、店内のPCに繋がせてもらったが、

やはりまったく認識しない。

スタンドアローンの充電器にもつないでみたが、やはりダメだ。

店員さんが

「Appleのサポートに連絡してみてください。

もし渋谷によく行くならApple Storeに行ってください。

多分交換でしょうね。」

だそうだ。

む。

ついでだから速攻で断線したイヤホンも交換してもらうか。

というか、新品?

だったらそれ誰かに売ってnano買うか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ Yukio Andoh [真ん中のボタンを押しながら、ホイールの上 [MENU] を 押すとリセットできます。 僕も同じ症状だったけど、 リセ..]

_ Shunji [Andohさん、私のiPodはshuffleなので、そのようなボタンは無いんですよ・・・ 本当に機械的に故障してるみ..]


2005-10-03 [長年日記]

_ 持ち上げた後にこき下ろした後にさらにこき下ろしてみる

壊れたiPod shuffleの修理に渋谷のApple Storeに行ったのだが、

「本日はもう予約がいっぱいなので受け付けません」

と言われ、まるで昔の映画で見たロシア辺りの役所みたいだと思った。

人が何人も並んでるのに、昼休みになると係が席を立ってしまうようなの。

「えー、それは出直してこいってことでしょうか」

「そうなります」

「他にどこかのお店で修理とか受け付けてないんですか?」

「いいえ、Apple Store以外ではWebだけからになります」

徹夜してでも全部片付けろとかいう気は無いし、どちらにしろ

その後教習所の予約が入っていたのでそこまで待つ気も無かったが、

たとえば症状と連絡先聞いて物だけ預かって、翌朝の処理に回すくらい

気を利かせてもいいんじゃないのか?

有名なAppleの1984年のコマーシャルで、行進させられてお偉いさんの

演説を聴かされてた連中みたいな気分になった。

なんですかそのお役所っぷり?

というか今時役所だってもうちょっと融通利かすよ。

_ 通院終了

長く辛く苦しい一ヵ月半を終え、ついに歯の治療が終わりました。

ジャンジャンバリバリ削られまくって、むしろアレは歯の改造手術。

やめろショッカー!

この一ヵ月半で1%くらいサイボーグ化した気がします。

みんな、歯を磨こう。

あと定期健診にも行こう。


2005-10-04 [長年日記]

_ 教習所

夕方過ぎから雨が降り始め、大変憂鬱な気分で教習所へ。

二子玉川駅から教習所へのバスは、7時台だと、20分、40分に出るのだけど、

ギリギリ7時19分に着いたので走って行ったら濡れた階段で滑って

派手にすっころんだ。

上り階段じゃなかったらいい怪我してたなあ。

教習所では始まるまで時間があったので、係の人にこれからの

教習課程について質問していたが、計算してみると、卒業検定、

見極めを落とさず、キャンセル待ちでスムーズに教習が受けられれば、

最短で来週火曜日に免許が取れるようだ。

とにかく通いまくってさっさと免許を取ってしまおう。

その後、しとしとと雨の降る中、本日の教習開始。

ウォーミングアップで外周をぐるぐる回った後、

いつものバランスコースを何周か。

相変わらず下手で不安になる。

それからオートマ教習を受けた。

教習所のオートマバイクはホンダのシルバーウイングで、これはかなり

でかくて重たい、高速重視のバイクらしい。

同じ400ccでもマニュアルのCB400と比べて50キロくらい重いそうで、

教官いわく、

「私は買い物に出かけるならシルバーウイングよりもCB400で行きます」

だそうだ。

その代わり高速巡航性は素晴らしいらしい。

ほー。

初めてのビッグスクーターは、違和感ありまくり。

全然違う。

慣れるまでちょっとかかったが、これはこれで楽しいかもしれない。

自分もビッグスクーターを買うつもりなので、ちょっと参考になった。

何周か走ってまたバランスコースを何周か走って終了。

_ 飲み

教習所の後、W君と溝口のコピーピー(タイ料理屋)で飲み。

PC、バイクなんかの話をした。

最初、バジル炒めご飯、貝の炒め物、焼きうどん(のようなもの)を

頼んだが、微妙にボリュームが足りなかった。

貝の炒め物が原因で、貝殻が入って居るから見た目ほど食べられない。

で、混ぜご飯を頼んだら逆にボリュームがありすぎ。


2005-10-05 [長年日記]

_ 今日の教習所

1段階見極め。

今日もシトシトと雨。

まずは短距離での発進と停止。

別に難しいとは思わない。

坂道発進も車に比べればまったく簡単。

で、それからバランスコース周回。

クランク、スラローム、S字は、うまいとは言いかねるが

普通に何とかなるんだけど(ただしアクセルワークがへたくそ)

実は私、一本橋がすごく苦手だったりする。

で、パッタン、と落ちた。

自転車だったらブレーキ握りっぱなしでずっと止まってられたんだが。

自転車の調子で膝でバランスを取ろうとしてしまうのだが、

「膝は締めて!」と怒られるし、自転車と違って全体から見た

足一本の比重なんて大したこと無いので意味が無い。

教官に許可をもらって何周もしてなんとかまともに出来た。

このコツは忘れないようせねば。

次に8の字。

特に難しいという感じはしなかった。

とにかくコースの先を見ておいて、アクセルを適当に調整してたら

何とかなった。

で、教習時間が終わり、1段階見極め突破。

やれやれ、ほっとした。

しかし二日連続の雨の中の教習のせいで、風邪を引いた模様。

何やってるんだか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ masatioku [一本橋のコツは1)遠くを見る 2)膝でバイクをホールド 3)アクセルを開けてリアブレーキ踏みっぱなしで調整 な感じだ..]

_ Shunji [だんだんわかってきて、4分の3くらいの確率でクリアできてますわ。 少々心もとないけど、これで卒業検定いってみますよ。..]


2005-10-06 [長年日記]

_ 風邪

寝てた。

今年の風邪は喉に来る模様。

皆さんお気をつけを。

夕方、起きだしてちょっと買い物。

ゲーム屋でゲームボーイアドバンス用のガンスタースーパー

ヒーローズを購入。

家で遊んでた。

これはメガドライブのガンスターヒーローズの続編、というかリメイク

なんだけど、全体の基本的な構成は同じで、でも全部一から作り直されていた。

ちょうど、この前見た「チャーリーとチョコレート工場」と

「夢のチョコレート工場」(70年代に撮られた映画)の関係みたいな感じ。

全体的にすごくよくできているんだけど、前作ほどの衝撃は無いか。

アクションは爽快で、弄っていてきもちいい。

でも投げが消えたのはちょっと寂しい。

メガドライブ当時を思わせる、ポリゴンに頼らない3D演出は

大変に面白いが、それを活用した特殊ステージ(特にアフターバーナー面、

サンダーブレード面)はテンポが悪い。

これはちょっとどうかと。

_ 今日の教習所

シミュレーター教習2回目。

今回は街中のシミュレーションで、最初のより画面の情報量が

断然多い。

危ないシチュエーションを色々体験できるのだが、気にすることが多くて

けっこう錯乱した。

難しい。

ただ、山道みたいなところを走るのはけっこう楽しかった。

よく出来てるなあ。


2005-10-09 [長年日記]

_ iTunesは使えない(WMPも)

先日、伊集院光のラジオの録音を聞いていたら、

「iPodの中身は絶対人に見せられない、

頭のおかしい人と思われてしまう」

というようなことを言っていたが、それをみんなに見せびらかすのが

iTunesやWindows Media Playerの、再生中の曲をMSNメッセンジャーで

さらす機能なんじゃないかと。

昨日、iTunesで曲の整理してて東京プリンだとか細川ふみえだとか

明和電気だとかを晒しまくった後で思った

(機能オフにすればいいだけの話なんだけど)。

_ 今日の教習所

キャンセル待ち3時間目。

なげえよ。

休日潰れちゃうよ。

うまく乗れれば今日で全部教習終わらせて、明日で卒業検定

受けられたはずなのに。

おかげでコードがよく書き進められてこれはこれでナイス。

_ 今日の教習所その2

全教習修了。

あとは検定を受けるのみ。

さー、免許取っちゃうよ、バイク買っちゃうよ、女の子を後ろに乗せて

キャーキャー言わせちゃうよ!

(免許取得後1年以内の二人乗りは違法です)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [履歴機能も結構怖いですよ(w > WMPとか]

_ Shunji [昔jFDで外部コマンドを呼んだ際に、それを標準出力に出力してたんですが、あれが最強にやばかったでした。 前の晩に見た..]


2005-10-10 [長年日記]

_ 出射厚さんについて

前にも書いたのですが、改めて出井厚さんのご冥福をお祈り

させていただきます。

僕がFDを初めて使ったのは、多分93か94年くらい。

安く手に入れた98のノートに友人が入れてくれました。

多分、あれが無ければPCを理解できてなかったと思います。

そういう人間は山ほど居るようで、日本のPC普及にまで

貢献した人物だと思います。

その作品の名前を頂いたソフトを作ってる者として、

故人に喜んでいただけるようなソフト作りをしていきたい、

と思っています。

_ iPod

故障したShuffleの交換品が届いたのだけど、

「どうせ新しいのなら売っちゃってNano買っちゃおうじゃん!」

と思って弟に買わないか持ちかけたのだけど、すんでのところで

購入を思いとどまった。

僕はShuffleをUSBメモリとしても使っていて、これが非常に

重宝している。

専用のUSBメモリと比べると、ちょっと大ぶりな以外は何も変わらなくて

非常に便利だが、Nanoはそうじゃないことに気がついた。

あれは接続に専用ケーブルが必要だ。

人にデータを渡すためだけに常に接続ケーブルを持ち歩くのは

ばかばかしい。

だから実質的にNanoは自宅のPC以外と接続できない。

これが第一の理由。

第二の理由は簡単。

金そんなに無いってばよ。

せっかくなんでここ最近の出費を予定も含めてリストアップ。

教習所      95000円
ヘルメット    27000円
バイク購入    30〜40万円
弟の結婚のお祝い 10万円くらい
沖縄旅行     不明

_ ぶっちぎりでやべえ。

これ以上出費増やすのは無謀。

そろそろIMFの介入がありそうだ。

_ ※追記

内股に穴の空いたスーツの新調  3〜5万
同じく穴の空いた革靴の新調   1〜2万

_ どっちにしろ凄くやばい。

_ 三連休最終日

夕方までちょっと仕事。

それから二子玉川に行って、教習所で卒業検定の申し込みをしてきた。

受かるぞー。

で、次に電車で高津に行き、気になってたバイク店を覗いてきた。

行ったらガンコ親父の店だった。

凄くポリシーがあるのはわかって、命預けるバイクだけに

ここで買ってもいいとすら思ったんだけど、一人しかいない社員が

入院しちゃったんで、手が回らないから今は中古を扱ってないらしい。

あと、パソコンの話になって、前に買ったIBMのAptivaが如何に

ボロボロでトラブルだらけで最悪だったかということをトクトクと

語られまくり、どっちかというとThinkPadラブな僕としては

擁護する義理もないんだけど擁護してあげたくなっちゃって

僕が一言いうと五言は帰ってくるという状態でまた話が長くなり、

なんか1時間以上その場に拘束されてしまった。

うーん。

それから、1キロちょっと歩いて溝口近くのレッドバロンへ。

少し高いが、僕の欲しいモデルがあった。

走行距離は3000キロ程度と短く、やり過ぎない程度のカスタマイズで、

若い子が乗ってるのみたいに目立ったもの勝ちみたいないやらしさは無く、

いい印象だったが少し高い。

レッドバロンは他の店より割高だが、話を聞いてみて、高いのに

きちんと理由があるのが納得できて、悪くないと思った。

レッドバロンの値段は保険みたいなもののようだ。

せっかくなんで色々教えてもらって、ラーメン食って帰宅。

また仕事。


2005-10-11 [長年日記]

_ 受かったー!

教習所の卒業検定に受かりました。

検定では緊張のあまりかなりのドガチャカになり大変でしたが、

苦手な一本橋も落ちず、なんとか合格です。

あー、ほっとした。

でもこの後免許の書き換えに行かないといけないんだけど、

平日のみってのはサラリーマン嘗めてんのかと。

先週は風邪引いて全休と半休してるし、今日も午前半休取ってて、

ちょっと休み取りづらいんですが。

_ 持ち上げた後にこき下ろした後にさらにこき下ろした後にさらにこき下ろしてみる

アップルさん、壊れたiPodの代替品、ボリュームが全く調整不能で

鼓膜がやられるかと思いましたよ。

ファームウェアのアップデートしたら直ったからいいですが、

ちょっとどうかと思いますよ。


2005-10-13 [長年日記]

_ シェアウェアについて

自分もjFD(特に2)で理解したけど、ソフトを公開するというのは

エネルギーが必要となる。

ぶっちゃけると、もしもjFD2を自分だけで使うなら、コードの

何割かは不要になるし、回避方法わかってるからほっといていい

バグも一杯ある。

あと、面倒くさがってまだやってないけど、ドキュメントを書く

必要も無くなる。

それをやった上であえて公開してまで求めるものは人それぞれだけど、

これだけは言いたい。

プログラマは余暇でシェアウェア書いて濡れ手に粟でウハウハ、

なんて勝手に考えてんじゃない。

おそらく99%のシェアウェア作者は、その時間を残業に当てた方が

よっぽど儲かる。

勝手にぼろい商売してると勘違いしてシェアウェア批判してる人たちは

考えを改めて欲しい。

_ 駐車場探し

教習所の卒業検定も通ったのでいよいよバイク購入の準備中なのだけど、

駐車場が無い。

前にも書いたけど、大家が変わったときに駐輪場を勝手に登録制にされ、

さらに「もう一杯だから入れません」とふざけたことを言われてる。

それは駐輪場の一部を勝手に駐車場にしたからで、そうじゃなきゃ

まだスペースは残ってるはずなのに。

で、バイクは車庫証明が要らないので道端に停めるという極悪なことも

可能ではあるんだけど、さすがにそれはどうかと思うので駐車場を

探している。

裏に建った家のうち一軒が、駐車場があるけど使ってないようなので、

使わせてもらえないかお願いにいってみた。

残念ながら月末か来月頭に車を購入予定だそうで、断られた。

で、今朝出社の時に近所の家の奥さんがちょうど家に入ろうとしていたので

声をかけてみた。

僕のマンションのすぐ前で、家の前にギリギリ一台停められるくらい

のスペースがあったので気になっていた家だったのだけど、

話してみたらよさげな感触。

「主人が帰ったら相談してみますね」

ということに。

うまくいくといいんだけど。

_ スラドバブル終了

FDの出射厚さんが亡くなられたのがスラッシュドットに載ったのが日曜日。

それから三日間で6000アクセス、1000ダウンロードがあったんだけど、

やっと落ち着いてくれたらしい。

やれやれ。

色々な人が見てくれるのは嬉しいけど、もうしばらくバージョン1まで

ネットの隅っこでチマチマやっていたかったんで、ちょっと

落ち着かない。

_ 諸般の事情で

教習所を卒業したのはいいが、免許を書き換えにいけない。

この調子だと免許よりバイクを先に手に入れそうな気配。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ yohei [経験から、部屋の真ん前にバイクが止まっているとエンジン音が結構うるさい。もし置かせてもらえるようになったら数10m手..]

_ Shunji [色々なソフトがあって、ただでばら撒く方が利益になるソフトも、値段を付けて一本一本売り上げを取らないと利益にならないソ..]

_ Shunji [>yohei そうするわ。 しかし今朝の時点で何も言ってきていないということは、断られちゃったのかなあ。 残念じゃ。]

_ genu [さすがに良く知らないあんちゃんから敷地にバイク停めさせてと頼まれても、旦那はなかなかうんとは言わないだろうなあ。まあ..]

_ Shunji [一応相談してみたけど、他に使いたい用事あったみたいで断られちゃいましたよ。 はー、もうどうしたものか。]


2005-10-14 [長年日記]

_ 部屋でぶつぶつ独り言をする

土曜にNight for Java Technologyの予選があるのだけど、

それに向けてちょっとデモの練習をしていた。

ご存知の通り僕は一人暮らし。

一人で、でも明るい声で自作ソフトの説明をするのは

かなり不気味な気がした。

お隣さんに

「あの人、危なそうな雰囲気だったけど、とうとう壊れちゃったんじゃないかしら」

とか思われてたらどうしよう。

とりあえず構成を決めてやってみたが、Night for Java Technologyの

ルールである5分に収めるのはなかなか難しく、かなり早口でやっても

6分30秒を超えてしまった。

ネタの取捨選択が必要かもしれない。

まあ、予選はそこまでシビアに時間制限見ないそうなので、土曜はこれでいいか。

_ カウンター

jFD2のサイトのカウンターを見てみたら、40とかになってて驚いた。

1時間前に見たときに1万6千台だったので、どうも2の14乗、

16384で桁あふれしたようだ。

ソース見て確認したわけじゃないけど。

んー、仕様としてどうかと思う。

_ マニアの瞳で昆虫観察

職場の非常階段が喫煙場所になっているんだけど、

僕はタバコは一切吸わないんだけどたまに休憩に行っている。

会社の裏は川が流れてて、多分そこで発生したトンボが飛んでいた。

「もうそんな季節か」

と感慨にふけってたら近くの階段の手すりに一匹止まっていたので

観察してみた。

今まで気がつかなかったがトンボも呼吸をしていて、節になった

体が膨らんだり縮んだりしていた。

呼吸はものすごく速く、常に規則正しく動いている。

羽は細かい骨組みに透明な幕がかかっているような構造になっているが、

先端に一箇所だけ透明じゃない部分がある。

足には毛が生えていて、大きな複眼の内側は思ったより空っぽで、

首の付け根はけっこう中のほうにあった。

注意して観察してみるとすごく造形が細かく

「うおー、すげー、超作りこんでるじゃん!

海洋堂も真っ青のクオリティだよ!」

と思ったが、模型じゃないんだから当たり前。

_ Java2D

Java2Dを使ってちょっと色々書いている。

このAPIはかなりよくできていると思う。

AdobeがAPI策定に関わったそうだが、

「SunはJavaでPhotoShopを作るつもりか?」

と言われたのは伊達じゃないようだ。

覚えることが多くて大変だが、わかってしまえばけっこう面倒くさい機能が

簡単に実装できてしまった。

ただし、僕の経験上、Javaはイメージの貼り付けのような操作の

パフォーマンスが悪い。

たとえばペイントツールで線を描くときに、線が伸びるたびに

画面全体をリフレッシュするような実装をすると、パフォーマンスが

テキメンに落ちるようだ。

で、クリッピングが肝になるようだ。

更新された部分だけをRepaintManagerに通知するような実装にしたら

(感覚で)50倍くらい効率よく動作してくれた。

こういうチューニングは楽しい。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [まぁ,予選に来ない事を許して,しかも審査とおる人がいるくらいですから(誰やねん(^^;),デモ内容そのものをちゃんと..]

_ Shunji [デモってきましたが、けっこう鋭いアドバイスを貰えるのでためになりました。 今回は要求されてるデモのレベルが高い印象で..]


2005-10-15 [長年日記]

_ Night for Java Technology予選

午前と午後があるのだけど、僕は午前の部で参加した。

今回の主催者は過去2回に比べると気合が入っていると感じられた。

求めてきているデモのレベルが高くなっている。

今回はデモにもエンターテイメントとして成立するレベルを

求めてきているような気がする。

僕のデモは3番目。

決して褒められた物ではなかったが、予選の意義である、

面白いデモになるのではないか技術的可能性を審査員に訴えかけることには

成功したと思う。

多分、予選は通過できたんじゃないかなあ。

通過できたら本戦ではI氏も参加してデモるんで、皆さんお楽しみに。

_ バイクを買いに行く

それからI氏と合流して、溝の口のレッドバロンへ。

先週月曜日に見に行って、良さそうな中古の2001年版スカイウェイブを

紹介されたのだけど、

悩んだ末に取り寄せてもらった。

I氏はバイク好きが高じるあまり頚椎を折ったつわものなので、

実物を見て判断してもらうことになっていた。

届いたバイクは、綺麗な白のビッグスクーターで、I氏の見たてでは

「前の持ち主はとても丁寧に乗ってる。問題無いよ。

っていうか、俺が真価を発揮するのは怪しげな店の怪しげなバイクだ、

レッドバロンじゃしっかりしてるから意味ねえよ。」

だそうだ。

なるほど。

見るべきポイントを教えてもらったが、足回りにも問題ないし、

エンジンもよく動いてるらしい。

でかい買い物なので悩んだが、決心して契約することにした。

見積もりを出してもらい、数千円の割引と雨具、グローブをつけてもらった。

人生最大の買い物じゃなかろか。

水曜日に納車だが、無事早く帰れることを願いたい。

_ I氏は元々かなりの走り屋で、バイクのことをよく知っていると

店員のお兄さんに感心されていたが、I氏も店員さんも揃って頭のおかしい

走り屋だったので話が合う模様。

I氏は事故以来バイクから離れていたが、見てるうちに自分も

乗りたくなってきたようで、店員さんに頼んで気になる一台を

試させてもらっていた。

どうせ貧乏になるなら仲間が多い方が楽しいので

「いいじゃないですか、程度も良さそうですし。

よくわかってないですが。

ツーリング連れてってくださいよ」

とそそのかしまくった。

是非買っていただきたい。

_ それから、駅への途中でスリランカ料理屋というのを見つけ、

I氏と晩飯。

インド料理のように辛いのかと思ったが、もっとまろやかな

味付けだった。

ゴーヤのサラダ、おからのカレー、えびのカレーを食べた。

おからのカレーは非常にマイルドで、少しだけスパイスの効いた

ポタージュのような味わいだった。

それから駅近くの時代屋というバーで飲み。

ギネスとウイスキーを少々。

いい感じに酔って、気がついたら朝だった。


2005-10-16 [長年日記]

_ 今日のボクシング

思いっきり練習してて地震に全く気づかず。

そんなに揺れてたの?

半月ぶりの練習。

体はいうことを少しも聞いてくれない。

プリンストレーナーが腹をつまんでくるのはセクハラだと思う。

KさんがiPod nanoを買ったそうで見せてもらった。

いいなあ、あれ。

まあ、自分の使い方にはshuffleの方が向いているんだけど。

_ それから、

一回家に帰って運動着を置き、駅前へ。

クリーニングでワイシャツを回収し、不動産屋でバイクの駐車場について相談。

バイク用はあるけど一杯だそうだ。

それに家から離れてるのでちょっと辛い。

それから電車で渋谷へ。

N氏が新しく働き始めた店に顔を出した。

まだ新入りなのでお客とどうどうと話をするわけにもいかず、

店の商品を眺めてる振りをしながら小声で会話。

お金に余裕が出来たら(当分先だけど)なんか買いに来ます。

で、晩飯食って帰宅。

_ ちょっとコーディング

マサトク社長が「こんなソフト無い?」と言ってたのが、

jFD2のスクリプトを使えばけっこう簡単に作れそうだったので、

ためしに書いてみた。

大人数が参加したイベントで撮った写真を配るので、

写真を映ってる人で振り分けたいんだそうだ。

画像ビューアでファイルを表示し、振り分け先チェックボックス、

振り分け先テキストフィールドのあるダイアログを表示する。

振り分け先テキストフィールドに入力された状態でOKボタンが

押されると振り分け先チェックボックスを追加して、

そうじゃなかったらチェックボックスの状態を見てファイルを

振り分ける、というのを繰り返すのだが、最初、空改行も含めて75行だった。

その後少し機能を付け足したけど、87行に収まった。

んー、簡単。

_ 思うが、用途は限定されるけどjFD2はこういう簡単なツールを

作るにはかなり便利な環境だと思う。

シェルスクリプト的に環境に機能を追加できるのだが、jFD2用に整備された

APIが使用可能なので、たとえばダイアログを表示するのなんかは

かなり簡単に出来る。

ただし、残念ながら一般ユーザーにFDのインターフェイスは馴染みが薄すぎるため、

このままでは全員に使ってもらうのは厳しい。

この部分だけを切り出して整備して、ライブラリ的に提供すれば

便利かもなあ。

_ その後、弟に見せたら好評で、意見をもらったので

ちょいちょい改良したら119行に。

使い捨てスクリプトのつもりで書いてたんだけど、なんか激しく

便利かつ高完成度になってしまった。

なんか完成しちゃったっぽい。


2005-10-17 [長年日記]

_ ええっ、そんな

Night for Java Technologyがらみで気になって、今年のJava Oneの

スポンサーを調べていたら、アップルさんがいないんですが。

なんてこったい、今年こそアップル賞でパワーブック狙おうと思ってたのに。

でもIBMさんと富士通さんがいるので、タブレットPCを商品にしてもらえないでしょうか。

是非。

_ つーか、

真面目に働いて金ためればパワーブックくらい買えるわな。

出品用ソフト書くよりもアルバイト一件引き受けたほうが絶対に儲かるし。

_ jFD1

jFD2をリリースした現在、jFD1はもう役目を果たしたと思いますので、

Webからは引っ込めました。

jFD2はjFD1より多少重いですが、それ以上にPCが高速化し、

またそれ以外は機能、完成度等、全てにおいて上回っていると自負しています。

引き続きjFD2のご愛顧をお願いいたします。

_ 自棄酒を買いに

夜中過ぎにコンビニに行ったが、ふとそのコンビニの上のマンションの駐輪場が

空いてるのに気がつき、店員のお兄さんに

「ここの店長さんって、このマンションのオーナーなんですか?」

と聞いてみた。

気さくなお兄さんで、バイクの駐輪場を探してることを話したら、

店長さんを紹介してくれるそうだ。

店長さんはオーナーではないそうだけど、オーナーさんを紹介してくれることになった。

ありがたい。

今度こそ話をまとめたい。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ nog [新しいPowerBookが発表されましたよ]

_ Shunji [これ賞品で出してくれませんかねえ、アップルさん・・・]


2005-10-18 [長年日記]

_ ハーゲンダッツが130円

会社の近くのローソンが潰れることになった。

ある日行ったら棚が閑散としていて、本当に最低限のものしか

置いてなかった。

本棚も週刊漫画雑誌等がわずかにあるのみ。

多分ローソンの本部に戻して他の店舗に回されるのだろうけど、

アイスクリームだけは溶けるので売り切ってしまうらしく、

半額になっていた。

すげえ、ハーゲンダッツが半額だよ。

260円のを130円で買ってきて会社で食べた。

美味しい。

_ 半ば予想してたんですが、

コンビニの駐輪場の件、やっぱりアウト。

まあ、あのバイトのお兄さん学生だろうし、なんか甘そうな

気配してたからなあ。

家の周りを歩き回り、

「ここならしばらくバイク置いておいても大丈夫かな」

という場所を見つけたので、少しの間そこでしのごうかと思う。


2005-10-19 [長年日記]

_ 今日のボクシング

わかったこと。

やっぱりビールを美味しく飲むには練習するに限る。

_ 帰宅してから道具を用意して、バスでジムへ。

そしてその間に地震。

日曜に引き続き、また揺れてたことに気がつかなかった・・・

なんか損した気分。

前回は15日ぶりの練習で体がガタガタになったが、

今回はちょっとマシだった。

Iトレーナーが久々に来ていたのでミットを持ってもらった。

Iトレーナーのミットは足を多く使い、よく回らされるので

面白いが大変。

_ 愚痴

日刊DB定義の発行はやめてください。

せめて週刊誌にしてください。

おまけに時々朝刊と夕刊に分かれてるのも勘弁してください。

つーかマスターできてないのに開発なんて無茶です。


2005-10-20 [長年日記]

_ K君

しばらく前に会社を興した高校の頃の同級生のK君から連絡があり、

会いにいった。

秋葉原駅昭和通口で集合し、彼の会社へ案内された。

K君のオフィスは秋葉原と神田の間くらいにあり、社員が4人しか

いないのにオフィスが広く、一人当たりの面積が今の自分の職場の机と比べて

雲泥の差だった。

羨ましい。

また、オフィスの隅っこに高そうなオーディオがあり、何を流すかと思ったら

ディープフォレストだった。

気がつけば派遣になってから二桁の会社を見てるけど、こういう現場は初めてだ。

K君の会社はホスティングサービスをしていたが、現在はシステム開発

なんかもやってるらしい。

彼の会社の製品を見せてもらったが、なかなか面白かった。

デバイス間通信の規格なのだけど、いくつか興味深い仕組みが実装されていた。

どちらかと言うと低レベルの技術なのだけど、その上のレイヤーを

作らないかと誘われたが、面白いかもしれない。

スケジュール次第だな。

_ なんか

ひどく頭がぼんやりしている。

ごまかしが効かないくらい。

記憶力の低下が尋常じゃない。

土曜日、医者にいこう。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [ん?大丈夫かな. 季節の変わり目で体に負担かかりますからお気をつけて. お大事に.]

_ Shunji [ありがとうございます。 どちらかというと今までの不摂生とかが原因だと思うので、ちょっと生活改めようと思います。 ちな..]


2005-10-21 [長年日記]

_ Night for Java Technology

予選通りました。

さあ、本戦に向けてソフトをさっくり仕上げんと。

_ 今日のバイク

どこじゃー!

わしのバイクはどこじゃー!

隠したな、お前か、お前か、お前かー!

返せー!

みたいな状態。

届いてないとかなら仕方ないけれど、手を伸ばせばすぐに届くところにあるのに、

誰かさんのご機嫌伺いで手を伸ばせないという状況がとにかくストレスで、

イライラしている。

この週末は乗って遊びに行こうと思って楽しみにしてたのに。

玩具を取り上げられた子供みたいでかっこ悪いとは思うが、

どうしてもやる気はわかない。

_ コンパイルが通らない。

新バージョンのデータクラスをバージョン管理ツールから取り込んだら

コンパイル通らず。

「また属性名が変わったか」

と思って調べたが、該当の属性が無い。

記録を調べたら属性の入ってるデータクラスが別のものになっていた。

属性名変更くらいなら一括置換で済むけど、そんなロジックまで

変えないといけないようなことをあっさりと・・・


2005-10-22 [長年日記]

_ お袋来たる

お袋が上京してきて、整体をしていってくれた。

Oさんの噂話なんかをしつつ整体。

あと、酒を控えろと怒られた。

ごもっとも。

あれは脳への影響がでかいそうで、これしか資本が無いので少し控えようと思う。

_ それから、

てくてく歩いて、先日バイクを注文したレッドバロンへ。

月曜午前にやっと免許が入手できるのでその晩納車するつもりだが、

会社にヘルメットを持ってかないで済むように預かってもらうことになっていた。

いつもの店員さんが接客中なので他の店員さんに対応してもらって、

自分のバイクを眺めていた。

このお預け感がどうにも・・・

_ JMF

久しぶりにJava Media Frameworkを触っている。

jFD1でムービープレイヤーを実装して以来だけど、

あの頃に比べると自分の腕も上がっているのでAPIがよりよく

理解できるのだけど、やっぱこのAPI出来悪いわ。

なんか無駄に複雑な気がする。

たとえばPlayerの初期化なんだけど、Playerを生成して、realize()を呼ぶと

初期化できるんだけど、realize()は初期化処理が終わる前に

制御を戻すようになっている。

初期化が完了したかどうかを知るにはPlayerにControllerListenerを追加して、

controllerUpdateの中で判別しないといけない。

普通、ムービーなんかを表示するときは、

「初期化→描画コンポーネント取得」

という流れになるけど、何も考えずに

player.realize();
Component c = player.getVisualComponent();

_ みたいな感じにやると、

「プレーヤーがまだrealizeされてねーのにgetVisualComponent()呼ぶんじゃねーよ」

例外が発生する。

ネットワーク越しのストリームを開くこともあるので非同期処理なのは

わからんでもないが、それにしても使い勝手が悪い。

また、設計思想がアレで、PlayerがClockを継承してる時点で

どうかと思う。

これってhas-A関係じゃないのか?

委譲するべき部分を継承しているので継承が深すぎて、

主要インターフェイスの継承関係がこうなってる。

Processor─Player┬MediaHandler
         └Controller┬Clock
               └Duration

_ Processorは5個のインターフェイスを継承していて、

数えたら38個のpublicメソッドを持っていた。

これは酷い。

JMFは古いAPIなので、当時は今ほど正しいオブジェクト指向設計が理解されてなかったし、

仕方ないとは思うんだけどこれはなあ・・・

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [いづれにしてもコンテンツごとrealizeしなくちゃいけないので,ここは富豪的にManager.createReal..]

_ keisuken [ああ,それとRubyistな人から,クラスに多くのメソッドを実装するのもいいのではないだろうか,という意見もありまし..]

_ Shunji [createRealizedPlayerしかないですね。 リスナー使って制御するのは面倒くさすぎて。 しかしアレをL..]

_ yohei [コメントいれるのが遅くなったが、酒ばかり飲んではいかんぞ。ペプシをのめ、ペプシだ。]

_ Shunji [太るわい。 ダイペプじゃ。]


2005-10-23 [長年日記]

_ のっそりと

起きだして武蔵小杉へ向かう。

GENUINEと会って昼飯と打ち合わせ。

有意義かつ役に立たないミーティングをしてから、日本医科大へ。

GENUINEとグランドで開催されているフリーマーケットや

移動動物園を眺めた。

亀可愛い。

日本医科大は文化祭で、marixとFC-WADAさんがDJをすることに

なっているのだけど、そのついでに集まるAffinityのメンバーとの

顔合わせ件打ち合わせだった。

Affinityは圧死さん達のイベントで、先日お爺ちゃん経由でVJとして

お誘いいただいた。

最近の茶箱はマサトクさんの指導ですごい会議(そういう名前の

会議手法)が開かれ、有意義極まりない打ち合わせが行われてるようだが、

Affinity会議(通称あひひひー会議)はそもそも何を決めるか決まってない

グダグダなダメな会議っぷりがこれはこれで心地いい

(仕事でこれなら切れるけど)。

marix、FC-WADAさんのDJは相変わらずノリノリで楽しい。

個人的にmarixのDJはとにかく元気が良くて好き。

GENUINEと構内の展示を眺めたんだけど、これは非常に文化的でない

文化祭だと思った。

学生が普段何をやってるかは少しも反映されてなくて、

借りてきた芸人(レイザーラモンが来ていた)と

借りてきた占い師以外で学生がやってることって屋台で食べ物

売ってるだけだと思うんだけど。

別キャンパスの文化祭だったらもっと面白かったのかなあ。

終了間際、売れ残ったタピオカミルクティを50円で買った。

材料は余ってるけど器が残ってなくて、夏祭りのカレーとかを入れるような

プラスチックの丼で大盛りで食べた。

火が通り過ぎなのか生なのか異常に腰のあるタピオカで、

だんだんあごがくたびれてきた。

タピオカどうしがくっつきあっていて、放射能で突然変異した

筋子みたい。

その後、帰宅してNight for Java Technology向け作業。


2005-10-24 [長年日記]

_ 免許ゲトズザー

やっと免許取得。

AM6:45に家を出て、二俣川の試験場へ向かった。

途中、大和での乗換えで思いっきり反対行きの電車に乗って

数駅行ってしまい焦る。

受付時間が8:30から9:00なのだが、8:45分くらいに到着。

何かと面倒くさい手続きをして2時間半くらいかかって免許取得。

長かった。

これでやっと納車できるよ。

_ 「早く終わったらその足でバイク屋行って納車しちゃうって

素敵じゃない?」

とか思ったんだけど、全然早く終わらなかったんでおとなしく出社した。

_ 納車ー!

仕事後に納車。

札束握り締めてバイク屋へ。

店員のお兄さんと色々話しながら手続きを済ませ、バイクと感動のご対面。

正直言うと、かなりどきどきしていた。

よく考えてみると、こんな自転車みたいな乗り物で普通に60キロとか

出ちゃうんだよな、このハイスピードな246号線に僕がついていけるのかな、

と不安で仕方なかった。

店員のお兄さんの「こけてもいいですけど怪我はしないでください」

の言葉を胸にエンジン始動、そして出発。

うお、ぐいぐいと加速する。

246号の下り線を気持ちのいい速度で走っていく。

あっという間に60キロまで加速したが、車体がしっかりしてるからか、

安定感があってあんまり怖いという感じがしない。

これは気持ちいい。

車の流れに乗って走るとすごく爽快。

そのまま246号をかっ飛ばして町田方面まで行ってしまった。

帰りは小田急線沿いに戻った。

行きの246と違って道幅が狭く単車線で、道にしょっちゅう

マンホールがあったり道路工事の跡があったりして

少々走り辛かったが、怖い思いもまったく無く、楽しく走れた。

向ヶ丘遊園でボクシングジムに顔を出してトレーナーに挨拶し、

トイレを借りて帰宅。

楽しかった。

明日はボクシングなんで、明後日辺りまたどこか行こう。

_ バイク屋のお兄さんから聞いた話

マグロにぶつかってこけたことがあるそうだ。

「ネタですか?」

と聞いたら本当らしい。

築地の方が実家で、通勤中、前を走っていたトラックの荷台から

マグロが丸ごと一匹降ってきて、ぶつかってこけたとか。

ありえねえ・・・


2005-10-25 [長年日記]

_ 深夜ツーリング

バイク購入が嬉しかったので、今夜も帰宅後走りに行った。

走り出すとやはり夜風が冷たい。

昨日よりは頭が落ち着いたので寒さがしみる。

246を上ったら、二子玉川の橋で突風に吹かれてちょっと怖かった。

ビッグスクーターは面積が広いので風の影響を受けやすいというのは

本当のようだ。

三軒茶屋手前で環七に入り、適当な店に入ってラーメンを食べた。

実は環七でラーメンを食べるのに憧れてた。

足がないといけない場所だから。

それから引き返して、二子玉川でいつものスナックへ。

ママに、

「今日はお客じゃなくて、バイク買って嬉しかったんで顔出しに来ました」

と言ったらウーロン茶をご馳走してくれた。

今度歩いて飲みに来ます。

常連のJさんが「まあっ、バイク買ったの?見せて!」というので

お見せしたら好評。

それからまた246で帰宅。

やっぱり二子玉川の橋は少し怖い。

帰宅して、寒かったので風呂に浸かって就寝。

_ 読書

ちょっと前に本屋に行ったら、やたら分厚いハヤカワSF文庫が出ていたので

手にとってみた。

「啓示空間」というタイトルで、実に1000ページオーバー。

読み始めたばかりなので内容はまだ何とも言えないんだけど、これだけは言える。

冒頭のキャラクター紹介で、大学の漫研部員レベルのイラスト入れるのやめれ。

こんな下手で発想の乏しい(手で100回コピーした攻殻機動隊風)イラストが入ると

イマジネーションが限定されるだけで全然いいこと無い。

思わず早く忘れるように努力しちゃったし。

最近のハヤカワはライトノベル路線を狙ってるのか、そういうのに走ってる

気がするけど、逆効果じゃないかなあ。


2005-10-27 [長年日記]

_ 今日のボクシング

今週初ボクシング。

バイクで行くのは初めてで、ジムの前に乗り付けたら練習中の人に

「誰かと思った」

と言われた。

前日がジムの定休日(月の最終水曜日)だったので人がやたら多く、

柔軟体操するスペースも残ってなくて、仕方ないので外に出てやった。

なんか会長が首に固定器具を巻いていて、どうしたのか聞いたら

「借金で首が回らなくて」

と言われた。

何を言ってるんですか。

後で奥さんに聞いたらヘルニアかもしれないらしい。

それは大変なので、整体のO先生を紹介した。

今日はIトレーナーが来ていてミットを持ってもらったのだが、

今日は速い四つ(ワンツー×2)中心のメニューだった。

これがすごく大変。

出来る限り早く、パンパンパンパン、じゃなく、パパパパン、と

打たないといけない。

最後はへろってヨレヨレパンチになっていた。

きつー

バイクなのでバスの時間を気にしなくてよく、ゆっくり練習していけた。

練習後、W君に電話をかけて翌日の飲みに誘ったら、

仕事が終わって帰るところだったので晩飯を食って行くことに。

溝の口までバイクを飛ばして集合。

現地のラーメン屋で食べてから帰宅した。

_ バイク

溝の口から戻る時、間違えて反対側車線に乗ってしまい、二子玉川まで

行ってしまった。

一回246を降りて方向転換してから折り返した際に、信号待ちで

別のバイクと隣り合ったが、あちらはすごい加速であっという間に

何十メートルも引き離された。

別に速度が欲しくて乗ってるわけではないので羨ましいとかは思わないんだけど、

あれで何ccくらいなのかはちょっと気になる。

_ 駅の売店

僕は雑誌のニュートンを愛読してるんだけど、朝、駅で時間があったので

売店を覗いたら今月号が発売されてた。

朝飯のカロリーメイト、ミネラルウォーターと一緒に出したら

売店のおばちゃんが

「えーと、いくらかしら、1000円!?

1000円ですけどよろしいでしょうか?」

と聞いてきた。

おばさん、確かにこの雑誌高いけど、その聞き方は失礼だと思うんですが。

僕の気のせいじゃないと思うけど、明らかに

「まあっ、本当にこんなに高い本を買うの?」

というニュアンスが感じられたんですが、店員が客の財布の中身を気にするのは

どうかと思います。

代わりにジャンプでも買ってろという意味でしょうか。

_ jFD2

最近、公私共々忙しくてあんまり手を付けてないんだけど、

久しぶりにjFD2について。

自分の中で2画面モードがデフォルトになってしまった。

一度に表示できるファイル数が減るという欠点はあるけれど、

それでもやはり1画面より便利だ。

タブも便利なんだけど、コピー元とコピー先のディレクトリが

一度に見えているのが見えてるのがありがたい。

これは入れて正解だった。

_ 仕事で必要になりjFD2用の小さなスクリプトを書いたのだけど、

これは僕以外のメンバーにも有用なものだった。

是非使ってもらいたいがあんまりjFD2のことは言いたくないので

(この日記の存在がばれるから)、微妙に悩む。

スクリプト部分を切り出して使えるようにするか。

_ 最適化問題

やねうらおさんの会社の入社試験問題で、あるプログラムを最適化せよ、

というのがあった。

やねさんからすれば常識レベルなのだが、わからない人続出で、

こんなのもわからんでよくプログラマを名乗るとはけしからん、

という状態になっている。

で、僕もそれに対抗して最適化問題を出してみることにする。

ただしはるかに低レベルで。

問1
if(getXXXX() == false) {
    // 処理
}
問2
/**
 * aがXXXであるか判定する。
 */
public boolean isXXX( String a ) {
  boolean isXXX = false;
  if( xxx.method(a) ) {
    isXXX = true;
  }
    
  return isXXX;
}

_ やねうらおさんの問題がわからないくらいなら一緒に仕事できるけど、

これは勘弁してくれと思う。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

_ genu [え、ニュートンって1000円もするの?ちょっとびっくり。ま、おばちゃんにとっては本のつくりはアサヒ芸能あたりと同じわ..]

_ Shunji [厚さで言えばヤンジャンの半分も無いのに値段は4倍ってのもわかるんですけどね。 ただ、大きさと厚さで本の価値を決めるな..]

_ genu [おばちゃんにしてみれば量こそすべてなんですよ、何事も。 別の見方をすると、shunjiが1000円持ってなさそうに見..]

_ きしだ [いままでNewton売れてなかったってこと?]

_ Shunji [>genu その可能性もあったのでますます憤慨してた私。 >きしださん 駅の売店で買ってくような人ってなかなか居な..]


2005-10-28 [長年日記]

_ 新宿へ

仕事帰り、I氏とNight for Java Technologyの打ち合わせに新宿へ。

I氏のどうしようもないスペシャルテクニックをデモに生かしてもらうべく、

製作中のプログラムを見てもらいにいった。

いい感じだと思う。

I氏のタブレットPCを見せてもらった。

ThinkPad X41のタブレットPC版だが、バッテリーがでかいので

表面積は大きい。

でもちょっと欲しい。

秘密のDVD-Rを焼いてもらい、1時間ほどで解散。

_ 飲み

それからW君と二子玉川のスナックへ。

W君は遅れるとのことだったので、先に近くのラーメン屋で晩飯。

行ったらママとW君しかいなかった。

給料日後はあんまり人が来ないらしい。

飲んでいたら、常連のHさんが美容師のSさんを連れて現れた。

Sさんとは妙に話が合い、

「じゃあ、今度弟の結婚式なんでかっこよく髪切ってください」

とお願いした。

W君は終電で帰ったが、結局僕は残ってずっと飲んでいた。

Sさんが酔っ払いご機嫌で喋っていたと思ったら、パタンと寝てしまった。

Hさんはそれを見捨てて帰っちゃったので、結局ママの家に泊めてもらうことに。

ママは自転車で帰るので、フラフラのSさんをタクシーに押し込んで

ママの家へ。

ママと待ち合わせのコンビニの駐車場で、Sさんが大の字になって寝てしまうので

せめて端っこによけさせて寝かせてたらママがやってきたので、

Sさんを起こして移動。

フラフラと歩くSさん、ほっとくと座り込みそうになるのを

「はいはい、がんばって」

と励ましながらママの家へ誘導し、やっとのことでたどり着いたら

そのままソファに倒れこんで寝てしまった。

しばらくママと話して僕も就寝。

目が覚めたらSさんは居なくて代わりにママのお母さんがいた。

Sさんは職場に向かったそうだ。

挨拶して僕も帰宅。

やれやれ、大変だった。


2005-10-29 [長年日記]

_ 散髪

どうせ髪を切りにいこうと思っていたので、昨日のSさんの店に

行ってみることにした。

ついでにボクシングに行ってくることにして、バイクにボクシング道具を

詰め込んで出発。

Sさんにもらった名刺に書いてあった店は成城学園で、246で二子玉川まで行き、

玉堤通りを北上して現地へ。

名刺を見て店にたどり着いた。

Sさんは

「本当に来てくれたんですか」

と喜んでた。

なんかあの後大変だったらしく、財布をなくしたらしい。

あらまあ。

予備のお金で家までたどり着いて着替えて出社したんだとか。

バカ話をしつつお任せで髪を切ってもらった。

もっと無茶な髪形でも良かったんだけど、いかんせん元が短くて

そんなに無茶が出来なかった。

残念。

_ 今日のボクシング

昨日のアルコールが残ってるのか全身だるく、動けない。

今日は軽く汗を流す程度にすることにした。

ゆっくり、出来る限りフォームを意識してパンチを打つ。

しかしだりー。

晩飯に中華料理を食べて帰宅。


2005-10-30 [長年日記]

_ JavaOneのアレ

比較的順調に製作中だけど問題が。

Java Media FrameworkをインストールするとJavaSoundでMIDIが

再生できない模様。

なんだこりゃ?

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ keisuken [%PROGRAM_FILES%\JMF 2.1.1e\lib\sound.jar あたりに鍵があると思います.たぶん..]

_ keisuken [と思ったら,それだけじゃ解決しませんね. こちらでもJavaSoundDemoが動きませんでした. javax.so..]

_ Shunji [すんません、外ネット(@FreeD)止まってて返事遅れました。 多分、JMFとJavaSoundのクラスがかぶってて..]


2005-10-31 [長年日記]

_ バイクで大変だった

いつもの調子でバイクにまたがり夜のお出かけ。

W君にちょっとプログラムを見てもらいに溝の口へ行くのだけど、

時間があったので246沿いのブックオフに寄っていった。

適当に立ち読みしてから、前から欲しかった王様の仕立て屋を購入した。

20分くらいだったと思う。

で、バイクに戻って「さあ行くか」とエンジンをかけようとしたらかからない。

あれ?

スターターを押しても、ちょうどスタンドが降りてるときにスターターを

押したときのようにライトが暗くなるだけだ。

ガソリンは3分の1くらい残っていたし、そもそもセルモーターが回らないので

ガス欠ではない。

ライトは付くし、そもそも買うときに新品にしてもらったから

バッテリー切れも考えがたい。

スタンドは上がってるしブレーキも握ってるので通常必要な安全装置の

回避策は行っている。

なぜだ。

考えあぐねてバイクを買ったレッドバロンに電話したが

とっくに営業終了してて出ない。

W君に電話したら「バイクはわかんない。」そりゃそうか。

I氏に電話したら、

「んー、それだけやってもかかんないか、レッドバロン電話したら?」

したんですけど終わってて。

「サポートは?」

サービスの案内書、家に忘れてきました。

「ウェブで調べられんか?」

そうですな、やってみます。

結局サポートの番号はわからなかったので、静岡の本社に電話したら取り次いでくれた。

一通り言われるままにやってみたけど埒が明かない。

ブレーキのスイッチが壊れてて、ブレーキが握られてるのを検出できてないのが

原因じゃないか、ということになり、保険でロードサービスが出ることになった。

保険屋からの電話を待って途方にくれてたら、ふと気がついた。

アクセルから伸びているケーブルが何か変。

アウターケーブルが受け口にきちんと収まってなくて、はみ出している。

これか!

アウターが収まっていないので、全長が長くなってしまい、最初からアクセルが

開いたのと同じ状態になっていた。

このせいで安全装置が働いて、セルモーターが働かいてなかった。

勝手に外れるというのはいまいち考えづらいので、いたずらされたんだと思う。

おかげで1時間くらい無駄になってしまった。

レッドバロンさん、今までこういういたずらは無かったんでしょうか。

言っちゃ何だけど役にたたんですよ。

その後、W君と遅い晩飯を食べて帰宅しようと思ったが、ファミレスでプログラミング。

そのまままっすぐ帰ろうかと思ったけど、なんとなく一回り走ってきたら

寒くて風邪引いた。

やれやれ。

_ 調べてみたら、

僕の家から弟の家はほぼ一本道、25キロ程度で着くことが判明した。

なんだ、夜にバイクで移動すれば30分くらいじゃないか。

今まで電車しかなかったときは面倒くさくて行く気にならなかったけど、

バイクなら楽ちんだ。

弟は結婚したてなのであまり無茶は出来ないが、奥さんが実家に帰ったら

これ幸いとばかりに襲撃することに決定。

まずは宅配AVの配達人の振りから。

首を洗って待っているように。

_ セブンイレブンに行ったら、

iPodが売ってて驚いた。

今はあんな物も扱ってるのか。

どうせApple製品は割引もないし、修理はAppleと直のやり取りなので

コンビニで買うのもいいかもしれない。

本体は在庫してなくて、注文すると翌々日に手渡されるそうだ。

どのくらい売れるのか気になるものだ。

_ 眠気対策

僕はとにかく眠い人間で、少しでも気が緩むと機関銃のように

あくびを連発し仕事の手が止まって困る体質なのだが、

先日、仕事中に意識吹っ飛びかけの状態でチョコレート

(グリコのGABA)を食べたらすっと眠気が覚めて驚いた。

これはもしやすごく便利かもしれないので検証してみよう。

可能性としては、

1、食べ物を口にしたから
2、チョコレートを食べたから
3、GABAを食べたから
4、ただの偶然

_ 以上が考えられる。

しかし今日は休み明けで週末に寝まくったので眠くならず検証不能。

続きはまた明日。

_ Night for Java Technologyのアレ

日曜日にうまく動かなかったのが、帰りの電車の中で原因を見つけて

ぽっと動いてしまった。

やはり一回頭を切り替えるのが大事だな。

全く実用性のない機能だけど、インパクトは大きく、デモとしてはこの機能は

価値があると思う。

これはいけるかも。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ genu [GABAって名前の東南アジアあたりの強壮剤無かったでしたっけ? まあ、それが効いたんではないでしょうか? ちなみに私..]

_ Shunji [つまり眠気予防にはGABA(強壮剤の方)を飲め、ということですな。 そういや眠いと息子が立ちませんか。]

_ yohei [夜中にピンポンが鳴ったら「はーい留守でーす。」と答えるようにしよう。]

_ Shunji [そういうことを言うと、「yoheiさん、ご注文のギリギリモザイクゆあ先生のパコパコ授業あいだゆあ、お届けにあがりまし..]