トップ «前月 最新 翌月» 追記

jFD開発したりしなかったり日誌

2004|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|
2005年
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

2005-02-01 [長年日記]

_ 急募ボクシング好き

激しく急ですが、今夜(2月1日)のボクシングのチケットが余ってます。

会場は後楽園ホール、試合開始は17:50です。

見に行きたい人居ませんか?

_ ※締め切りました。

ただ今無職堪能中のスピリタスSさんが行くことになりました。

_ 技術話

まつもとゆきひろ氏(Rubyの作者様)が、Java屋がXMLを使いたがるのは、

XMLがJavaよりFlexibleでAgileなので、Javaのスクリプト言語としての

価値を確立しているから、と言っていたのだけれど、それを念頭に

最近のDIコンテナを見ていたら、

「ああ、これはスクリプトエンジンなんだ」

という結論に行き当たった。

合ってます?


2005-02-02 [長年日記]

_ 不買運動宣言

松下がジャストシステムを訴えてる件ですが、正直ありえないので私は松下製品の不買運動を開始します。

ThinkPadの次はLet's Noteかと思ってたけどやめます。

_ ThinkPad

ACアダプタが断線したっぽい。

以前、サードパーティ製ACアダプタを購入したんだけど(VJしてお店に

ACアダプタを忘れていって回収不能になった時に仕方なく購入した)、

あれはコネクタ部分がいいかげんで接触が悪く、少し揺れただけで

電源がピコピコついたり消えたりする代物だったので返品した。

そういうわけで同じ物は買いたくないし、IBMから純正を購入するか。

調べてみたら値段は6000円くらいだった。

まあそんなもんだろな。

_ 二夜連続ボクシング祭り

月曜と火曜、二晩連続でボクシングを見てきた。

昨日はジムから竹内選手が出場したけど、打ち負けて判定負けだった。

でもご好意でリングサイドのかぶりつきの席で見られて幸せ。

それなり離れた席でも凄い迫力なんだけど、近くだとなおさら凄い。

_ 火曜は当初一緒に見にいく予定だった課長が予定が入ってしまってチケットが余り、

急遽、以前某社で一緒に働いたSさんと観戦することになった。

ジムからは三人出場する予定だったんだけど、デビュー戦の山中選手が

いきなりぎっくり腰で病院に担ぎ込まれて試合が流れたらしい。

なんてこった。

一度マスボクシングをしたことのある岡田選手は髪も眉毛も剃っちゃって、修行僧のようないでたちになっていた。

結果はKO負け。

とても残念。

これで買ったら6回戦進出の西選手は打ち切れないところがあったが、判定勝ち。

ひやひやした。

応援しているとつい手に汗を握り、試合が終わった後疲れてぐったりしてしまう。

_ 一緒に見ていたSさんは迫力にひたすら驚いていた。

そうだよなあ。

テレビで見るのと生では訳が違うし。

僕も初めて見たとき、目の前で人が殴られる音としてありえない音がするのは驚いたもんだった。

_ 出場した選手の中になんかロボットみたいな動きの人がいた。

妙な動きをするので、Sさんと「ロボですね」「ロボですよ」と言ってたけど、

ものすごい右を相手の顔面に叩き込んであっという間にKOしてしまい、

「ロボつええ!」

と感心していた。

でもやっぱりロボ。

_ 試合後、ジムの人たちと雑談してたんだけど、やっぱり選手の顔は腫れていた。

明日とかもっと凄いんだろうな。

正直言って凄い人たちだと思う。

_ AspectJ初体験

仕事で既存のコードにログ出力を追加することになったので、前から気になっていた

AspectJを試してみた。

アスペクト指向の解説といったらログ出力、というくらい定番なのだが、

確かにいともあっさり全てのメソッドの開始、終了ログを吐き出せた。

む、便利。

ただ、独自文法がわかるまで少し時間がかかった。

いいリファレンスないかな。

今後のプロジェクトで採用していきたい。

_ AspectJについてもう少し

これが効果あるのって、まともな書き方されたソースだけだな。

うん百行メソッドとかだとPointCutの文法では位置を指定できない。

まあ仕方ないか。


2005-02-03 [長年日記]

_ うちの弟はバカです

元ビジュアル系バンドでベースをやっていた弟が新曲を作りました。

以下、歌詞。

李さんが麻薬を売っている
メイドインチャイナの麻薬アル
四千年の 夢を見るアルよ
 
アヘンにコカインあるアルよ
チャイナホワイトあるアルよ
あるもの無いもの L・S・Dアルよ
 
天まで昇る ワタシの魔法
麻薬の文化大革命
 
イーアルカンフー3番いくアルよ
 
李さんのクスリは粗悪品
これが チャイニーズクオリチー
四千億年 寝てればいいアルよ
 
李さんが麻薬を射っている
ついに私も地獄行き
みなさんシェイシェイ どこでも行っチャイナ
 
天安門で太極拳 (アチョー)
一人息子は雑技団
 
パンダの友よ 上海ガニ
北京原人 シナチク食えー
 
何でも食べチャイナ!
チベット攻めチャイナ!
プレステぱくっチャイナ!
日本脅しチャイナ!
鍵こじ開けチャイナ!
チャリンコ乗っチャイナ!
五輪開いチャイナ!
つーいーでーにー 麻薬も射っちゃいな!
china china china! china china china!

_ お前、昔のファンが嘆くからもう歌うのやめなさい。

ちなみにこちらから聴けます(一番下のチャイナって曲)。

_ 一応フォロー

弟も大バカですが、中国に対して悪意は無いらしいですので中国関係の方は

怒らないでくだされ。

ネタです、ネタ。

_ jFD2

とりあえずプラグイン機構が実装できた(まだブラッシュアップは必要)。

XMLファイルにプラグインの名称、プラグインのメインクラス、説明、パラメータを書いて定義し、

メインクラスはAbstractPluginというクラスを継承して、必要に応じて

・システム開始時

public void systemStarted();

・システム終了時

public void systemExited();

・jFD(ファイラー部分)生成時

public void jfdCreated(JFDView jfd);

・jFD(ファイラー部分)削除時

public void jfdDisposed(JFDView jfd);

・フレーム生成時

public void jfdOwnerCreated(JFDOwner owner);

・フレーム削除時

public void jfdOwnerDisposed(JFDOwner owner);

これら6つのメソッドを実装する、という作りになっている。

例えば新規のタブやウインドウでjFDのファイラー部分毎に機能追加したい場合、

jfdCreatedを実装して、引数のjfdを操作してやる、というイメージで設計した。

おそらくこれで用は足りると思う。

ただ昨日初めて触ったAspectJが心を惑わせる。

あれだとこんな風に限定しないでどこにでも機能追加できるんだよなー。

ただ、それも魅力的なんだけど、物事にはやりすぎというものもある。

元々、プラグイン機構はビューアで使うつもりで作ったのでこれでも充分だし、

自由度の高さは何をやっていいのかわからないというのと背中合わせだし、

Aspectでなんでもかんでも弄りたい放題弄られるのもちょっと不安だ。

さてどうするか。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [こんな曲を作るのに三ヶ月かけてしまいました。マジで悪意はないです。僕は中国大好きです。許してください。]

_ gen [私の先輩の李さんは、麻薬を売っていないいい人です。たぶん「この歌詞はフィクションであり、実在の中国、李さん、北京原人..]

_ yohei [それ採用させてちょ。これで13億人に怒られないですむ]


2005-02-05 [長年日記]

_ 告知

本日21時より、青山のVALで開催されるDISCOMODULEにてVJやります。

僕の出番は午前3時から1時間半ほど。

短時間なので密度高めで行こうと思います。

お暇なら見に来てください。

2/5(土) DISCOMODULE #5 (techno,upperhouse) 
@VAL(青山) 21:00〜 2,000yen/1D 
Resident DJ:POLYPHONIQUE,Techno Lounge Player,Kyouoka 
Guest DJ:ROCK(forest/solid),TETSU 

_ 今日のボクシング

いや練習行ってないんだけどさ。

会社でうつらうつらしながら半ば夢見ごこちでボクシングのことを考えてた。

ミット打ちでは自分が打つだけでなく、トレーナーがミットで打ってくるのだけど、

そのことを考えてたら体が勝手に反応して、寝てるのに腕がガードを固めて目が覚めた。

なんか僕、もしかして結構上達してるんだろうか?


2005-02-07 [長年日記]

_ 移行しました

実は大屋さんのT氏がサーバーを移転したので、サーバーが変わりました。

tDiaryの設定も変えないといけないので、ついでにtDiaryを

2.0にアップデートしました。

で、さらについででテーマ変更。

今後とも本ページを宜しくお願いします。

_ あと、

その内ここも引っ越す予定です。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_  [お手数かけましたm(_ _)m でも新サーバは広い〜]


2005-02-08 [長年日記]

_ 僕はアジアの風になってきます

どっちかというと波にさらわれ海の藻屑になってくるような気も

しないでもないですが、本日夕方の便でタイに行ってきます。

帰りは16日になります。

どうせ現地でネット見ることになると思いますので、連絡等あったら

こちらに書き込みしてくださいませ。

じゃ、行ってきます。


2005-02-09 [長年日記]

_ 着きました

無事バンコクに到着しました。

とりあえず何も考えず街中をぷらぷら練り歩いています。

もー暑いったらありゃしません。

くそ寒い日本からいきなり来ると、体がびっくりしてるらしくて

頭ぼんやりしています。

今日はとりあえず街中を見て回ろうと思います。

_ 旅行中

えー、ぼちぼち観光中。

市内をひたすらずんどこ歩き回ってますが、とにかく暑い。

どんなに水分をとっても汗で出て行きます。

街中は大変に雑多な印象で、活気といかがわしさの微妙な

ラインを保っています。

あと、日本企業の進出がやたら目立ちます。

そこらじゅうに看板があるのは納得なんですが、

日光わんにゃん軍団の看板があったのはびびりました。

どうも来てるみたいです。

物価はかなり安く、屋台なら100円で一食まかなえます。

ちなみにインターネットカフェは1分1バーツが相場の模様

(1バーツ=3円)。

そう考えると日本の漫画喫茶ってけっこう安いな。

歩いてたらタクシーに乗ったマレーシア人のおばちゃんにとっ捕まり、

「この運転手英語ぜんぜんわかんないの!なんとかして!」

と言われましたがそんなもん僕にどうしろと。

憧れのムエタイを見に行ったら、今日は休みでした。

ムッキー!

そんな感じです。

ホテルで泳ごうかな。


2005-02-10 [長年日記]

_ 地球の歩き方さん江

ゴーゴーバーは売春斡旋所だってちゃんと書いてくださいよ!

見るだけだったらお酒の料金だけの明朗会計だとか言うから信じて、話の種に見に行ったら大ビックリですよ!

あー、ビックリした。

まあ、そこでやっちゃいけない理由もないんですが、そういうのはどーもあんまり趣味じゃないかなあ。

おとなしくオカマショーを見に行ったほうがよかったか。

_ 僕が行間読む能力欠けてるのかしら・・・

_ 大ピーンチ!

ネタじゃなく、素でピンチです。

今朝、ホテルの支払いをしようと思ってクレジットカードを出したら、

2003年で期限切れのでしたよ。

手持ちの日本円を両替して何とかしましたが、まじめに青くなって

考えること数分、このページの大家さんでもあるChokujin師匠が

明日の晩にタイに来るので、連絡とってお金貸してもらうことで

何とか解決しました。

本気でやばかった。

タイで日干しになるところでしたよ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [俺におみやげを買う金は残しといてよ。そっちでカードを作ることはできないかな。]

_ Shunji [いざとなったら君のお土産を削って旅費にするから安心しやがってくれ。]


2005-02-11 [長年日記]

_ オカマショー見てきました!

なんか金だらいを頭に被せられてゴンツクゴンツク殴られたような衝撃。

非常に完成度の高いショーで、ええ、美しかったですよ。

質問です。

一般的に女の子の胸には夢と希望と蜂蜜が詰まってると

いうそうですが、彼らの胸には何が詰まってるんでしょうか。

答え:多分シリコン。

あーくらくらした。

_ 屋台スキスキ

何が悔しいって、胃袋が一個しかないことかと。

だって美味しいんだもん。

しかも安いし。

今さっき、もち米をココナッツミルクとかで甘く炊いたののマンゴー乗せご飯というのを食べてみました。

異次元食感。

で、それを食べたのにもかかわらず、うまそうに見えてどうしようもなくて、牡蠣の卵あえ野菜炒め(牡蠣だらけ。なんて贅沢な)を食べました。

うまい、でももう食えん。

来る前に胃袋鍛えておくんだった。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [オカマショーはいくらでみれるのかい?歌舞伎町よりはずっと安いんだろうな。 食中毒に気をつけろよ。特に生ものは注意だ。..]

_ gen [そうだ、生はやばい。何が何でも生はやばい。 後悔先に立たず、だ。後悔じゃないものは先に立ってしまうんだが・・・]

_ Shunji [オカマショーは日本で映画見るよりは安かったと思う。ツアーで全部込みだったんで値段知らんのよ。 ちなみに腹具合微妙に悪..]


2005-02-12 [長年日記]

_ ビーチだよ全員集合

昨日と今日はパタヤに行ってました。

ここはビーチリゾートで有名で、僕もちょっと小粋でミーハーに、パラセーリングやってみたりしました。

海は綺麗で、波間にちゃぷちゃぷ浮いたり浜辺でビール飲みながら本読んでたりしてるとなんつーか癒されます。

ああ、贅沢。

船に乗ってたせいで、地上にいても足元が揺れてる気がします。

なんか気持ち悪い。

おえっぷ。

_ ちなみにパタヤにはバンジージャンプがあるんですが、懐具合が微妙だったのと遠くて時間無かったのであきらめました。

残念。

_ 地獄に仏

先ほど、Chokujin師匠のいるシェラトンホテルに行き、お金貸してもらいました。

まさしく地獄に仏。

一生ついていきます(嫌がられても)。

そして仏様は仏様らしく、天国にいらっしゃいました。

ちゅーか何ですかこれ!

タイにこんな空間があったの!

豪華絢爛ホールのカフェで、西洋人のジャズの生演奏なんか聞けちゃって、飲み物はどこに出しても恥ずかしくない

ヨーロピアンな雰囲気のコーヒーだし、日本人だらけだし、

ぶっちゃけタイじゃなくてもいいような。

今まで見てきたホテルってどこも微妙な老朽感を漂わせ、

今日なんてシャワーのホースが短すぎてシャワーヘッドが

上の引っ掛けるところまで届かないなんてボケをかましてくれるし、

おまけに受付じゃ毎日のように

「いいマッサージいるよ、呼ばない?」

とか言われ、言いようの無い場末感を漂わせててそれが普通だと

思ってたのに、あるところにはあるんですね、天国。


2005-02-13 今日はお休み [長年日記]

_ なんか面白い呪いでもかかってるんじゃないか

と思うこの旅行ですが、今度は病気です。

夜中の3時ごろ寒気で目がさめて、最初からある毛布だけじゃ足りなくてベッドカバーをかぶって寝た。

起きたら関節がすごくだるく、頭痛、腹痛がある。

あー、風邪引いたか。

食欲もあんまり無くて、近くの屋台村に行ったけど匂いがきつくて食べる気になれない。

飲み物買って部屋に戻って午後3時くらいまで寝てたら多少よくなったんで、いつものように歩き出した。

今日は適当に歩いてたらチャイナタウンに行き着いた。

タイ文化と中国文化が混ざり合って、強烈な存在感をかもし出している町だった。

中国人て、世界一繁殖力強いと思う。

生まれて初めてツバメの巣を食べたんだけど、なかなかお腹に優しい味だった。

でも食べ終わったらまた腹痛。

道端でイタタタとうめく。

で、ホテルに戻ってこれ書いてるんですが、疲れたんでまた布団に潜って寝ようと思います。

明日はよくなってほしいなあ。


2005-02-14 [長年日記]

_ 今日の愉快な呪い。

トゥクトゥクの運転手に、Chokujin師匠のいるロイヤル・オーキッド・シェラトン・ホテルに言ってくれといったら、見たこともないロイヤルホテルに連れてかれ、文句を言ったら下ろされました。

「ここどこだよ!」

バンコクの空に向かって途方にくれる私。

_ 今日は師匠とバンコク観光に。

師匠の同僚の皆さんはアユタヤにマイクロバスで行くけれど、師匠は車酔いするからホテルの周りで遊んでる、とのことで、まずはトゥクトゥクを捕まえてチャイナタウンへ。

入り口で日本のマンガのタイ語版屋台を見つけて大変欲しかった。

いいなー、あれ。

電気だの機械だのの屋台が大量にある通りがあったのだけど、PS1にすごく似てるけどファミコンのゲームしか動かないポリステーションだの128in1(128本のファミコンゲームが一本のカートリッジに入ってる。もちろん違法コピー)だのが売ってて面白かった。

サトウキビのジュースの屋台があって、好奇心を惹かれて買ってみたら、あんまーい。

なにこれ、グリコのキャラメルは一粒で100メートルだけど、これ一本飲んだら20キロは走れちゃうぞ。

_ それから

おみやげ物を探しにカオサン通りに。

炎天下で師匠くたびれ気味。

喫茶店に入ってモカフラペチーノなんぞを飲みつつ、ソフトウェア制作について話した。

その後、師匠の体調悪化。

師匠はタクシーでホテルにお戻りに。

夕方になったらムエタイを見に行くことになっていたけれど、夕方になって電話したらどうも師匠も風邪引いたらしく、悪寒がするとのことで流れた。

体調悪いの気がつかないで連れまわしてすみませんでした。

師匠と別れた後、

僕はそのまま適当にふらふら。

お寺を覗いて手を合わせたり、広場で凧揚げをする人たちを眺めたり、屋台で焼きそば(麺がビーフンみたいに細い)や甘いミルク状液体に緑色の麺が浮いてる謎のデザートを食べたりしてフラフラ。

_ ワット・ポーというお寺

に行ってみたら、巨大な大仏が片肘ついて寝てた。

でけえ。

タイ人のスケールも侮れない。

ワット・ポーはマッサージでも有名だそうで、180バーツ(540円)で30分というのを受けてみたが、なんか肩の筋違えてくれてませんか?

さっきから左肩痛くてたまらないんですが。

うー、お袋の整体で満足しておくべきだった。

_ 適当に歩いて

ショッピングセンターに入り、お土産探し。

最悪に下品なおもちゃを見つけて大喜び。

人が前を通りがかるとコートの前を開けてちんこをさらけ出す人形で、ゲラゲラ笑ってたら店員が喜んでた。

会社のお土産にお菓子を購入。

_ それから

師匠のホテルに行こうとしたら全然違うところにいた(上の日記参照)。

手近な屋台で飯を食いつつどうしようか考え、そのままムエタイスタジアムに直行。

_ 肘肘肘!

初めて見たムエタイは、ボクシングに慣れた目にはキックよりもむしろ肘に驚かされた。

クリンチよりわずかに離れた程度の距離(ボクシングだとKOになりにくい)で、右フックの要領で放たれた右肘が相手の顔面に叩き込まれて相手選手が崩れ落ちたのは衝撃的だった。

ムエタイというとキックや膝のイメージがあって今まであんまり考えたことなかったけど、肘は侮れない。

恐ろしい武器だ。

あと、緊迫したリングの上を、どこからまぎれこんだか猫が一匹トコトコと通り抜けていったときは笑った。

後楽園じゃありえないよ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ yohei [ポリステだったら5年前にオマーン国でみたな。まだあったんだ。あんまり怪しいみやげをもっていると成田で荷物チェックされ..]


2005-02-15 [長年日記]

_ 少し疲れ目

ちょっと体力が限界なのか、水物採りすぎて夏バテしたのか、疲れ目。

今日は朝、師匠に電話したけど繋がらないのでホテルのプールで水泳。

大して広くはないんだけど、一番深いところが3メートルある。

耳抜きが苦手なんで耳が痛くなっちゃうんだけど、昔から深いところに潜ってるのが楽しくて好きだ。

で、プカプカ浮かんで適当にくつろいでからお出かけ。

_ チャオプラヤ川のボートで王宮周辺エリアまで行ったんだけど、暑さ、強烈な排気ガス、人とのやり取り、その他色々でくたびれ果ててしまった。

最後、「見るだけでも大丈夫だからぜひ行け!」と薦められて行ったスーツ屋で売りつけてくるのを断るので完全に参ってしまった。

日本人だからって要らないもの買うほど金あるわけじゃないよ。

のこのこ行ってしまった僕も馬鹿だが、スーツなんぞ着ないですむなら一生着たくないんだから。

_ 夕方、タクシーに乗ってショッピングセンターにお土産探しに行ったら、猛烈な渋滞にはまって動けなくなった。

仕方ないんで歩いて移動。

まあ、歩くのも慣れたもんだ。

くだらないTシャツを何着か購入。

_ 日本人がやたら多いパッポン通りをちょっと覗いて宿に戻ってしばらく休憩。

今日は街の喧騒にちょっとくたびれた。

明日は最終日なので少しバンコクを離れてみようと思う。

_ ちょっとお金の話を。

日本よりお金の無い国にいて一番疲れるのは、自分がネギ背負ったカモである状態で、誰を信用して誰を信用しないかという見極めだと思えてきた。

多少こちらの感覚に慣れてきたし金銭感覚もわかってきたんだけど、たとえばトゥクトゥクで5倍くらいの値段を言われたり(きっちり負けさせた)、メーターのタクシーなのに全然違う値段を言われたり、要らないものを売りつけられそうになったりとかすると、逆に普通に親切な人に対してもちょっと身構えてしまう。

まあ、世界的に見ればこれが正常で、日本はぬるすぎるのかもしれない。

だからそこら中でカモられてるんだし。

_ また、たとえばトゥクトゥクの料金交渉をしていて、「50バーツ!」「高い。40バーツ!」とかやって折り合いがつかず「じゃいいよ」と炎天下歩き出した後で我に返って、「このくそ暑いのにたかだか10バーツ(30円)のためにまた歩くのか俺は?」と思ってちょっと疲労を感じたりする。

ここ数日でわかってきたんだけど、こっちの買い物は勝負だ。

勝ち負けがあって、適正価格かそれ以下で買えれば勝ちだ。

金持ち日本人には、金持ち喧嘩せずのお大尽として振舞うか、カモられてたまるかコンチクショウで振舞うかの選択肢がある。

コンチクショウはあれはあれで面白いんだけど、テンション落ちてるときはちょっと辛い。

地元の人はとっくに勘ができてるのでドラクエのAI戦闘状態で頭使わずにそれができてるが、僕は勘が出来てないので少々神経が疲れる。

そういうときにスーパーで定価で買い物すると、やたら楽でほっとする。

_ まあ、こういうことを書くのは連日暑い中を歩きまくりな上に冷たいものを飲みすぎて、夏バテ気味だからかもしれない。

調子よければこっちの買い物も楽しいもんだし。

_ あ、タイの人は全員日本人をカモだとばっかり思ってるとか、そういう意味じゃなんで誤解無きよう。

親切な人もたくさんいるけれど(むしろ日本より親切)、そうじゃない人もいるので日本の常識だけでは行動できないよ、ということです。

_ 旅行久しぶりで勘が落ちてるなあ。

_ オタクですから

適当に歩いてたら、マンガ本の問屋街に居た。

面白そうなんで入ってみたら、大量のタイ語版単行本が。

ヒカルの碁はあるけれどデスノートが無いのは、やっぱ倫理的にまずいんだろうか。

エッチな漫画が無いのもやっぱ倫理の問題なんだろうなあ。

ちなみにフランスにもそういう本屋があったけど、あそこはそういうタブーは無かった模様。

あと、やはり日本の漫画が圧倒的に多いけど、見たことの無い、おそらく韓国の漫画もけっこう多かった。

とりあえずお土産に何冊か購入。

_ バレンタインデーに

バレンタインデーに日本に居ない僕はもらったもらわないで一喜一憂する人たちを超越した究極の勝ち組!

と言い張ろうとしてここに書いちゃった時点で台無しの予感。

_ ちなみにこの国でチョコは速攻溶けます。

暑いってばよ。


2005-02-16 [長年日記]

_ タイ最終日

喧騒にまみれたバンコクを離れアユタヤへ。

朝、トゥクトゥクを拾って駅へ行き、電車に乗った。

笑っちゃうほどうるさい電車で、iPodがよく聞こえずボリューム上がりまくり。

おまけに大変暑い。

2時間かからず到着し、渡し舟で市内へ。

レンタル自転車を30バーツで借りて走り出した。

なんというか、静かな町並みをすいすいと自転車で抜けるのが気持ちいい。

日差しは強く暑いのだけど、木陰に入って休んでるとすごく快適。

いいなあ。

_ 有名なビルマ軍の攻撃を受けて崩れた遺跡があるのだけど、

そこで先日のムエタイスタジアムで見かけた怪しい人影を見た。

空手の道着に下駄を履き、遠くから見ると遠近感が狂う巨大なアフロをしている。

思わず話しかけて、写真をとらせてもらった。

ある意味、この旅行でベストショット。

「罰ゲームかなんかですか?」

「いえ、趣味です」

がんばって続けてください。

_ 適当にお寺を見て回ったりして、川べりの地元で人気だというレストランに入ってみた。

川に面したテラスで食事が出来る店で、地球の歩き方に書いてあった。

海老が名物だそうで、海老のカレーソース煮と中国ソーセージ入りご飯、ビールを頼んでみたが、うんまーい。

やっぱ胃袋もう2、3個欲しいよ。

_ 一通り堪能したら自転車を返して、エアコンバスでバンコクに戻ったが、今度は渋滞だった。

うまくいかないものだ。

地下鉄でナイトマーケットに行きお土産を買い込み、まだ時間が残っていたのでムエタイを見に行った。

前回見たのは王室系のラチャダムナン・スタジアムだったんだけど、

今回は陸軍系のルンピニー・スタジアム。

こっちの方が下町っぽい、と聞いていたけどその通りで、

いい加減感ただよう大雑把なつくりのエアコンの無いけっこう

小汚いスタジアムで、おっちゃんたちが盛り上がりまくってた。

こっちのほうが正直言って面白い。

メインイベントの前にデモンストレーションがあって、

演舞というか殺陣みたいなことをしていた。

最初から筋書きの決まった殴り合いで、普通、試合では色々な要素が絡んで型通りの動きというのはなかなか出来るもんじゃないんだけど、最初から筋書きがあるのでわかりやすくかっこいい技が繰り出されていて、まるでプロレスか、目の前でジャッキー・チェン映画がやってるようなものだった。

相手が突っ込んでくるのに合わせて顔面に前蹴りを叩き込んだら一回転して地面に落ちたのは本当にジャッキー・チェンっぽい。

ただ、不安になるぐらい思いっきり当たってるように見えるんですが気のせい?

あれ痛くないのかなあ?

あと、選手の試合経歴が放送されてたんだけど、二十歳前後で100試合くらい平気でやってるのは驚いた。

ボクシングじゃ考えられない。

年に何回試合するのだろう?

体壊れないんだろうか?

_ で、宿に戻ってこれ書いてます。

明日は8時20分の飛行機で帰国です。

なんだかんだ言って楽しみました、この国。

機会があったらまた来たいです。


2005-02-18 [長年日記]

_ ボケまくり

時差ぼけ(2時間)だったり休みボケだったりでもうどうしようもないっす。

仕事すすまんわ。

_ jFD2開発再開

しました。

タイで英気養ってきたんで、バリバリと開発します。

出来たら3月中にアルファ版出したいんだけどきついなあ・・・

_ フォーカス

jFD1からキーボードフォーカスの制御には苦しめられまくった。

ウインドウをまたいでフォーカスを移動する場合、requestFocusしてるのに

なぜかルートペインがフォーカスを持ってしまったりとか、とにかく

言うことを聞いてくれない。

jFD2でもちょっと苦労してたんだけど、一つ気がついたことが。

フォーカスしたいコンポーネントのrequestFocusInWindow()を

呼んでから、もしもウインドウがアクティブでない場合にウインドウの

toFront()メソッドを呼ぶようにするとなんかうまくいくっぽい。

SunのWindows用JDK1.5.0で確認したけど、さて他の環境ではどうやら。


2005-02-19 [長年日記]

_ またか

僕が旅行してる辺りからまたリファラースパムが。

しばらく前にドメインのルートからのリファラーは記録しないようにしてたんだけど、多少知恵付けてきたのかルート以外からもリファラー入れてきた。

でも自分のドメイン間違えてるバカもいるんだが。

なんだよinteriaドメインって。

今回は.ruと.plドメインのようなので、これらは禁止としちゃいます。

どうせ日本語で書かれたこの日記を読むロシア人やポーランド人もいるまいて。

_ フォーカス地獄

画面を二つに分割してそれぞれにJTabbedPaneを配置し、

片方のJTabbedPaneの特定のタブの中身にフォーカスがある状態で、

もう一つのJTabbedPaneのタブの選択を変えてからそのタブにフォーカスを

移動する、という処理の挙動がJDKの1.4と5.0で違うんで困ってる。

1.4だと、まずタブの選択を変更し、新しいタブの中身のrequestFocusInWindowを呼べば正常にフォーカスが遷移する。

しかし、5.0だとその前に遷移先のJTabbedPaneの現在選択されているタブの中身でrequestFocusInWindowを呼ばないとフォーカスがルートペインに移ってしまう。

ところがこれを1.4でやるとフォーカスが消えてしまう。

どないせーっちゅーねん。


2005-02-20 [長年日記]

_ 秋葉原

ACアダプタが断線してしまったので、久しぶりに行ってみた。

茶箱の店長がACアダプタをジャンク品で安く手に入れたそうで

僕もあやかってみようと思ったのだけれど、自分のと同じACアダプタは

見つからなかった。

ソフマップの中古館にちょっと古い型のがあったけれど、アンペアが足りない。

仕方ないんで結局新品を購入した。

DIATECとかいうところので3980円だった。

せっかくだから他も見てたんだけど、知らないうちにハードディスクケースって

えらく安くなってるんだな。

2.5インチ用で一番安いのは1000円以下だった。

家に40ギガのドライブが一つ余ってるので購入した。

ついでにIEEE1394の6ピンと4ピンの変換コネクタが壊れてたんで購入。

ATOKと一太郎の新バージョンが出てたが、例の松下の訴訟の件もあり、

ちょっと買ってあげたい気分。

昔は「MS-IME?使えねえよ!」と思ってたんだけど、今はずいぶんましになって

無理にATOKを使いたくもなくなっているんだけど、久しぶりにバージョンアップもいいか、

という気になっている。

そうかんがえると、今回の訴訟はジャストシステムにはいい宣伝になってるような・・・

_ jFD2

右クリックのポップアップを整理中。

XMLで定義可能なんで好きにいじれるようになっているんだけど、

そろそろ真面目に全部のコマンドを突っ込んでみている。

各コマンドには対応するキーが表示されているので、初心者ユーザーには

ヘルプ代わりになるのを期待しているがどんなもんだろ。

_ ほりえもん

僕はライブドアがかなり嫌いだ。

堀江社長のやり方は、日本人の嫌うツボを的確についてくるような気がする。

元の代理店に全く無断でOperaの販売権を取ったことや、Blogサービスを

買い取った際にJugem移行組を防ぐためにデータのエクスポート機能を

殺したことや、Eバンクとの軋轢や、その他諸々やることなすこと

和を持って尊しとなす日本人の感性に片っ端から喧嘩を売ってると思う。

そもそもライブドアは中身の薄い会社だと思う。

コアになる技術は何も無い。

うまく時流に乗り金が集まったので、後は金が金を呼ぶ構図で儲けてるだけなので、

多分いつかはじけると思ってる。

というわけで僕はかなりこの会社が嫌いなのだが、こういう憎まれ役も必要なのかな、

とも思ってる。

堀江社長が好き放題やったおかげで野球界に風穴が空いて多少風通しがよくなったし、

ニッポン放送の株を買ったおかげで保守的政治家なんかが炙り出されている。

堀江社長自身が毒なので、毒を持って毒を制すというか、毒がよく見えてきた。

多分、ライブドアはこの調子で突き進み、最後に派手にはじけて飛ぶと思う。

しがない一プログラマとしては面白おかしく見守りたいと思う。


2005-02-21 [長年日記]

_ 旅行から戻って

日常に放り込まれると日記に書くほどのことが無くて困る。

まあ、イベントだらけの人生なんてあるわけ無いし、あっても疲れるだけだろう。

日々淡々とやることをこなしてくしかない。

_ H君のPowerBook

液晶の表示がおかしくなったんで助けてくれ、と電話がかかってきたので

僕に言っても仕方ないから買った店に電話するように言った。

そうしたら修理費が5万かかるかもしれないから何とかしてくれ、

と言ってきたけどそんなもん僕がどうできるんじゃい。

Appleに言いなさいってば。

プログラマやってるからってパソコンの問題何でも解決できると

思わんでくれ。

僕は自慢じゃないがExcelのマクロも書けないんだぞ(自慢にもならない)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ かとぅ [自分も書けません。<マクロ あとMS-WORDの使い方がいまだにわかりません。]

_ Shunji [あー、僕もWordよくわかりません。 ホームページビルダーに似てる部分くらいならわかるんですが。 WordといいEx..]


2005-02-22 [長年日記]

_ なぜだ

jFD2のファイル削除時に表示されるダイアログの経過表示が、

増えていくんじゃなくて満タンから減っていくという実に直感的な

素晴らしいものになった。

む、このインターフェイスはけっこういいかもしれない。

ただ一つ問題が。

俺こんなの書いた記憶ないんですが。

バグやー

_ 今日のボクシング

体重計に乗ったらすごいことになっていた。

現実と認めたくないし、これは体重計が壊れてることにしたいんだけど、

金子ジム寄贈の計量用体重計なんであのシンプルな構造から考えて

バネがヘタってるとか(そんなものは無い)考えられないし、

現実を受け入れるしかない。

今月はひたすらジムに通って間食を控えます。


2005-02-23 [長年日記]

_ 髪を切りに行く

仕事帰り、早めに切り上げて髪を切りに行った。

普段だとカット2700円の安い店に行ってるんだけど、到着したら

既にオーダーストップだった。

で、仕方ないんでカット5000円の店へ。

その後でW君との飲みが入っていたのでザクザク切ってもらって

さっさと行こうと思ったら、笑っちゃうくらい丁寧だった。

シャンプーは10分以上やってたような気がするし、それが終わって

やっとカットだと思ったらマッサージがまた長い。

さらに途中飲み物が出てきたり。

結局終わったのは少なくとも1時間半後だった。

まあ、時間だけ見れば普段行ってる店より安いくらいかもな。

_ W君と飲み

で、髪切り終わってから飲み。

駅前の和民でまずは大ジョッキ。

二人で和やかかつグダグダに飲み、しまいに話はかなり後ろ向きな

話になっていったような。

W君もかなりストレス溜まってるようだ。

そして僕もグダグダ状態で後ろ向きに飲んでいたら、

以前ボトルを入れたウイスキーを4分の1本飲んだところで

「もー飲めん」状態に。

家帰ってひっくり返って寝た。

確かシャワー浴びたと思うけど自信がない。

_ 酔っ払い読書

読むものが無いので渋谷駅前の古本売りで中島らもの

「今夜すべてのバーで」を購入した。

この本を最初に読んだのは僕が19の頃だから、10年以上前だ。

中島らも本人がアル中で入院した体験を元にした小説で、

酒に溺れた人間のリアルな壊れっぷりが書かれている。

19の頃に読んだときは自分がそこまでアルコールに執着が無かったので

面白がって読んでいたのだが、気がつくと30の今は

社会生活には問題ないけれど依存的な飲み方をしていることが多いし、

自分の父親もアル中気味なので、けっこうぞっとした。

酒を味わって美味しいと思って飲む分には正常らしいが、

酒を道具として飲むとアルコール依存になるんだとか。

心当たりある。

で、この本の前の持ち主はずいぶん真面目な人らしく、

アル中の傾向、症例なんかにボールペンで線を引いていた。

どんな人が読んでたんだろう?


2005-02-24 [長年日記]

_ 告知

二週連続VJやりますです。

_ その1、Response。

明日です(連絡遅くてすみません)。

Response3 vol.3 
DATE / 2005-02-26(Sat) 17:00-23:00 
PLACE / Sabaco (早稲田) 
CHARGE: 2500yen/1d or 2000yen/1d(with onlineflyer) 
Guest: family, quarta330 
DJ: LZD, Nacky 
Challenger DJ: Jom 
VJ: Go, ROBA, KNOCKHEADZ 
 
http://response.to/ 

_ その2、TROPFEN。

TROPFEN 
@ADVOCATES TOKYO 
2005 03/04(fri) 22:00-05:00 \2,500/1D、w/f 2,000/1D 
DJs:DJ宇宙、AKIKO HAYANO、TOSHIKO INOUE 
GUEST DJ:TAKAAKI ITOH 
VJs:ROBA、LEZNATION 
 
http://tropfen.net/ 

_ 期待していいんですか?

当初3月は某社でつまらないバッチを書かされる予定だったが、

急遽予定が変わって別の会社でC#+ASP.NETを使った開発をすることになりそうだ。

で、コーディング規約を覚えてほしい、とのことだった。

それを聞いて物凄く不安に。

今まで本当に酷い規約を押し付けられたことがある。

一目でわかるコボラーが決めた規約で、クラス名を固定フォーマットの連番にしろだとか、可読性が落ちるからメソッドを使うなとか。

吐く。気が狂う。

そういうのがあったので警戒してしまったが、この会社は社外にも規約を公開しているそうだ。

本社に帰ってから探して読んでみたが、驚いた。

ごく当たり前のことしか書いてない。

ただし、この当たり前と言うのは悪い意味じゃない。

世の中、当たり前のことがわからない技術者ばっかりだ。

だからトンチンカンな規約を作ってまともな技術者の手足を縛って

仕事をした気になる。

迷惑この上ない。

ところがこの会社の規約は普通にその通りに書きたいと思える。

多分、自分が規約作っても、もちろん全く同じということはないけど、

多分何割かは同じ規約を作る。

また、技術者が外に対しても交流していて、大企業にありがちな内部のマヌケな常識に囚われていないようだ。

僕、この会社に対して期待していいんですか?

今まで散々期待を裏切られてきたけど、どうしても期待してしまうよ。


2005-02-26 [長年日記]

_ spectrum

金曜は仕事後、トシコさん、みったん、アキコ嬢主催のイベント、spectrumに行ってみた。

ちょうど仕事が入ってしまったので残業して時間を調節したが、

一緒に行く予定のはるる嬢からの連絡がこない。

でもあんまり気にせずパルコで服見たりゲーム屋で中古ゲーム探したりしてたら

「バス乗り遅れましたー!」

という電話が。

まあ、急がなくていいから気をつけておいで、と言ってまたゲーム探し。

その後集合して、渋谷の龍の髭で晩飯。

美味しい。

食後タクシーを拾ってspectrumの開催される、青山蜂という箱へ。

タクシーの運ちゃんに場所がわかるか聞いたら、当然のようにわからない。

パソコン取り出して地図を出して行ってもらった。

箱の入り口はまるで廃墟のようだった。

中からズンドコ大音量の音楽が聞こえるので間違いないだろうけど、

本当に廃墟だったらどうしよう、と不安だった。

どんなイベントかきいてなかったんだけど、最初から最後まで

渋いクリックで統一されていた。

興味深かったのはゲストのAKIKO KIYAMAさんという人。

PowerBookとエフェクター(だと思う。よくわからない機械)だけで

ライブをしていたが、実にかっこよかった。

今回はかねがね噂に聞いていたセーラーチェーンソーさんがVJをやる、

ということで楽しみにしてたんだけど、プロジェクターが修理に出されていた、

というどうしようもないオチで見られなかった。

残念だ。

ご機嫌で踊って酔っ払って始発で帰宅して翌日夕方までぐっすり寝。

_ 土曜日

LZDさんとNackyさんのイベント、ResponseでVJ。

が、今回はVJ活動始まって以来の大失敗で落ち込んだ。

スキャンコンバーター壊れて何も出来ないでやんの。

100円ショップでドライバー買ってきてばらしたけどダメ。

いっそ新しいの買ってこようと思って高田馬場にすっ飛んでいったけど、

お店がもう閉まっててダメ。

仕方ないんで踊ってた。

もうどうしようもない。

orz

_ 今回は僕以外に二組のVJさんが参加してるのだけど、

I氏も連れてきたんで使う予定だった動画を見せてたら、

VJのゴウさんが興味を示した。

特に、ちょっと前に拾った韓国のマジンガーZ(実写版。ギャグ)が大ウケだった。

むー、使いたかったなあ。

_ イベントそのものはさすがResponse、と思わせるゴキゲンかつクレージーな

素晴らしい代物だったが、唯一女っけが極端に不足してることが

問題だった。

男くさいの、本当に。

_ 終わってからI氏とモスバーガーで打ち合わせ。

VisualClipはこれから色々ありますよ。


2005-02-27 [長年日記]

_ 日曜日

なかなかどうしようもない日曜日。

昨日のことを反省して、スキャンコンバーターを買いに行った。

前々から目をつけていたIO-DATAの安い奴。

9000円だった。

昔に比べると安くなったもんだ。

会社に行ってちょっと作業しようと思ったが、入れなかったので諦めた。

月曜の朝でも間に合うからいいや。

それから池袋へ。

マルイの店員のA君が、ちょっと前に横浜から池袋に配置換えになったので

顔を出しに行った。

彼は横浜ではムッシュニコルの店に居たので、そのままムッシュニコルに行ったら

居なかった。

電話して聞いてみたらラトルトラップになっていた模様。

あら。

お店に行って、タイ土産のタイ語版ブリーチ(ジャンプの漫画)の単行本をあげたら

A君よりも同僚の女の子がやたら喜んでいた。

ファンらしい。

もう一冊買ってきてあげればよかったな。

A君の店で春物のシャツを一着買った。

最近、スーツばっかりなので私服の感覚が無くなっている。

いかん。

店を出て弟と合流。

ジルボーのお店を見に行ったが、最近弟がかなりはまって、買い込んでいる模様。

でも着こなしがなっちゃいないよ。

ビックカメラに行ってMac miniなんぞを眺めてからA君と合流し、

ビールを一本歩き飲み。

で、A君とは別れて弟と晩飯に串カツ食べ放題の店へ。

ああ、ダイエットがふいに。

また太ったな。


2005-02-28 [長年日記]

_ 今日のボクシング

練習中、グローブを外した瞬間、目に染みた。

うお、くせえ。

たっぷりと汗の染み込んだグローブが熟成に熟成を重ね、芳醇な刺激臭を放っている。

バンテージに匂いが移り、その手でペットボトルのお茶を飲んだら卒倒しそう。

こりゃあかん、と思いジム通い1年半にしてマイグローブを購入した。

2800円。

新品のグローブは匂いもしなくて気持ちいいんだけどまだ馴染んでなくて固かった。

Sトレーナーにミット打ちをしてもらったのだけど、まっすぐなパンチが綺麗だと誉めていただき大変に嬉しかった。

威力は無いので、せめて綺麗に打てるよう練習してたのが認めてもらえて嬉しい。

でも腰のひねりが足りないとのこと。

筋力もスタミナも無いんで、腰を入れきれないんだよな。

鍛えよう。

_ VisualClip

何かとアップデート中。

大変なんです。